集合が少し不安。ツアー自体はお値打ちで楽しいです

投稿者: 豪州太郎, 2017/01/05

出国前のメールのやり取りだけで、当日現地でちゃんとバスに乗れるか不安でした。実際、集合場所に行くと、同じようなバスが多く停まっており、英語が不得意だと受付してくれる係員と乗るべきバスをどのように探すかが少し難しいように感じました。
しかし、ツアー自体は、ドライバー兼観光ガイドが色々と世話をしてくれてトレッキングも楽しかったです。ブルーマウンテンの良いところを解説しながら歩きます。昼食はあまり期待しない方がいいかもしれません。途中の休憩時間に大きなスーパーで買い物もできるし、昼食が物足りない場合はそこで買って食べることも出来ます。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

壮大!絶景!!

投稿者: きなこ, 2017/01/05

緩急の差が激しく、想像していたよりハードなトレッキングでしたが、翌日を筋肉痛でうなされて過ごしてでも見る価値があります!笑
ハエがとにかく多いので、匂いのするもの(香水、制汗剤、匂いの強い化粧など)はつけていかない方がいいです。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

トレッキング・・・というほどでもないけど、最高の経験ですね

投稿者: かすとも, 2016/08/22

総評として、非常に良い体験となりました。
でも、トレッキングというほどではありません。よく整備された山道を歩いていくだけです。一緒に参加するメンバーによっては、ゆっくり行ったり速く歩いたりするのかもしれません。
エリアはブルーマウンテンのほんの一角(カトゥンバ)です。

ガイドは親切・フレンドリーで、知識に関しても謙虚でありつつ知識も豊富で良いガイドだと思いました。

ただ、もっと道なき道を歩いていくのかと思ったらそうではなかったので、ちょっとがっかりしました。逆に言えばだれでも気軽に参加できます。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ブルーマウンテンズを堪能出来ました

投稿者: Honey's MAMA, 2016/06/12

当初予約した際の催行会社がぎりぎりで変更になり、参加するまで不安でしたが、日本人参加1人だった私に、ガイドさんが気にして度々声を掛けてくれ、最後まで楽しむことが出来ました。
内容的には、当初のツアーには無かったフェザーテールワイルドライフパークに行き、カンガルーやコアラを身近に見れて良かったです。
また、トレッキングは、ランチの前と後にあり、想像していたより長く、後半はハードでしたが、お天気が良く、素晴らしい景色を見ながら歩くことが出来ました。体力に自信の無い人には少しハードとは思いますが、体力に自信のある人には、自分の足でブルーマウンテンズを歩けて、感じられるのでお勧めです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

壮大な景色、ブルーマウンテン

投稿者: じゅり, 2016/05/19

説明に書いてある通り、なかなか急な階段を昇り降りするトレッキングのツアーです。体力がない人にはオススメできませんが、トレッキングが好きな人は自分の足で歩いて自然に触れることができるいいツアーだと思います。今回はrailwayに乗ったので、次行く機会があればロープウェイに乗れるツアーに参加したいです!



評価:
利用形態:家族
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

広大な自然を感じた!

投稿者: もやし, 2016/04/09

ブルーマウンテンの崖や滝壺、有名なスリーシスターズや炭鉱など、ブルーマウンテンの全てをしっかりと見れました。バスの送り迎えや昼食がしっかりとあったこともよかったです。


  • 崖からの写真

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

景色最高、でもトレッキングには不満

投稿者: よーこ, 2016/04/07

このツアーのタイトルには当初「本格トレッキング」という名称がついていました。そこでそれを期待していたのですが、本格的なトレッキングは体験できず、ちょっと不満でした。参加人数は、16名と多く、中には、靴などを見ても見るからにトレッキングに不慣れな方も多かったせいか、私が参加したツアーではトレッキングよりも写真撮影に時間をかけていたと思います。参加人数また参加者のタイプによりツアーの内容を変えることがあるようですが、そうならそのように最初から断るべきでしょう。
参加者全員の安全をはかるのもガイドの役割ですが、ツアーに参加したものとしては、期待した体験が全てできなかったのは不満です。 (ツアー名称はその後「本格」という言葉を削除されたようです)。
ガイドは、アボリジニや ブルーマウンテンの歴史や自然に本当に詳しく、特に行きのバスの中ではずっと解説してくれていました。植民地化の問題点に深く言及していました。ただ、彼は参加者の一人の若いアメリカ女性にご執心で、時折彼女の身体に触ったりもしていたのはちょっと不適正かな思いました。(文化の違いでしょうか。)
それでも、当日の天気は最高でブルーマウンテンの自然は本当に美しく、壮大な山や滝の景色には感動しました。お昼のサンドイッチもおいしかったです。トレッキングがあまりできなかったので、翌日自分で同じ場所に行きトレッキングをしましたが、サイン表示もよくしてあり、ガイドがなくても全く困ることはなく、トレッキングを堪能することができました。子供をつれた家族連れもたくさん歩いていました。ブルーマウンテン、他にもいいところたくさんありそうで、また行きたいです。
 

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/04/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Good guide!!良いツアーだと思います!

