(All Reviews) Paris Cabaret Shows, Paris tours & activities, fun things to do in Paris | VELTRA

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

All Reviews for Paris Cabaret Shows in Paris

Overall Rating

4.37 4.37 / 5

Reviews

1089 reviews

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

予想以上

Reviewed by: 匿名希望, 2014/08/19

ショーは大変に楽しく、ダンスのレベルも高く、とても見ごたえがありました。子連れだったので、トップレスが不安でしたが、問題なく楽しめました。食事がまずいという書き込みが多かったので、食事つきにするか迷いましたが、やはり食事つきのほうが座席が前になるので、よかったです。

シャンパンショーだと後ろの席になり、センターなら全体が見渡せていいと思いますが、サイドの後ろだと、かなり見えづらいと思いました。

私たちは安いほうのメニューでしたが、最前列でしたので、ダンサーの衣装が顔にあたるほどの臨場感でした。

同じく最前列にいた別の日本人がステージにあがって、笑いをとっていました。


前菜のフォアグラのテリーヌもおいしかったですし、サーモンもデザートもおいしかったです。量も十分ですが過剰ではなく、ちょうどよかったです。デザートは私はチョコレートムースを選びましたが、夫のベリー系のケーキのほうがおいしそうでした。メインは、チキンを選ぶと、付け合せのパスタが大量についてきて、それがイマイチのようでした。サーモンのほうがシンプルなバターソースにポテトの付け合せで、口にあいました。パンが「おっぱい型」で笑ってしまいました。前菜とメインの間が、忘れてしまうほど長かったり、給仕の問題はありましたが、あれだけ大勢の食事を出すので、仕方ないと思いました。

シャンパンかワイン、ジュースが選べました。ジュースは瓶で2本分もらえます。飲み物付きの食事とショーで、この値段は決して高くないと思います。

写真撮影は、希望者だけです。食事中にステージ前に出て撮影するので、とても恥ずかしいと思いました。欧米人カップルが次々と前に出てダンスしたり、キスをしながら写真をとってもらっており、とても自分にはできないと思いました。
でも、記念写真は欲しかったなと思いました。あんなに目立つ場所でなければ、とりたかったです。20ユーロくらいしたようですが、ムーランルージュの背景が入って、台紙もつくので、いい思い出になると思います。

売店には、ホームページにはのっていないものが、たくさんあります。私は、Tシャツと巾着袋、麻のキッチンタオルを買いました。Tシャツは何種類もあり、私が買った半袖は20ユーロでした。試着室はありませんが、その場で試着もできます。キッチンタオルはロートレックのポスターのプリントで10ユーロでお買い得でした。有名カフェの同じようなものが18ユーロ、お土産やでは15ユーロしていたので、もっとたくさん買えばよかったと思いました。とても立派すぎる袋に入れてくれるので、お土産にぴったりです。

送迎に関しては、私たちは必要ありませんでした。治安が悪いといっても、会場の目の前が地下鉄の駅でしたので、1回目のショーなら地下鉄で十分でした。ツアーの人は、集合場所や時間が決められていたので、トイレや売店での買い物の時間もなく、ツアーだからといってよい席に通されているわけでもなく、はじっこの席にまとまっていました。ただ、おひとりでの参加や、海外旅行に慣れていない方は、送迎つきのほうが安心かもしれません。

高いほうのメニューを選んだ人は、入場口でもレーンが異なり、優先的に案内されていたようでした。席も優遇されていたかどうかは確認できませんでした。

トイレの内装がとてもかわいらしかったので、ぜひトイレも行くといいと思います。6時半会場なので、なるべく早めに行くほうがいいと思います。6時45分くらいに行ったら、入口が長蛇の列で入場までかなり待たされました。

全体として、とても満足できる内容で、行ってよかったと思います。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2014/08/16
Was this comment helpful? [Yes]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

良い思い出になりました

Reviewed by: カタリナ, 2018/10/31

ムーランルージュの日本公式サイトよりベルトラさんのほうが安かったので出発する1か月前にベルエポックメニューで予約しました。当日の服装私は黒のワンピースに大ぶりのネックレス、ピアス。夫はジャケット、ワイシャツ、ネクタイで18時すぎに並びました。先頭から10人目ぐらいでした。(バウチャーは17時頃に隣のチケットショップで交換しました。開場まで時間があったので写真を撮ったり近くを散策しました。)
会場入り口付近にはロートレックの絵がたくさん飾られていて雰囲気を盛り上げてくれます。入場するとスタッフが日本語で書かれたパンフレットの購入を勧めてきます。10€で購入。
会場内は舞台を扇状に囲んだテーブルでぎっしりでした。最前列の長テーブルは各国の団体客のようでした。日本人の団体は一番前のど真ん中の長テーブルに座っていました。その横の斜め右は中国か韓国の人たち、舞台右横最前は南米系の方のようでした。私たちが案内された席はその団体客を取り囲む2列目のテーブルで舞台の中心よりです。私たちはそのテーブルに一番最初に着きました。テーブル内では舞台に一番近い席でした。続いてアイルランドからのシニアカップルが隣に座り、ひとつ席を飛ばして日本人の女性1人がテーブルの端(このテーブルでは一番舞台から遠い席)に座りました。その後にイタリア系のカップルが空いていた席に座りました。一人で来た日本人女性以外は皆ベルエポックメニューでした。日本人女性のメニュー何なのかは不明でした。日本語メニューはないのでベルトラさんで事前に印刷していったものが役立ちました。料理の内容は普通でした。前日にリドに行って同じランクの料理を食べそちらがとてもおいしかったので期待していたのですが、それほどでもなかったです。飲み物は赤ワイン二人で1本にしてもらいました。このワインはとても美味しかったです。

テーブルは舞台から2列目でしたが団体の方の席に比べて後ろ側が通路になっていて余裕がありました。トイレにも気軽に立つことができました。トイレは無料で綺麗でした。

ショーが始まるまで隣の席のアイルランドからシニアカップルとポケトークを使って会話を楽しむことができました(ポケトークは2代目のWです、wifiルーター持参。)ちなみに前日行ったリドではポケトークは繋がりませんでした。

食事付きで予約した人でもだいぶ後ろの席や舞台の端っこに座らせられている人たちがいました。シャンパンだけの人でも最前列の団体方々の空いている席に案内されていた方もいました。
料理の写真を撮ろうとしたら撮影禁止ですぐにスタッフが飛んできて注意をします。記念写真を残すためにショーの前に専属カメラマンに舞台の前で撮ってもらいました。1枚21€。出来上がりを見て購入することができます。ショーが始まってからスタッフが小さな懐中電灯をもって席に回ってきてお金を払うシステムです。
スタッフの方々もテキパキと動いていて人種差別などは感じませんでした。片言の日本語で挨拶などされました。

ショーの内容はとてもすばらしく特に男性2人のパフォーマンスがよかったです。客席との一体感が全体にありとても盛り上がるショーでした。
帰りは目の前にある地下鉄でホテルまで帰りました。危険な感じはしなかったです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/10/28
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

行ってよかったです!

Reviewed by: ももちゃん, 2016/08/01

2013年に公開されたクリスチャン・ルブタン演出、デヴィッド・リンチが音楽を担当した
「FIRE」の映画を観て以来、いつかパリに行ったらぜひ本物を見て見たい!と思っていました。今回パリに行くことになり、こちらのモニターを見つけ申し込みました。

予約はスマホの画面ではなくバウチャーを印刷しなければいけないのですが、
ホテルにお願いすると快く印刷してくれました。
当日はホテルの最寄り駅のコンコルド駅から地下鉄、クレイジーホースの最寄りの駅で地上に上がると50メートルくらい先に真っ赤なひさしがあるのですぐにわかりました。

入ってみると、黒と赤で統一された店内がとてもセクシーでした。
バウチャーを見せ、席に案内されたのですが一番前のど真ん中、、、あまりにも
近すぎるので、店員さんにもう少し後ろでお願いできないか聞いてみると、2列目の一番右の席に変更してくれました。まだ近いかな、、、と思ったのですが、モニターだしあまりわがまま言うのも、、と思い、座っていると、幕が上がる前にさらに真ん中寄りに移してくれました。
ちなみにその店員さんは日本語で面白おかしく話しかけてくれるので、とても楽しいです。
他の店員さんもみなさん親切でフレンドリー。
お客さんは女性グループ、夫婦、カップルなどが多かったようです。
服装は思いっきりドレスアップしてる人もいれば、ポロシャツなどラフな格好の人も。
ショーを待っている間、写真を撮られます。あとで引き伸ばした大きな写真を見せられて、
興味ありますか?と聞かれますが、20ユーロくらいするので、結構ですと答えると
しつこく勧めたりせず、快く引き下がってくれました。


