絶対にタスマニアに行こう!

投稿者: 齋藤 彰徳, 2016/10/26

 タスマニアの州都ホバートは絵になる街だ。天気がよくても悪くてもカメラのシャッターを切りたくなる。このツアーの集合場所はホテルのほど近く。受付でオプションをつけるか質問される。タスマニアデビルを見たいということでUnZooを選択した。このオプションは我々夫婦二人だけ。クルーズを終えた後の昼食もカナダ人夫妻と二組だけで、落ち着いた食事が出来た。
 ホバートを出発し、景観の良い場所で休憩しながらクルーズの出発地点へ。天気は上々だ。このクルーズのために、メルボルンの空港でモトGPのライダーズジャケットを購入しておいた。このジャケットがこの先役に立った。
 ボートのスピードは速いが想像していたよりも穏やかな海だ。断崖絶壁の海岸を巡りながらボートは進む。だんだん海が荒れてきた。ボートがジャンプするたびに歓声があがる。出発した港からかなり遠くまで来た。野生のペンギン・アザラシ・イルカ・クジラに出会う。狭いボートなのでカメラを持って移動できない。たびたびシャッターチャンスを逃す。北海道に居たので野生のアザラシは見たことがある。しかし、ペンギンやイルカ・クジラは初めてだ。
 クルーズが終わりオプションのタスマニアデビルのUnZooへ。到着したときちょうど餌やりの時間だった。一見かわいいが、餌を見たとたん本当にデビルに変わる。歯をむき出し、骨までバリバリと砕く。デビルだけでなくカンガルーや他の動物も居て楽しめる。また、アーモンドの花が咲き、小さな沼が藻の模様とともに、空が映されきれいだ。
 何度かバスを乗り換えてこのツアーが終了した。小型バスから大型バスへ、そしてまた小型バスと連携が上手に出来ている。とても良いツアーだった。タスマニアでは殆ど日本人の観光客と出会わなかった。皆さん、おすすめです。タスマニアに行きましょう!


  • ペンギンの群れ。


  • ペンギンの群れ2。


  • クジラを探して。


  • イルカの群れ。


  • タスマニアデビルの餌やり。


  • デビル、かわいい?


  • 雨のホバート港の夕暮れ。


  • ホバートの朝焼け。


  • 荒れるホバートの海。


  • きれいなUnZooの沼。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホバート発 タスマニア島一日ツアー&クルーズ! / ポートアーサー流刑所見学プラン

投稿者: きょん, 2016/05/23

ホバート発 タスマニア島一日ツアー&クルーズ! / ポートアーサー流刑所見学プラン に参加しました。ボートで、タスマニア島をクルーズ、その後バスでポートアーサー刑務所跡を見学しました。クルーズは、天気にも恵まれ、とてもよかったです。岸壁すれすれまで、いけるので迫力満点でした。刑務所跡は、ほぼフリーで見学でたのもよかったです。ガイドさんも、とても愉快で面白かったです。


  • ポートアーサー流刑所

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/04
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オススメツアーです❤︎

投稿者: かなこ, 2016/04/13

ホバードに滞在する際は是非参加した方がいいと思います!クルーズのあとにunzooへ寄るコースにしました。
モーニングティーのカフェもお昼のレストランもとてもおしゃれなところで食事も美味しくいただけました。ドライバーさんもクルーズのクルーも大変丁寧かつチャーミングな方たちで楽しかったです!ただし他の方もコメントしているように、クルーズ中はかなり冷えるので暖かくしていった方がいいと思います。私は4月中旬の曇りの日に参加しましたが、ヒートテック、ウルトラライトダウン(某ユニクロ製)、パーカーで参加しましたが、最後はかなり寒かったです。船でプルオーバーの防水服を貸してくれるので濡れる心配は少ないですが防寒は必須です!
最後は(ドライバーさんによるのかもしれませんが…)全員をホテルに送ってくれたので楽チンでした!






評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/04/11
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タスマニア島一日ツアー&クルーズ!