投稿者: みいたん, 2016/01/17

英語のツアーですが、英語のつたない私と英語嫌いの友人でも充分楽しめました!ガイドさんが一生懸命話しかけて下さるので大体は理解することができるし英語苦手な方にもオススメできるツアーでした!!
また日本人参加者が多かったこともあり、みなさんと話しながらトレッキングに臨めて楽しかったです!!
いろんな滝のところへ行けて、晴れてたこともあり景色が最高でした!!
オーストラリアの壮大な自然を楽しむことができました!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/01/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨のなかのトレッキング

投稿者: Emi, 2015/03/18

初めは電車を使い自力で行こうと思っていましたが、実質半額になるモニターツアーということで、参加しました。
しかし当日はあいにくの雨。シドニーとブルーマウンテンの天気は違うことも多いという言葉を信じ、晴れていることを祈りながら出発しました。

参加者は約15人で、欧米人が半分以上に、アジア人が3割ほどで、日本人は自分たち2人だけでした。
ドライバー兼ガイドさんは話し好きな人で、車のなかはずっと喋り続けていました。私たちの英語力は日常会話以上できるレベルですが、ジョークなどほとんどわかりませんでした。英語に不安のある方は、せっかくツアーを利用するなら少し高くても、日本語ガイドのついたツアーの方がいい時間を過ごせるかなと思います。

午前中はウェントワースフォールまでのトレッキングでしたが、雨と霧でほとんど何も見えませんでした。
ただ、滝が霧のなかで幻想的に見えたのは唯一来た甲斐があったかなというところです。

お昼ご飯はボリュームのあるサンドイッチで、チキン、ハム、ビーフから選べました。その他チョコブラウニーとリンゴもついており、しっかりお腹は満たされました。

午後も相変わらず雨だったのでトレッキングはせず、屋内施設でアボリジニのダンスを見て、視界不良のなかシーニックレールウェイに乗って、ツアーは終了しました。

雨の場合とても寒いので、上着を持っていくことをおすすめします。100均のものでいいのでカッパも用意してください。また、急な岩の階段等を登り降りしますし、雨だと水溜まりも多くかなり足場が悪いので、歩きやすい靴は必須です。

晴れだったらきっと素晴らしい景色が見れ、満足感は高いと思いますが、雨だったのでトレッキングも省略され、不完全燃焼です。



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/03/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

同行者1人が無料になるなら!(笑)トレッキングに挑戦!

投稿者: kehong, 2015/03/05

いろいろなツアー会社がありますが、行きたかったブルーマウンテンへ同行者1名が無料!になるならとこのツアーを選びました。笑
欧米人と思わしきバックパッカー組や中国人男性2人など日本人は自分たちだけでした。15人乗り?マイクロバスで朝7時半にはシティを出発し、2時間くらいでブルーマウンテンに到着、しかしながら甘く見ていたトレッキング、途中休憩を挟むものの、往復で1時間近くかけてウェントワースフォールズ(滝)を見に行きました。
行った日(2/27)は霧がかかっていて、山頂からは下界の景色は全く見えなかったけど、30分かけて下に降り、滝から空を見上げると晴れていました。
履きなれたランニングシューズを履いて行くことを強烈におすすめします。でも、かなりキツいので、体力に自信ある人向けと言って良いと思います。
昼休憩はルーラの街の近く(ルーラの街には寄りません)の公園のような場所で、出発前にオーダーしていた無料のビーフのサンドイッチをいただきました(チキン、ハムも選べました)ブラウニーケーキと真っ赤なリンゴもついていました。
昼食後、いよいよ奇岩スリーシスターズ観光のためシーニックワールドへ!こちらも下まで20分くらいかけて降りて、途中、スリーシスターズを背景とした記念撮影の時間を取ってくれました。トレッキングだと数カ所休憩するので、スリーシスターズの写真を撮るのが好きな方にもおすすめできます。
待望のトロッコ列車は復路にのみ利用。インディジョーンズのテーマ曲に乗って、わずか2分くらいですが一番前の席をGETできれば、最大傾斜52度、207mの標高差のすごい景色が目に入ってきます!!さながら自然の山の中のジェットコースター!ガイドの男性の方も親切で、とっても有意義な1日となりました。次回はルーラの街をじっくり散策してみたいです。




催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
この度は組数限定のモニターツアーへ参加いただき、ありがとうございます。
モニターツアーをきっかけに、シドニー近郊の様々なアクティビティにもまたご参加ください。
またのご利用をお待ちしております。

VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/02/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

シドニー テーマから探す

世界遺産ブルーマウンテンズでトレッキング! リアルな魅力を感じる体験型ツアー <英語ガイド/昼食付>の参加体験談 | シドニーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界遺産ブルーマウンテンズでトレッキング! リアルな魅力を感じる体験型ツアー <英語ガイド/昼食付>の参加体験談 | ブルーマウンテンズをアクティブに楽しみたい方に!他のツアーでは訪れないトレッキングコースを経験豊富なガイドが案内します。シーニックレールウェイ乗車も付いてたっぷり楽しめるお得なツアー!ご予約はこちら!