いよいよショーが開けると、映画で観たとおりのGod save our bareskinから始まり、
かなりインパクト大です。映画によると、オーディションでは身長も体型も厳密に統一されているとのことでしたが本当にみなさん全く同じ体型なのに改めてびっくり。
最初はヌードとあって、ちょっと戸惑いますが美しく激しいダンスに魅了されました。
そのあとは次々と息も切らず、と言った感じでどんどんといろんなテーマのショーが繰り広げられます。途中一度休憩を挟むと、双子のおじさんのタップダンスが始まるのですが
今日一番の大盛り上がり、チャップリンみたいなユニークな表情で無言のまま
見事なタップダンスが続きます、お客さんも大笑いで一気に緊張が解けました。
私が一番気に入ったのはBut I’m a good girl.とてもチャーミングなダンスです。
ショーは全部で16もあり、大満足の初クレイジーホースでした!

直前にニースのテロがあったりしたので、一人旅で、夜の劇場への外出などは控えたほうがいいのか大変迷いましたが現地に行ってみたら、それほど厳戒態勢ということもなく、
思い切って出かけてみて本当によかったです。
帰りは劇場の向かいの車線にタクシーが沢山停まっているので、すぐに乗れますので安心してホテルまで帰れました。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2016/07/28
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

もっとも素晴らしい経験

Reviewed by: 村上 恵美璃, 2014/08/23

妹とのフランス旅行に際して、せっかく行くのだからキャバレーの1つも楽しみたい!と妹と話し、
こちらのキャンペーンを利用させて頂きました。

出国前の8月9日くらいに申し込み、8月17日の夜鑑賞しましたが、なんと最前列でした!
早めに予約していたからでしょうか。
数あるキャバレーの中でも小さめのホールで、客席と舞台が近いことで有名なこのショーでは,
ものすごくラッキーに感じました!

私たちはドリンクサービス無しの申し込みでしたが,席の前にはドリンククーラーがあり,ドリンクサービスの有無によって席は分かれていない様でした。(おそらく中央より後ろがテーブル付きでディナーサービスの客席になっている)(ドリンクは追加注文も可の様(20€〜))

服装はカジュアルフォーマル。夏だったのか観光客も多く、普段着の人もちらほら。ドレスコードはそんなに気を張らなくても良さそうな印象。

観光客入ってすぐにカメラマンが居り、クレイジーホースのロゴパネルの前で一枚パシャリ、
客席に座ってすぐ、また別のカメラマンがやってきて2枚パシャリ。
何かな?と思って待っていたら、現像されてカードに挟まれた3枚を渡され,一枚20€とのこと。(良い商売している・・・)(一番写真写りの良かった一枚を購入。笑)

ショーはプロジェクションマッピングとミュージック、パフォーマンスの素晴らしい融合。
プライドと誇りを持ったダンサーが次々にやって来ては、
様々なストーリー性を含んだパフォーマンスを披露してくれる。
ダンサーの肉体美にため息を付き,またショーの素晴らしさに自然と笑顔になってしまいました。
(最前列だったのでなおさら)
女性の体ばかりで胸やけしそうな人用・・・かどうかは定かではないけれど、
ショーの途中に おちゃめなおじさんのなんちゃってマジックもあり、色々な意味で笑わせて頂きました。

20時頃スタート、22時頃に終了。
帰りは心配だったのでタクシーを利用する予定でしたが,季節が8月で日が長いこと、
観光シーズンであったこともあり、街にはまだにぎやかな雰囲気が漂っていました。
泊まっているホテルが治安のそれほど悪くない郊外にあったとこもあり、地下鉄で帰りましたが、
後ろから人に付けられるとか,物乞いとかスリにあうこともなく、恐喝もなく、
思っていたより難なく帰れました。
気を付けていたからかもしれませんが。
どっちにしろ、ショーを鑑賞した帰りは余韻に浸りながらまっすぐ帰ることをお勧めします。

スタッフの方も明るく印象が良く、すこし日本語のしゃべれる方もいらっしゃいました。

とても素敵な一夜でした。
また機会があれば、もう一度観に行きます!ありがとうございました!!


アクティビティ名:
クレイジーホース(Crazy Horse) - ヌードの芸術!ショー鑑賞 / 【VELTRA会員様限定】モニターツアーキャンペーン

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2014/08/16
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

素晴らしかった!

Reviewed by: Nishi, 2015/08/08

今回、2回目のクレイジーホース。
日本でも、クレイジーホースのドキュメンタリー映画やルブタンとのコラボなど観て楽しんでいましたが。
やはり、本物は格別!
スタイル完璧なダンサーたちが、ファッショナブルな衣装で目の前を舞う姿は圧巻!
美しく、テーマもOL風だったり宇宙風だったりとバラエティーに富んだ構成。
途中の男性ダンサーの、コミカルな場面も挟まれ飽きずに満喫できました。
店内の内装なども、入った瞬間からクレイジーホースの世界観に引き込まれ異次元そのもの。
トレイの中まで可愛いです。お土産や、グッズも種類豊富で私はTシャツを購入。
このTシャツが、またカッティングが美しくスタイル良く見えます。
少しはクレイジーホースダンサーに近づけたような?
他、日本では販売していないDVDやCD音源なども販売しています。
他は、少しSMっぽいようなお衣装やセクシーランジェリーなんかが売っていました。
ダンサーの方などは、衣装で使えるかも?
他のお客さんも、私たちのような外国人観光客が多い印象でした。
箱は小さく、こんなに小さいの?!と驚くくらいです。他のキャバレーは、大きいところが多いですが、クレイジーホースはそれに比べるとかなり小規模な劇場です。
しかし、ショーの内容は私個人的にはパリのどこのショークラブよりも好きです。
オシャレ度がハンパ無い!
どちらかというと、男性と行くよりも女性同士で行った方が面白いかもしれません。
今回は、女友達と2人で行きましたがファッショナブルさや体の美しさについて帰りのタクシーで語り合ったほどでした!
終わった後も、エッフェル塔が近くに見えたので記念撮影したり。
近くにタクシー乗り場もあるので、遅いショーの時でも安心して帰れます。
近くにはレストランなどもたくさんあるので、近隣で食事してから行くのもいいかもしれません。
シャンゼリゼ通りからも、頑張れば何とか歩ける距離にあります。
大衆的、というよりはアーティスティックなショーだと思います。
他のキャバレーが、フレンチカンカンや伝統あるフランスのダンスショーだとするとクレイジーホースはバーレスクダンスです。
少しアメリカっぽい要素が入っています。
しかし、衣装や音楽の使い方、演出などはやはりフランスらしいオシャレさがあります。
日本からでも、DVDなどでも見れますが最初の軍隊のようなダンスはやはりテンション上がります!
ルブタンとのコラボなど、映画でも雰囲気は掴めるので観てみて面白そうだったら行ってみるのもいいと思います。
少し、演目を知っていると生で見たときは更に感動します!
こんなに美しい身体があるのかと!
またパリに行った際は、絶対に行こうと思います。


  • 緞帳に映る映像

  • 店内

  • 店外、正面からの写真

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2015/07/30
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