投稿者: HIRO, 2015/10/04

3泊4日のタスマニア旅行の中で、もっとも楽しみにしていたツアー!
朝ピックアップしてもらってからバスに乗って船着き場まで2時間かかるのは、やや難ありですが、そこから先が素晴らしかったです。(ガイドは全て英語、日本人は一人だけでしたが)

①まず船着き場の近くの田舎風なカフェに到着するとツアー代金に含まれている朝食(マフィンとコーヒー)で一休み。このカフェからは海が展望できるので期待が高まります。
そして船着き場にいくと元気なオージーのキャプテンと、可愛らしいオージーガールが船に案内してくれて、合羽を着ていざ出発!

②船が出発すると、まずは様々な地層、奇岩、波で浸食されたケーブを観ていくのですが、これがなんとも地球の歴史を感じるともに、地層が斜めになっているところでケーブに入っていくと、錯覚から「水面が斜め」になっているように見えて「あれ、なんで船が坂を登っているんだろう?」と奇妙な感じになりとても面白かったです。

③そしてやはり最大の見どころは野生のアザラシ。船が近づいていくと20頭くらいのアザラシが平らな高さ数メートルもある岩場から次々に海にダイブして船に近付いてきました。っしてh値の周辺で遊んでいるのか?泳ぎ始めました。これは圧巻です!
またそのほかのポイントでも野生のアザラシを観ることができて大変満足。
但し、イルカには遭遇できませんでしたが。

④クルーズは1時過ぎに終了し、そこから遅めのランチなのですが、ランチ前に、行き先オプションが「刑務所跡」「タスマニアデビル・ファーム」「周辺観光」ごとにそれぞれのレストランで降車していきます。殆どの人は「刑務所跡」を選んでましたが、わたしとボストンから来ていた女性二人は「タスマニアデビル・ファーム」と選択。「周辺観光」を選んだ人はゼロ。(というか、バスの運転手さんが自らガイドしないとならないので、なんとかそれを選ばないように言ってくるのですが)
ようやく遅めの昼食をとり、これでようやくクルーズで冷えた体がもとに戻った感じでした。

タスマニアデビルチームは3人しかいなかったので、結果ランチもツアーもボストンからきた二人組の女性と一緒に周ったのですが、お互いの街のことなど情報交換できたりして、ローカルツアーならでは面白さがありました。(ある程度英語が話せることが前提)

⑤タスマニアデビル・ファーム
ここではデビルのほか、カンガルー、ワラビー、数種類の鳥が観れます。
勿論、メインのタスマニア固有種のデビルは大変可愛らしいですが、やはり肉食なので飼育員が生肉をあげると、肉食ならではの獰猛さが表れます。が、見た目が愛くるしいので滑稽に見えてしまうのですが。
また、ここのカンガルーは人に慣れているので触ったりすることもできます。


3時間のクルーズが終わると、この日はまだ9月初旬、海上、船は完全オープンデッキでしたので結果としては風邪はひきましたが、それでもクルーズツアーの内容の価値は大きく、
また年輪を感じる地層・奇岩、野生のアザラシ見学あとでの、ランチ、異国の方とのふれあい、そしてデビルとカンガルーは癒しの時間となり、大変良かったのでこのツアーはお勧めです。


  • 船発着場近くの朝食をとったカフェからの風景


  • 船でタスマニア島をクルーズ中に見られる風景


  • 地層が斜めなのでまるで水面が平らでないような感覚に


  • ようやくアザラシとご対面


  • さらに遠くまで足を延ばすと


  • かなりの近距離で再度アザラシとご対面


  • タスマニアデビル・ファームでのワンショット


  • まさにタスマニアデビル!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/13
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホバート発 タスマニア島一日ツアー&クルーズ!の参加体験談 | タスマニアの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ホバート発 タスマニア島一日ツアー&クルーズ!の参加体験談 | オーストラリア・タスマニアの州都市ホバートから3時間の自然クルーズに出発しよう♪タスマニア国立公園の海岸沿いをゆくこのクルーズでは長年に渡って自然が作り出した壮大な景色と海の住人達に出会えます!!