(クレイジーホース)選ばれしダンサ―達と光&音楽の競演!レビューショウー7月&8月限定モニターキャンペーンに参加して

Reviewed by: ナポレオン, 2016/07/23

 巨匠フレデリックワイズマン監督作品のドキュメンタリー映画「クレイジーホース、パリ夜の宝石たち」を見て、是非本物のショーを見たいと思い、7月1日に予約しました。
 当日はシャンゼリゼ大通りでショッピングした後、ルイヴィトン本店とフーケッツの間のジョルジュサンク通りをセーヌ川方向に歩き、クレイジーホースの場所を確認しておきました。
 いったんホテルに戻りシャワーを浴び、身を清め、お店の指定スタイル「スマートカジュアル」にドレスアップし、友人と二人で繰り出しました。
 ショーは8時15分開演でチェックインは7時45分でしたが、ついつい早足になり、10分ほど早くついてしまいました。入店できるか心配しましたが、スタッフがボンジュールと笑顔で迎え入れてくれました。
受付で[Good seat please]とお願いすると、快く[ok]。お店には先客が10人程度すでに入店していました。
 10分位待っているとスタッフが案内してくれ、前から二列目の真ん中のまさにbest seat。
早速シャンペンが運ばれ、お店のトレードマークである赤いキスマークが入ったグラスでまずは乾杯!
しばらくすると、大声を張り上げた中国人男女6人の御一行が我々の横に着席。女性の足元を見ると、なんとビーチサンダル、(スマートカジュアルじゃないじゃん)入店させないでほしかった。
 間もなく幕が開き待望のショーが始まりました。オープニングは同じような身長とスタイルのとても可愛らしい7~8人の女性が、トップレスで兵隊さんのようなダンスを披露します。女性たちの白い肌にピンクの水玉模様の光が揺れ動き、とてもリズミカルできれいでした。
映画の場面とほぼ同じショーが続きましたが、ロープを使ったヌードショーは迫力満点で、映画と本物では迫力が全然違い、生唾ものでした。
 幕の合間に双子のおじさんがタップダンスを披露しましたが、そのダンスの上手なこと、ビックリポン。拍手と口笛のあらしで、お店は大盛り上がりでした。
 ショーは1時間半くらいだったと思いますが、あまりの美しさと楽しさで、あっという間に終っていました。
これはヌードではなく芸術だ。いやヌードは芸術だ・・・とつぶやきながら帰路につきました。

              メルシークレイジーホース

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/07/01
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

綺麗でした♪

Reviewed by: Shoegal, 2014/09/19

8月後半に女友達と2人でいき、パリは初めてでしたが、
会場には迷うことなく到着できました、

中に入るとすぐにフロントがあり、チケット確認のため並んでいると、
素敵な男性スタッフの方が日本語で話しかけて下さり、
チケット確認を済ましてくれ、会場に案内して下さいました。

会場は小さな劇場ぼどのスペースで、私たちは前から2列目、
ステージに向かって最左の席に案内されました。
会場を見渡すと、様々な国の方が老若男女問わず座っていらっしゃいました。
服装は、スマートカジュアルといったところでしょうか。
私たちはワンピースを着ましたが、ヒールは履いていませんでした。

開演前には、ウエイターの方が注文をとりに来て下さいます。
写真撮影のサービス(有料)もあるようです。
スタッフの方々のとても素晴らしいサービスには、正直驚いてしまいました。
ちなみに、私たちは何も注文せず、写真もお願いしませんでした。

ショーが開幕し、私たちの席はステージに近かったので、
小さな音や体の細かい部分まで見ることができ、とてもリアルで臨場感を感じることができました。
ダンサーの方々は、本当に美しく、セクシーでかわいらしく、
またユーモアもあり、最も人形に近く、最高に美しい人間を表現してあり、とても感動しました。
途中に休憩が少しあり、その後、男性のコントのようなものがありましたが、
フランス的なユーモアでとてもおもしろかったです。

個人的には、鏡を使ったパフォーマンスが1番好きでしたが、
どれも素晴らしく、セクシーさとかわいらしさを感じられる内容になっていました。
日本では絶対に体験できないものなので、個人的にはおすすめですが、
日本人の感覚とは少し違うので苦手な方もいらっしゃるかもしれません。

ちなみに、席は会場の中央辺りがベストだと思います。
(が、どのように席が決まるのかはわかりませんでした。)
会場を出たところにはグッズを販売しているお店がありましたので、
おみやげを購入することができます。

エッフェル塔のすぐ近くなので、行きは通常のエッフェル塔、
帰りにはライトアップされたエッフェル塔を見ることができ、すごく得した気分になりました!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/08/22
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

ヌードの芸術、一番前で見ました!

Reviewed by: 匿名希望, 2011/06/01

クレージーホースの評判は以前から複数の人から聞いていて、前回パリを訪問したときはムーラン・ルージュに行ったので今回は迷わずクレージーホースを予約しました。

当日、集合時間より少し前に到着。入り口で不安な気持ちでAlan1.netのバウチャーを渡したら、すっと真っ赤なチケットに交換してくれました。そこにはきちんと私の名前が入っていました。ほっ。

会場はライブハウスのような感じ。暗い中、係の人に案内され席に着いたらびっくり!
満員にもかかわらず、一人で申し込んだせいか、Alan1.netが気を利かせてくれたのか、なんと最前列。舞台まで手が届くくらいの距離でショーがショーなので始まる前から緊張。その緊張をほぐすため開演まで15分はあったので会場を見回しました。ドレスコードが気になりAlan1.netにもしつこく問い合わせたので、実際にみんなどんな服装をしているかチェックしたところ、欧米の方(に見える人)の多くは、男性が日本でいうビジネスカジュアル、女性は普通の上品な格好という感じでした。男性でネクタイをしている人は少なかったように感じます(夏だったからでしょうか)。私はカジュアルな襟付きシャツにジャケット着用、濃いめのジーンズに革靴をあわせました。

席に戻り、小ボトルのシャンパンをいただき、ようやく場の雰囲気に慣れたところでショーが開幕。イントロはAlan1.netの写真でも紹介されている兵隊さんの格好のドレス(というかヌード)。目の前(見上げるような感じ)で見てもまるで蝋人形のような質感でいやらしさは一切なくただただ美しかった。その後、次から次へと様々な衣装(というかヌード)でパフォーマンスが続き、中にはショータイトルどおり、Desireを刺激するようなものもありました。

ショーの内容についてはこれからご覧なられる方のために割愛しますが、全体の時間がとても短く感じるほど、エンターテイメントとしてよく出来ていると思いました。私の中ではパリの一押しです。

大半がカップルやグループでの参加でしたが、最前列には一人参加の人も多かったと思います。場所はシャンゼリゼのすぐ側で時間がなくても参加できると思います。おすすめです。

☆☆☆☆☆

Rating:
Attended as: Friends
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

最高に洗練されたエンターテイメントが観られます!

Reviewed by: aii, 2015/08/01

クレイジーホース、最高に芸術的なショーでした!

初めて知ったのはワイズマン監督の「クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち」というドキュメンタリー映画でした。その中で見られるのは、洗練された曲線美の女性の体をキャンバスに、色とりどりの光が織りなす世界最高峰の芸術作品です。行くかどうか迷われている方は、まずはこの映画を手に取ってみることをお勧めします。

実際に見るショーは、映像でみるよりもさらに感動的でした。もともとショーは、ブルーマンやボカ・ピープル、ウィキッドなどのミュージカルも大好きですが、クレイジーホースはやはりまずヌードという時点で女性の私でも舞台に目が釘付けになります(笑)オーディションでは「お尻と脚がクレイジーホースに適うか」が見られるというように、まん丸のお尻は本当にとても綺麗でした。

ショーでは10以上も演目があり、緩急があって最後まで楽しませてくれます。数人で構成されるダンスショーや、サーカスのように紐を操って、体全身を使ってあやとりのように演じるショー、光と映像を巧みに使ったショーなどなど、どれも主題があり、趣向が凝らされた緻密なものでした!

キャリアウーマン的な女性がどんどん服を脱いで行き、最後はパンティーまで脱ぎ去ってしまう演目(What a crisis!というような主題でした)が、官能的でとても素敵でした。ストリップ的なものはこれひとつで、その他だとBut I am a good girlの曲に合わせて踊るショー(とても楽しい雰囲気でした!)も非常に良かったですし、クレイジーホースという舞台だけあり、馬に扮した裸の女性たちが勢ぞろいするラストも圧巻でした。

途中、余興的に出てきたのかと思った男性も、信じられない肉体パフォーマンスを見せてくれ、「どうなってるのー!?」と驚き通しでした。笑いあり、感動ありのステージです。

私は彼氏と行きましたが、ふたりとも心から大満足しました!男性から誘うのもありですが、ぜひ女性に、男性をひっぱってこれが観て見たいと言って欲しいです(笑)
エンターテイメントとしてしっかりと計算し尽くされた、プロフェッショナルなショーをぜひ観に行ってみてください。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/07/28
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

ミューズたちの饗宴

Reviewed by: まりも&りょーこ, 2015/08/20

予約を1週間前にフランスの乗り継ぎのシャルル・ドゴール空港内のフリーWi-Fiを使ってやりました。その日から8日以降の予約は可能でした。早速1人分無料になるチケットを2枚購入。バウチャーもメールで送られてくる手はずになりました。私たちはシュトゥットガルトに滞在し、1週間後にパリのホテルに入りました。ホテルのコンシェルジュにお願いして、バウチャーをプリントアウトしてもらいました。
私たちがcrazy horseを見たのは8月18日の火曜日です。ゆっくり朝食をとった後、ヴェルサイユ宮殿に向かいました。その日は宮殿でミュージカルコンサートが行われる日で大変な賑わいでした。パリは得るものがたくさんありますね。ベルサイユシャトー駅から、トラムとメトロを乗り継いで、アルママルソー駅で降りました。そこから徒歩2分、通りに面した壁には真っ赤な唇のディスプレーがひときわ目立っています。カーボーイハットの大きなお兄さんに誘われ、妖艶な世界へ足を踏み入れました。19時45分のドアオープンに間に合わせて、早めに着きました。ステージから2列目の正面の席にとされ、大興奮しました。周りのテーブルには、事前に予約したシャンパンが冷やしておいてありました。後学の為に、ちょっと背伸びをしてグラスワインを私たちも頼みました。黒を基調にした会場とステージの両サイドの金色の女神。そして、不思議な赤いトイレが印象に残っています。
ショーが始まるまでは、たくさん写真を撮って良いので面白がって写真を撮りまくりました。ボーイさんも片言の日本語でからかってくるので面白かったです。いよいよショーの始まりです。ラインダンスの衛兵さんは、体の半分以上が小鹿のような脚でした。引き締まったウェストはしなやかさを兼ね備えたミューズたち。まるで彫刻のような息を飲む美しさでした。それぞれのパートごとの演目がバラエティに飛んでおり、観客を魅了し続けます。男性のブレイクダンスも圧巻でした。1時間のショータイムはあっという間に終わり、興奮した私たちは、昨年度のDVDとおしゃれなTバックのショーツを購入。目と心に焼き付いた世界を反芻しながら帰路につきました。

  • スクリーンすごっ!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2015/08/18
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

パリの夜の思い出

Reviewed by: Bell, 2014/09/01

新婚旅行でパリへ行きました。ガイドブックを見て旦那さんがどうしてもナイトクラブに行きたいと言うので、いろいろ探したところ、こちらのサイトで体験談を見て予約しました。

ドレスコードがあるとのことで、旦那さんも私も結婚式用のスーツとワンピースで行きました。もう少しカジュアルでも良いかもしれませんが、きちんとした格好だったせいか、対応がとても丁寧でした。10時以降の遅い時間帯でしたし、ホテルが市街地から少し離れていたので、行き帰りはタクシーを利用しました。クレイジーホースの近くにはカフェやレストランもあり、少し遅い時間でも開いていたので、クレイジーホース隣のカフェで夜ご飯を食べました。

歩いて5分ほどでエッフェル塔がすごくきれいに見えるセーヌ川沿いに出るので、10時ちょうどのキラキラ光るイルミネーションを見れて、かなりテンションも上がりました!

受付はバウチャーを見せるとスムーズにチケットを発行してくれ、入り口にいたとても体の大きなカーネルおじさんのようなスタッフの方も優しく日本語で挨拶してくれました。入口で一緒に記念写真も撮ってくれました。日本人も数人いましたが、地元の人も多く、女性客もおしゃれな人が多くて、ファッションを見ていて楽しかったです。

席は一番前の真ん中席に通されました。手が届きそうなくらい近くで見れたので、時々ショーガールと目が合いました。内容は本当にステキでオシャレなミュージカルのようで、目が釘付けになりました。キレイ過ぎていやらしさは全くなく、旦那さんと行っても本当に楽しめました。

中盤で年配の男性のマジックショーがあり、こちらも間近で見れたので、少し刺激的過ぎる気もしましたが、面白かったです。男性がマジックの最中に投げたアイテムで私の前の席のシャンパンが割れてびっくりしましたが、そのお詫びにと無料でシャンパンを頂けました。

日本では絶対に味わえない、キラキラしたパリの夜を満喫でき、本当にすてきな思い出ができました。
またパリへ行く機会があれば訪れてみたいと思いますし、友人でパリへ旅行する人がいたらおすすめしたいと思います。

  • クレイジーホースの近くから見えるエッフェル塔

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/08/29
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

クレイジーホース(Crazy Horse) - ヌードの芸術!ショー鑑賞 / ショーのみ (20:15のショー)【VELTRA会員様限定】モニターツアーキャンペーン

Reviewed by: nonoko, 2015/08/02

7月26日参加しました。タクシーで行こうと予定していたのですがツールドフランス最終日でありシャンゼリゼ通りの混雑が予想されたので地下鉄で向かいました。ALMA MARCEAU駅で下車しGeorgeV通りをシャンセリゼ方面へ歩くこと数分。右手に真っ赤な唇で迎えてくれるので場所はすぐに分かりました。受付やクロークのお姉さんはムーランルージュよりずっと気さくな感じでクーポンを見せたらすぐに係りのお兄さんが案内してくれました。内装は赤と黒が基調で思っていたよりずっと小さかったです。舞台もダンサーが5~6人並ぶと横も高さもいっぱいになるくらい。その分、迫力を感じるのでわざと舞台を小さくしているのかなと思いました。ショーの始まるまでに飲み物のオーダーと記念写真の撮影に回ってきます。ハーフサイズのシャンパン50ユーロでした。真っ赤な唇がデザインされている瓶がかわいいこのシャンパンは売店で20ユーロで売られていました。アルコール類だけでなく隣のカップルはコーヒーを注文していました。写真撮影は断ることもできるようです。ショーの幕間に飲み物の集金と台紙につけた写真を販売に来ますが私は一枚だけ記念に購入しました(一枚20ユーロ)。ダンサーはスタイルが良く陶器のような肌は本当にきれいです。ただ痩せているのではなく柔軟性と筋肉がほどよくついてパフォーマンスは素晴らしかったです。大がかりな舞台装置はありませんが照明と演出でヌードなので確かにエロいのですが女性の私でも楽しめました。私は気軽な分、ムーランルージュよりこちらのクレイジーホースのほうが好きです。途中、異常に体の柔らかい男性のパフォーマンスと15分程度の休憩を挟んだ二部構成のショーが終わり外に出たら10時を回っていました。出口で声をかけてくるタクシーはぼられると聞いたのでアルマ橋まで歩きタクシー乗り場からタクシーに乗って帰りました。アルマ橋から照明のついたエッフェル塔を眺めるもよし、シャンゼリゼ通りまで歩いてイルミネーションを眺めるもよし、比較的安全な場所にあるので楽しめると思います。クレイジーホースぜひまた行ってみたいです。

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2015/07/26
Was this comment helpful? [Yes]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

ナイトショーを堪能

Reviewed by: ハネムーン, 2015/06/12

ナイトショーは初めて。リニューアルされた「リド」か「ムーランルージュ」でかなり迷いましたが、歴史ある雰囲気や有名なフレンチカンカンに惹かれてムーランルージュにしました。

現地に詳しいベテラン添乗員さん曰く、やはりショーはムーランルージュの方がいいとのこと。料理はリドの方がいいと聞いていたので、期待せずに行きました。

18:35頃に到着しましたが、すでに行列。
入り口でバウチャーを見せると日本人かと聞かれて、日本語で挨拶してくれました。
その後、目視でカバンの中身をチェックされ、チケットを発行済みの列と私たちのように済んでいない列に分かれ、チケット発行後、席につけたのは19時過ぎでした。
一番安いコースでしたが、案内された席は正面向かって左側の最前列でした。
凄く冷房が効いていたので、妻はノースリーブワンピにカーディガンでは寒そうでした。

メニュー表はフランス・英語表記。
前菜〜デザートまでのチョイスを伝え、ドリンクもシャンパンだけでなく、赤・白ワインも選択できるとの事で、私たちは赤ワインをチョイスしました。ボルドーでいいかと確か品種も聞いてくれ、フルボトルが届きました。

料理は期待していなかったですが、雰囲気もよく、好きな赤ワインに変更できて、普通に楽しめました。パンが一番美味しかったような…
ジャズの生演奏を聴きながら食事を終えて、(演奏中、舞台をバックに有料写真撮影を勧められましたが、断りました。)21時にはショーが始まりました。

ダンサーは全て美男美女!笑顔もステキ。トップレスもいやらしさは全くなかったです。
雰囲気が良く、会場内は凄く盛り上がっていました。
ショーはサーカスの要素が強い気がしました。

いい思い出になり、行って良かったです。

行きは日没前で明るかったためメトロで行きましたが、混雑していてスリやひったくりに遭わないかと心配になったので、帰りはタクシーにしました。
正面向いにタクシー乗り場があるので直ぐに拾え、運転手の方も親切で、安心してホテルに帰ることが出来ました。


  • ショー終了後のムーランルージュ

  • 会場内の様子

  • 会場内の様子

  • 前菜 ニース産のナス

  • メイン サーモンポアレ

  • メイン 鶏の胸肉

  • デザート 3種類のチョコレートケーキ

  • フルボトルの赤ワインとチケットの半券

  • ショー開始前のムーランルージュ

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/06/02
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

最高の夜遊び!!

Reviewed by: マメ子, 2016/07/27

今回は7月22日から27日という4泊6日の旅をすることになりました。パリのことを調べているとキャバレーという、ワードが出てきました。私自身、未体験のことでどんな感じか全く想像できませんでしたが、口コミなどで調べているうちに、せっかくパリに来たなら行った方が良いという情報がかなり出てきました!パリ内にあるキャバレーの中でも今回はクレイジーホースに行きました!パリの三大ナイトショーのひとつに数えられているそうで、その舞台は衣装から照明に至るまで、奇抜かつ現代的!!洗練されたステージはまるでファッションショーのような華やかさです!ヌードなのに、いやらしい感じはなく、まさにヌードの芸術です!ステージに立つ女性たちはとにかくスタイルがよく、体が柔らかく、セクシーな動きが刺激を受けます!ステージ自体、そんなに広くはないので間近でショーを観れるところも良いです!クレイジーホースのロゴやポスターの女性の写真も可愛かったです!唇マークが入ったシャンパンも可愛くて、美味しい!席の前に小さいテーブルが置いてあるので、そこにボトルとワイングラス、そしてお水も持ってきてくれます。私は今回ショーとシャンパンのセットで予約しましたが、シャンパン無しで、ショーだけでも大丈夫そうです!ボーイさんたちも紳士的で
、休憩中には写真をとってくれて、それを記念に購入することもできます!1枚日本円で2000円、2枚で1500円くらいだったと思います!私と友達も記念に購入しました!夜遅い時間のショーにしましたが、帰りは近くのセーヌ川付近まで歩いてエッフェル塔を眺め、そのままタクシーでホテルに帰りました!夜中は治安が悪いと言いますが、すぐにタクシーに乗れば何の問題もないと思います!クレイジーホースの付近に飲食店も何軒かあるので、始まる前にそこで食事をして待っていました!立地もパリ中心から離れていないので、行きやすいです。とにかく、圧巻のショー、もう一度見たいと思いました!

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2016/07/24
Was this comment helpful? [Yes]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

イメージが変わりました

Reviewed by: アオスケ, 2014/04/29

 想定外の面白さでした。所詮観光客向けという感が拭えずにおりましたが、TV番組で見たのをきっかけに、レストランを選ぶ手間も省けるし、くらいの感覚で、パリは三度目にして初めて訪れました。メニューは小食のためミスタンゲットを選びましたが、良席を期待して身なりに気を配ったところ、7時頃の入場でなんと一番前の席!ステージに対して背を向ける場合もありますが、ショーが始まる頃には食事は終わっていますし、せり出すステージもありますので、大迫力で楽しむことができました。女性ばかりのショーかと思いきや、男性ダンサーもかっこよかったです。汗をかいていても石鹸のようないい香りがしました。食事中はバンドが歌を歌っていましたが、女性シンガーが「涙そうそう」を日本語で歌ってくださり感動でした。
 テーブルは欧米風のカップル、ご夫婦、中国系の女友達といった組み合わせでしたが、みな旅行客ですし、英語が話せなくても気負うことなく過ごせます。食事もまずいというほどのものではありません。なぜか隣のご夫婦の奥様がデザートの小さいチョコレートにすごくうけてましたけど・・
 終演が遅いので、あきたり眠くなったりしたら途中で抜け出せるようにと送迎のないものに申し込みましたが、どうしてどうして最後まで堪能させていただきました。サン・ジェルマン・デ・プレまで地下鉄で帰りましたが、タクシーもたくさん出ていましたよ。
 上着やバッグはクロークに預けなくても持ち込めますが、荷物を置く場所はないほど席が詰まっていますので、コンパクトにされることをおすすめします。また、場内でのカメラ・スマホは絶対ばれますのでお控えください。隣の中国系女子は退場を促されてました。写真は有料でプロが撮ってくれます。ツアーだとガイドさんにトイレでチップを払うよう言われるそうです。私はもちろん知らなかったので素通りしてしまいました。ごめんなさい。

  • 会場入り口手前のホワイエ。ここまでは写真を撮ることができます。

Rating:
Attended as: Families
Activity Date: 2014/04/16
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

人生で初めての完成されたショー

Reviewed by: えりこ, 2015/09/15

ヌードショーとガイドブックに最初書いてあったので候補からはずしていたのですが、ここでの感想を見てせっかくなので普段できないことをと申し込んでみました。行ったら日本語が得意なスタッフさんが開演前なのに特別にトイレを貸してくれた親切な対応から始まりました。立地もシャンゼリゼ通りで22時45分からの回でしたがその前も近くでお茶ができ、帰りもタクシーですぐ帰れました。時間通りに行くために焦っていったら開演が遅く中に入れず外のカフェで待ち時間ができてしまったので、集合時間はもう少し遅くてもいいと思いました。
ショー自体は圧巻でした。皆さんかいているようにヌードでも全然いやらしくなく、むしろ毎日とてつもなく練習して鍛えているんだろうと女性の私でも感心するスタイルとダンスの切れのよさでした。女性らしいセクシーな動きと柔軟さがみんな揃っていて見ていて飽きませんでした。
一人沢尻エリカさんにそっくりなかわいい女性がいて私はその人をずっと見ていましたが、綺麗でセクシーでした!
途中一番盛り上がったのが男性二人のタップダンサーでした。とても揃っていてユーモアがあるパフォーマンスでした!

飲み物はアルコールがシャンパンやカクテルが最低20ユーロで高いなと思ったのですが、せっかくだし頼もうかなと思っていたら、開演前とても忙しそうで私たちだけ聞かれるのを忘れられて頼みませんでした。それはそれでラッキーと思いましたし、そのあとスタッフさんの私たちへの対応も親切でした。

最初に入るときにどこから来たかと聞かれ、日本人と答えたら一番前の席に通されました。全体的には日本人は少なかったのですが、日本人がみんな前に座っていたのでチップとか途中で要求されるのかなと少し構えていたのですがそんなこともなくただただショーを堪能することができました。

行って良かったねと満足して帰れたショーでした。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/09/13
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

行くなら今のうち!

Reviewed by: 匿名希望, 2016/07/09

 主人と二人で、20:15からの回を見に行きました。7月に行ったのですが、ちょうど暑い日だったせいか冷房が強く、カーディガンを持ってきていて良かったです。席は決まっているので早く行かなくても大丈夫ですが、開始直前に人がワッと入ってトイレが混むので、トイレに行くなら少し早めに着くように行くといいと思います。係員に日本語がわかる方がいて、日本語で案内をしてくれました。
 ドレスコードも、そこまで守らなくて大丈夫です。一日歩いた後に行く予定だったので、ヒールのないサンダルを履いていましたが、まったく問題ありませんでした。スニーカーの中国人もいました。主人もわざわざこのためにフォーマルな黒い靴を履いて来ていましたが、スニーカーで良かったと後悔していました。
 いつもなのか今回だけかわかりませんが、開始が15分遅れ、終演も案内されていた21:30からだいぶ遅れた22:10に終わったので、送迎なしを選んだ私たちは、帰り道が危なくないか心配になりました。ですが、夏の日暮れが遅くて暗くなかったのと、そこまでこの辺の治安は悪くなくて、バスを待つ間も怖い思いをすることなく、予定通りバスも来て無事帰ることができました。
 セクシーな女性のダンスも、いやらしさはなくて、美しい体に女性でも見入ってしまいます。「クレイジーホース」という名前の由来が、見ると「なるほど」とわかります。でも実は私が一番感動したのは、ツインズによるタップダンスでした。結構年配だと思われる双子の兄弟が、滝のような汗を流しながらタップダンスをするのですが、流行の音楽も取り入れられていて、すっごい感動しました! さすがはプロ、という完成度で、観客の拍手が一番大きかったのもタップのところでした。あの方たちが現役で活躍されているのは、今のうちだけではないでしょうか。見れて良かったです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/07/07
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

リドやムーランルージュとは違った大人のナイトクラブ~トラディショナルでかつファッショナブルなショーに大喝采<クレイジーホース>

Reviewed by: ざっきぃ 京都市, 2015/08/15

「クレイジーホース!これ観たいんだけど」、フランス旅行を前にしたパリの夜のオプショナルツアーを探していた妻の一言で決定。

結果、大満足でした!是非おすすめしたいです。ショーとして洗練されていることはもちろん、芸術的でファッショナブルで女性のみで参加される方にも楽しめる内容です。出演されるダンサーもみなスリムなモデル系の美しい女性ばかりです。
大規模なスペクタルエンターティメントショーを希望する方ならパリにはリドがあるでしょうが、これはラスベガスでも同様なショーを観ることは出来ます。
やはり、クレイジーホースはパリの代表的な大人のためのナイトショーだと思います。
 妻はまだ20代ですが大喜びでした。結果、滞在中にリドのショーにも参加することになりましたが。

クレイジーホースと言えば、私の中でのイメージは、今から30年以上前のプレイボーイ誌のグラビアの中の女性たち。当時からどこかクラシカルでかつトラディショナルな衣装。確かクレイジーホースの黒の革のハーネス衣装やビーズ衣装、背の高さや体型の揃った踊り子のさんのファンデーションの色まで揃え、人形さんのようなメイクが鮮烈な印象を残していて、当時まだ十代だった私はちょい見してドキドキしたのを覚えています。

そのグラビアの中の女性たちが、イメージそのまま舞台に飛び出して踊ります。例の衣装も出てきます。
演出やショーの構成が最先端なので、クラシカルな衣装やメイクには気がつかない人も多いでしょうが。そしてあっという間の1時間半。もっと見たい印象です。

パリに旅行に出かけるご夫婦の方や恋人同士の方はぜひ大人の洗練されたナイトクラブ・クレイジーホースを堪能してみてはいかがでしょうか?私のように既にリドやムーランルージュを既に観た方にも是非おすすめします。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/07/21
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

素敵な舞台でした

Reviewed by: ht333, 2014/01/08

キュメンタリー映画を見たり、赤い靴底で有名なルブタン氏が演出を手掛けたことがある、というようなことから興味を持っていました。
女性1人での観覧で心配しましたが、会場の雰囲気はシックでした。
基本は男女のカップルで見に来ている人たちがほとんどで、「おひとり様」は始まるまでは多少の居心地の悪さを感じましたが仕方ありません。
ショーが始まるとそのような居心地の悪さも忘れて、惹きこまれました。トップレスに目が慣れれば、ダンスも演出も素晴らしく、エロさというよりもエスプリやコケッティッシな魅力にあふれていてました。
ダンサーの柔軟性や筋力はコンテンポラリーダンサーも顔負けです。バレエの素養がありそうです。
男性だけで「ストリップ」を期待していくと、がっかりするかもしれません。
小さなステージなのですが、その中でいろいろな展開がありました。
1曲は3分から長くて5分くらいでしょうか。どんどん変わるので飽きませんでした。
途中で1組、男性の大道芸がありましたが、これも素晴らしい技術で会場を沸かせていました。
服装は旅行者ファッション(ジーンズに登山靴みたいな)のインド系カップルが来ていましたが入れていました。ただ、ほとんどはきれいな服装です。ドレスアップまでしている人は少なかったですが、服よりむしろ、髪をきれいに整え、アクセサリーをしっかり目に着け、メイクをちゃんとした方がいいと思いました。男性もジャケットを来ているか、または襟付き、長そでのシャツの方が多かったように思います。日本人も見かけましたが、みなさんこぎれいにされていて、良いさじ加減のおしゃれをされていました。
このショーは女性にもダンスファンにもお奨めです。パリに行く機会があれば、必ずまた行きます。

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2014/01/01
Was this comment helpful? [Yes]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

すごく面白かったです!

Reviewed by: icechoco, 2019/11/22

ベルエポックメニューで申し込みました。
体験談を読んでいて、ディナーを申し込むと良い席になるというのを見てたので、ディナーも申し込みました。
もうちょっと安いディナーコースもありましたが、自分が好き嫌いが多かったので高くなってしまいましたがベルエポックメニューで申し込みました。
実際思いの外美味しくて満足です。
席も1段上がったところの真ん中のお席で、全体がよく見えてとても良かったです。
席はその時に支配人さんらしき方が決めるので、ドキドキしました(笑)
変な席になりたくはないので、30分以上早めに行って並びました。
夫婦で参加しましたが、席はテーブルで6人がけ、そのうちステージ側で向かい合うようにして座りました。
ディナー時には歌のショーみたいなものがあり、そこまでは写真撮影可能です。
いざショーでは写真撮影不可です。
それもそのはず、上半身裸なので…
でも外国の方ですがお子さん連れの方もいたりしてびっくりしました。
ショーは本当に大満足です!とても面白いし見応えがあります。
ショーの合間合間にサーカスのような一芸ショーもやっていたのですが、これがまた大盛り上がり!
ディナーの時間も入れると結構な時間を過ごしたのですが、あっという間の時間でした。
ショーが始まるギリギリくらいにショーだけ観覧するお客さんも入れ始めたのですが、私たちのテーブルも4人余っていたので、座ってきました。
私たちは1段高くなっているところで前に座っているので何も困らず見えましたが、あとから来た人たちは私達や他のお客さんの影でかなり見え難かったと思います。
やはりちゃんと堪能するならディナー付きにして正解でした。
パリに行く機会があったらまた行きたいなと思ってます。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2019/10/23
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

最高!このためだけにパリに来たい!

Reviewed by: ばたしー, 2017/06/08

20代女性、一人旅での訪問でした。
旅行の締めくくりとして訪れましたが、本当に最高でした!
検討されている方がいらっしゃれば、参加されることをオススメ致します。

上半身ヌードではありますが、アート性がとても高く、女性こそ魅了される世界だと思いました。女性の肉体の美しさを存分に堪能できるショーですので、男女問わずオススメであります。

【会場内について】
19:45集合でしたが、直前に来てもほとんど待っている人はいませんでした。(月曜だったからなのかな?)

案内された席は1番前のど真ん中。近すぎて首が疲れましたが、臨場感は半端ないです!ダンサーの息遣いや細かな目線の運びが見れて、お得な感じがしました。(指差してウインクしてくれたりします!チップを投げたくなりますよ!)

一つ気になった点といえば、会場内の出入りの激しさです。ドリンクはフードを持ってくるスタッフさんがショー中もウロウロ...。また、途中から入ってくる観客やトイレで席を立つ人も多く、ショーの妨げになることがありました。会場内が暗いので仕方ないですが、ウェイターの方はショー中は少し控えるとかしてもらえると有難いですね;;

【ショーの感想】
最高!の一言に尽きます。美術館に行くよりも濃密なアート体験ができたと感じました。
パリでしか体験できないショーなので、またパリまで足を運ぶしかないなと思いました。

ショーの後に、『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』『ファイアbyルブタン』など、クレイジーホースを扱った映像作品を鑑賞しました。予習として観るのもいいと思いますが、実際にショーを見た後で、鑑賞することをオススメします。ワクワク感が減ってしまいますから!

  • 会場内の様子。

  • 映画『クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち』

  • ショー序盤の演目。お尻が最高!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2017/06/05
Was this comment helpful? [Yes]

パラディ・ラタン(Paradis Latin) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

明るくコミカルなショー

Reviewed by: mayu, 2014/07/13

モニターツアーと、グラスシャンパン付きを組み合わせて、女性3人で観に行きました。場所に手間取ったので少し遅れて行ったのですが、玄関でユーモアたっぷりに迎え入れてもらえ、ステージ右側のバルコニー席に案内してくれました。
司会進行は英仏語を交えて、様々なジャンルのショーを見せてくれます。言葉がわからない方でも十分楽しめるショーだと思います。8割方は欧米人で、次いでインド人、あとはちらほらと東洋人といった感じでほぼ満席でした。
クラシックなダンスや歌から、フレンチカンカン的なもの、宮廷衣装で繰り広げられるショーに、サーカスで見せてくれるようなアクロバティックなものまで、コミカルな笑いと華やかさで飽きが来ないうちに二時間余りのショーが終わりました。ショーダンサーは男女とも体が美しくて見惚れました。舞台も観客席から近く、一部は観客席にも舞台が広がっているので、臨場感たっぷりにハラハラ、ドキドキも楽しめます。
途中、店の専属カメラマンが写真を撮りにきて、気に入れば10ユーロで購入できますが、簡単に断ることもできます。写真は買いませんでしたが、ショーが終わった後に楽しさの余韻に浸っていたら、ダンサーの方が声をかけてくれてステージ上で一緒に写真を撮らせてくれました。みんなとてもフレンドリーで、いい思い出がたくさんできました。
また、こちらは安全なカルチェラタンのエリアにあるので、終わった後も酔い覚ましにセーヌ川にかかる橋を渡って、ホテルのあるバスチーユ広場まで歩いて帰れました。パリは何度か来ましたが、こうしたショーは初めてで、シャンパンもなかなか美味しいものが1本ついてこのショーの内容はおすすめです。

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/06/23
Was this comment helpful? [Yes]

リド(Lido) フレンチキャバレー ドリンクショー<現地集合・解散>*当日17時まで予約OK

【初体験】フレンチキャバレー リド

Reviewed by: maa0502, 2018/11/01

初のヨーロッパ旅行で、旅行会社のツアー最終日の自由行動の時間にこちらのリドにいきました。
旅行会社のツアーでは、古代の遺跡群や中世の教会、美術館・博物館が中心でしたので、最終日にリドのショーを見ると、古代や中世から息づくヨーロッパの美術芸術がそのままショーになったようで、とても素晴らしいヨーロッパ旅行の締めくくりとなりました。
現在のプログラムは2015年頃から続くプログラムのようですが、花の都パリに来たんだと実感させる演目の構成となっています。各演目についても、パントマイム・スケート・マジック・ダンス・コーラスと盛りだくさんで、あっと言う間に1時間30分が過ぎてしまいました。
また、トップレスショーですが、当然ですがいやらしく感じさせない芸術的な衣装となっています。おそらく現地の方々ですが、小さなお子様を連れていらっしゃる方も多く、こういったショーをお子様が小さな頃から見ることで芸術が育まれてきたのだと感じました。
基本的に写真は禁止ですが、ショーの前に演奏タイムがあり、その時間はステージの写真を撮ることができます。
また、プロのカメラマンが各テーブルを回って写真を撮っており、購入することができます。
私たちはショー中に撮影禁止なので、各演目の写真が一枚づつ掲載されたパンフレットを購入し、カメラマンの写真も購入しました。それぞれ20€でしたが、素晴らしい記念となりました。
次回ヨーロッパに行くことがあれば、またフレンチキャバレーに行きたいと思います。
リドであれば新しいプログラムが待ちどおしいですが、現在のプログラムもとても素晴らしいのでおススメです。
是非パリの夜の思い出にいかがでしょうか。

  • リド正面ゲートです。意外と小さいです。

  • リドのラベルのシャンパンです。味は普通でした。

  • ショー前のステージです。こじんまりとしています。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2018/10/29
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

美しいパリの夜にお洒落なショーを!

Reviewed by: ちーす, 2014/08/18

ムーランルージュやリドと悩んだ末、ライトの視覚効果とファッション性の高さで評判のクレイジーホースに惹かれこちらに決めました。

最寄りのメトロが運休していた為、急遽タクシーで会場へ向かいました。途中、ライトアップされたエッフェル塔も拝見できたので、時間があれば付近を散歩しながら行くのもいいかも知れません。
会場はタキシードやゴージャスなドレスの方々がレッドカーペットに映えてとても豪華な雰囲気です。カジュアルな服装の方も多かったのでそこまで服装は気にしなくてよさそうですが、黒×赤のお洒落な会場なので、少しドレッシーな服装の方がより楽しめると思います。

VELTRAで予約すると最前列に案内されるという口コミに期待していましたが、私たち夫婦は前から5列目くらいの席でショー全体を見渡せるので良い席でした。おひとりの男性は最前列に案内されていて、表情や足音、動きによる風も感じることができたとおっしゃっていました。見上げるような形になるので、少し首が疲れたともおっしゃっていました。

HPでは22:45開演とありましたが、実際は23:00に始まったのでゆっくりお土産コーナーを見て時間をつぶしました。
ショーは、短い曲ごとに全く違ったテーマと演出だったので飽きることなく楽しめました。そして、素晴らしいダンス・肉体美に照らす映像がすごくアーティスティックでファッションショーを観てるようなわくわくした気持ちも味わえました。


新婚旅行での参加だったので、旦那さんと一緒にトップレスの女性を観覧することは、始め抵抗もありましたが、それも気にならない程、お洒落でセクシーキュートな可愛いショーでした!!女性にとてもおすすめします。

  • カウントダウンもお洒落!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/08/11
Was this comment helpful? [Yes]

パラディ・ラタン(Paradis Latin) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

初★夜のお楽しみ!!

Reviewed by: mignon♪, 2014/10/20

後半の予定と夜のひとり歩きが、心配で日本では予約しなかったのですが、やはりせっかくなので、こちらに来てから申し込みました!バウチャー(アパルトマンにプリンターが無く、JCBラウンジさんまたは、JCBラウンジちかくのネットカフェにてプリンとアウト)の出せる環境でしたらこちらで、空き時間のできたときに予約していってみるのもいいですね!!
思ったよりもコンパクトなセットなので、近い距離でみれます、歌手の方もキュートでしたし、皆さんスタイル抜群!!ハラハラドキドキ&セクシーで、華やかな時間でした。
また、バトラーの方たちもフレンドリーで、食事なしのシャンパンショーでも充分、私は楽しめました♪♪♪  
九時半開始でしたが、早めに付き、カフェで時間つぶそうかとも思いましたが、バウチャー確認後すぐ着席させてもらえてよかったです。
他には、回ってくるカメラマン(女性)に写真を撮られ、途中、10ユーロです、いらないの?っと言われ、初だったので、思い出にと購入しましたが、
いらない方は、撮る時点で、ノンと断った方がいいのかもですね。(>。<;)
帰りに一緒に写真もとっていただき(無料)、落ちてきた風船を持って帰りました♪♪♪
すると帰りのメトロで、荷物かかえて風船を持っていた私に、パラディラタンの風船の膨らましていない物を差し出してくれた方が・・・ブルゾンの胸元を開けてスタッフTシャツをみせてくださり、また来てね♪と、笑顔でくださいました!!
帰りも、途中まで、同じ車両だったので、治安面でも、ちょっと安心して、帰路につくことができました。
とても楽しく、お心遣い感じる1日の終わりで、良い思いでになりました!!

Rating:
Attended as: Solo Travelers
Activity Date: 2014/10/06
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

最高のショーでした!

Reviewed by: パリ大好き, 2016/07/31

彼女と二人でパリに旅行計画を立てている時パリにせっかく行くなら、ゴージャスでセクシーなナイトショーを見てみたいと思いました。パリにはいくつかの有名なナイトショーがありますが、その中でもよりセクシーで若者向きショーがクレイジーホースであると口コミであったことから、このショーを予約しました。シャンパン付きの席を予約していたからなのか、前から二番目のベストな席、シャンパンも美味しく最高でした。ショーが始まる前は、隣の旅行客の方とも英語で楽しくお話できて始まる前からテンションが上がっていきました。いざ、ショーが始まると、クレイジーホースという名の通り、馬の格好に似せたトップレスの女性たちのダンスが披露されます。そのダンスの動きは皆揃っていてリズミカルに身体が揺れるのが最高で、隣に彼女が座っているのを忘れるくらいに見入ってしまいました。ショーは約30分感覚でトイレ休憩もあるので、お酒を飲んでいてもトイレの心配もなく楽しめました。ショーの途中で、男性2人(双子?)のタップダンスがあり、こちららもすごく良かったです。タップダンスの最後に他の観客の方がアンコールとリクエストすると、タップダンスのペースが徐々に速くなっていき、最後には圧倒する速さと息ピッタリのダンスに感激しました。ショーを見る前は1時間半のショーは長いかな?と思っていたけど、そんなことは全然ありませんでした。ショーが終わったのが午後10時過ぎで、その後は近くのカフェゆっくりし、11時のエッフェル塔のライトアップを見てホテルに帰宅しました。夜のエッフェル塔もとても綺麗で充実した1日を過ごすことができました。

  • シャンパンおいしい!

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2016/07/21
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

ムーランルージュと比べて

Reviewed by: フランス人は親切, 2014/08/16

ムーランルージュを食事付きにして、こちらはショーのみのモニターツアーで参加させていただきました。遅い時間(23時開始で1時前ごろに終了)で参加しましたが、周辺も治安が悪い印象もなくて、帰りもすぐ側の地下鉄からホテルに帰れて便利な立地でした。
内装はムーランルージュに比べて小さいですが、(クレイジーホースはライブハウスぐらい。ムーランルージュはホールで舞台もダンサーの数も3〜4倍はある印象でした。)オシャレで洗練されている印象でした。showは10人程度のダンサーが1人1人踊る時間が長く、団体で踊る時間が少しある感じです。ダンサーのダンスのレベルも見た目も格段にムーランルージュより上で、セクシーなダンスを観たいのであればこちらがオススメです。間にそれぞれ、手品師などが入るのですが、そちらはムーランルージュの方がエンターテイメント性も高くて、手品以外にローラースケートのペアスケートなどもあったため楽しかったです。個人的にはクレイジーホースの方がダンスが洗練されてて、格好もオシャレで綺麗な人も多いので好きでしたが、妻はどちらも同じ感じと言っていました。どちらかを選ぶのは難しいですが、ポールダンスなど含めたセクシーダンスを間近で観るのであればクレイジーホースがお勧めです。全体の人数が多い団体ダンスの華やかさや舞台装置の豪華さやダンス以外のエンターテイメントを楽しみたいのであればムーランルージュがお勧めです。個人的には一人一人のダンスをゆっくり観れるのが良かったし、ダンスもとても綺麗でしたので、またパリに行くことがあればもう一度行きたいのはクレイジーホースです。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2014/08/14
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

一つの芸術

Reviewed by: mai, 2014/08/30

今回は女二人で参加しました。
以前から気になっていましたが、モニターキャンペーンがあるということでパリ最後の夜をリッチに過ごしたいと思い参加しました。
ドレスコードもありましたが、そこまで固い格好じゃなくても大丈夫なように思いました。

ストリップショーという事だけを聞いていて、どういう内容なのか分からずドキドキしながら参加しましたが、これは本当に見て良かった!!バランスの取れたダンサーさんの体は女性の私も見とれるほどの美しさで、しかも可愛いく踊りも圧巻!!もう一つの芸術といわんばかりの美しさでした。今回私達はシャンパンのセットにしなかったのですが、飲みながらショーを見るのもリッチでいいなぁと思いました。ショーの時間も長いので喉も乾きますし・・・。
今回日本人は私達だけのように見えましたが、来られる方も多いのか係りの方も「こんばんわ」とか「お足元、お気を付けください」など声をかけてくださったり、ショーメニューを渡される時にちょっと意地悪されたり(笑)フレンドリーなスタッフさんが多かったです。

場所もエッフェル塔の近くで夜も明るく、隣りにオープンカフェもあるので私達は余韻に浸りながらお茶して帰りました。(ここの店員さんもいい人でした!)
といっても終ったのが10時頃だったので、さすがに女二人夜は危ないかなという事でタクシーに乗って帰りましたが、近くにタクシー乗り場もあるので帰りも安心して帰れました。
このショーは男性ではなく女性にオススメしたいです!
私の感想としては、親や彼氏といくより女の子と行くほうが盛り上がれるかなと思いました(笑)

  • ショー中は撮影禁止ですが、始まるまでのスライドはどれも可愛かったです。

Rating:
Attended as: Friends
Activity Date: 2014/08/28
Was this comment helpful? [Yes]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー ディナーショー<現地集合・解散> *当日14時まで予約OK

お勧めです!

Reviewed by: Fujisan, 2017/10/14

夫婦でディナー付きのコースに参加しました。現地集合だったので、余裕を見て開場1時間くらい前に近隣の地下鉄駅に到着しましたが、お店が地下鉄駅の目の前なので迷いもせず、お店の受付でバウチャーを当日券に交換できました。開場までは、お店の真向かいのカフェでビールを飲みながら過ごしました。ドレスコードがあるとのことで、多少お洒落目の格好で行きましたが、入場前の列で他の方の服装を見ると、Tシャツ姿の方もチラホラ居りました。食事の席は、ステージを取り囲む様に6人掛けのテーブルが円形に配置され、2人づつ1テーブルのステージ側に向かい合わせで着席し、ゆったりとした中で食事できました。食事が終わると、ショーだけ見るお客さんが入って来て、各テーブルに4人づつ座る形で、ぎゅうぎゅう詰めな感じになります。当方のテーブルには、50代のアルゼンチン人夫婦と30代のドイツ人夫婦が着席しました。片言の英語でコミュニケーションを取りながら、ショーを楽しみました。ショーが終わると、第二部の準備のため、直ぐに退場を促されます。出入口では、既に第二部の観客が長蛇の列でした。現地解散のため、ホテルまでは地下鉄で帰りますが、23時過ぎでホテルが郊外だったので、地下鉄の治安状況によっては、途中の大きな駅で降りてタクシーに乗ろうと考えておりました。でも、地下鉄には若い女性も含めて沢山の乗車客が居たので、そのまま郊外の駅まで無事に辿り着きました。安くはない料金なので、「次回も行くか?」と言えば、ちょっと考えますが、「1度は見て損は無い」と思います。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2017/09/24
1 people find this helpful!
Was this comment helpful? [Yes]

クレイジーホース(Crazy Horse) キャバレー ショー 世界中のセレブも魅了!バックステージツアープランあり<現地集合・解散>*当日16時まで予約OK

とても素敵なナイトショー‼︎

Reviewed by: T I, 2015/08/22

今回の旅行は、夫婦で一週間パリ滞在の個人旅行でした。皆さんと同じように美術館巡りが中心となる日程で、芸術のパリを堪能しました。クレージーホースのダンスショーは、最終日の夜に行きました。19:45の集合だったので、シャンゼリゼからプラプラと歩いて劇場に向かい途中で軽く夕食を済ませました。劇場に着いたのは19:30くらいでしたが、カップルが4〜5組くらいと中国人らしき10人くらいの団体が外で入場を待っていました。程なく入場時間となり、入口でバウチャーを渡すと案内のお姉さんがニッコリと当日のチケットをくれました。ちよっと入ると案内人が席を案内してくれました。前から2列目の真ん中の席です。その日は一列目にお客さんが入らなかったので、結局は最前列で見る事ができました。ショーがはじまるまで45分ありましたが、飲み物の案内(私たちはクレージーホースのシャンパン1/2ボトル50ユーロを頼みました)や個人別の写真撮影(こちらは写真を見せてもらいましたが買いませんでした)などをしているうちに時間が経ちました。さて、いよいよショーの開演です。幕が開き横一列に並んだダンサーが英国の兵隊にふんして踊るのですが、裸なのですがライトが芸術性を盛り上げとても綺麗な印象に感動しました。後で家内に聞いたところ最初のダンスから引き込まれたと同じ感想をもっていました。ショーは2部構成でしたが、ショーに引き込まれあっと言うまにショーは終わりました。家内と共にきて良かったと言いながら、メトロでホテルに戻りました。旅行の中のひとつのハイライトになりました。

Rating:
Attended as: Couples
Activity Date: 2015/08/19
Was this comment helpful? [Yes]