Tromso Self-Drive Dog Sledding with Traditional Lunch reviews, Tromso tours & activities, fun things to do in Tromso | VELTRA

This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies. Find out more here

Tromso Self-Drive Dog Sledding with Traditional Lunch

Overall Rating

4.82 4.82 / 5

Reviews

11 reviews
Post a review

トロムソで最もおすすめなアクティビティ

Reviewed by: タピオカ, 2020/03/05

集合場所のホテル前で待っていると、引率の方が来られます。
後はバスに乗ってハスキー小屋まで行き、犬ぞり体験や犬と戯れたりできます。
同じプランでの参加者は20名ほどで、日本人は私達のみでした。
前日からテントに泊まってオーロラ鑑賞をして、翌日午前に犬ぞり体験をするようなプランもありますので、ハスキー小屋に着くとたくさんの人がいました。
犬ぞりの操作はとても簡単ですが、一歩間違うと大事故になるので従業員の方はとても丁寧に操作方法を教えてくれます。
「運転する人は運転中にそりから絶対に手を離さない」「ブレーキは足元の金属を強く踏む」「丘を下るときはブレーキをする」この3つの事を守れば基本的に問題はないと説明されました。運転中に手を放している別の参加者がいましたが、従業員にかなり怒られてました。それだけ危険なことなので、運転中は注意するといいと思います。
また、犬ぞり体験後はハスキー犬と遊んだりできますが、実際にハスキー犬に触れて戯れたいという方は小屋で借りられる防寒着(つなぎ)を着ることをおすすめします。ハスキー犬が飛びついてきたりしますし、服に犬の毛がついてしまうので持参の服が汚れてもいいという方以外はレンタルされた方がいいです。

Rating:
Attended as:Couples
Activity Date:2020/02/24
Was this comment helpful? [Yes]

楽しい体験でした。特に運転!

Reviewed by: aporu, 2020/01/07

同じ時間帯のツアー参加者にアジア人は私だけで、英語が良く分からないのも私だけぽかったので、少し心細いスタートでした。
ですが犬ぞり体験はとても楽しく、終わってみれば大満足でした。

施設に着いたら、はじめにレンタルの防寒着と靴に着替えます。
帽子・マフラー・手袋は自前で、私はネックウォーマーも持っていきましたが、途中で少しふぶいた時間帯があり、顔を守れたのでネックウォーマーも役立ちました。ホッカイロもたくさん貼りましたが、肩にも貼ればよかった・・・と、それくらい寒いです。運転するときに手がすごく冷たくなるので、防水手袋は必須です。
ゴーグルは運転手には貸してくれますが、乗る役の時はないので、持っていれば持参すると良いです。天気がころころ変わって、吹雪いた時間帯は目も開けられないほどでした。

着替えた後、少し子犬と遊びました。おとなしい子犬ではないので抱っこするるのは難しく、駆け回るのを眺めて、そばに来た時にちょっとなでるくらいです。5~6匹の元気な子犬たちがじゃれているのはかわいらしかったです。

そりの操作方法を習った後、いよいよ実施です。
そりは運転手役と、乗る役と、基本は2人で1台に乗ります。
両方が運転したい人の場合は、コースの真ん中で運転手を交代します。

私は年配の白人の男性とペアになりました。もともと2人で来ていた人たちは、そのペアでそりに乗っていたようです。
私が先に乗る役になったので、走る犬を眺めたり景色を眺めたり、写真撮影をしたりしました。運転手は両手を離せないので、写真は乗る役のときしか取れません。
そりは6頭の犬が引いてくれました。先頭のそりにガイドさんが乗っていて、その後をみんなのそりが追いかけていくので、コースについては心配いりません。基本は、スタートとブレーキの操作ができれば大丈夫です。
後半、運転手役になりましたが、ペアの男性が大柄だったので犬たちががんばってひっぱっていたところ、新しい運転手の私の体重が軽すぎて犬たちが止まらないということで、再び乗る役に戻りました。犬が前のそりを追い抜くのはダメで、距離を保つのが大切だと最初の説明でも言われましたが、全体重でブレーキを踏んでも止まらないので、仕方がないかとあきらめました。
体格差を選べないのが一人参加者の不利な点だな、でも乗ってるだけでも楽しいからいいかと思っていたら、途中からまた運転させてくれました。上り坂になったからのようです(最後の下り坂は、また乗る役に交代でした)。
やっぱり運転したほうが断然楽しく、大自然を駆け抜けている実感がありました。すごく速いスピードではないので、スリリングとまではいきませんでしたが、爽快な気分になり、参加してよかったと思いました。

そりの後はトナカイスープとパンとチョコレートケーキの昼食を食べ、ツアー終了です。トナカイスープは日本人には匂いがきついという体験談も読みましたが、私は大丈夫でした。昼食の場で聞かれて、ベジタリアンの人はクスクスを食べていたので、そういう用意もあるようです。

そり用の犬はペットの犬とはちょっとちがう雰囲気でしたが、よくしつけられていて大人しく、大型犬だけれど全然怖くなかったです。
旅先ならではの貴重な体験ができました。

Rating:
Attended as:Solo Travelers
Activity Date:2020/01/04
Was this comment helpful? [Yes]

想像以上のスピードでした。

Reviewed by: のぞみ, 2019/11/03

日本から予約する際に他の方の体験談を見て、レンタル防寒具は犬臭いと書いてあったので、レンタルはしないでしっかり防寒していく事にしました。しかしレンタル防寒具は寒さ対策だけでなく怪我等安全の為に着用するものだそうで、結局着させられました。でもこのダブル防寒でも少し寒いくらいでした。参加者の中で唯一英語わからない2人組でした。なので1人ずつに分かれてスタッフさんとペアを組まされ、見張り役のお手伝いをしました。すごいスピードで乗ってるのが精一杯。途中、運転してみる?と聞かれたのでNO!と叫んでしまいました(笑)。全員普通に完走していたので運転もすごく難しいわけではなさそうですが、運動音痴な私達には無理だったでしょう。ラッキーでした。ゴーグルやネックウォーマーなど、なるべく顔も隠れると良いです。帽子からはみ出た髪は凍りました。
以上が英語が全くわからない2人の体験談です。説明してくれたスタッフさんには多少迷惑をかけたかもしれませんがとても楽しい経験をさせていただきました。通訳にご協力いただいた他の参加者様にも感謝です。

Rating:
Attended as:Friends
Was this comment helpful? [Yes]

犬ぞりオススメですよ!

Reviewed by: まこと, 2019/02/24

ハスキー牧場に到着したら、まず防寒具・ブーツをレンタルし、(レンタル代金はツアーに含まれていました。)更衣室で着替えます。更衣室入口に貸出用の手袋や帽子が置いてありますが、防寒具も手袋もかなり獣臭いです。(笑)
着替えが終わると外でそりの操作のレクチャーを受け、犬ぞり体験スタートです。
犬ぞり体験終了後犬たちとの触れ合いがあるのですが、2月に参加した時の子犬達は成長して親犬とほぼ同じサイズで、想像していたコロコロした子犬ではなくて…(笑)
そして、昼食(トナカイ肉のスープ)後ツアー終了です。

  • 結構スピードが出ます

Rating:
Attended as:Friends
Activity Date:2019/02/08
Was this comment helpful? [Yes]

雨でしたが…

Reviewed by: やすやす, 2017/11/15

トロムソから30分程度の移動で現地着。一応防寒、防水のブーツ・ツナギを借りる事が出来ます。(帽子と手袋も借りられます。全て追加料金なし) 見た目汚いですが、それでも借りる事をお勧めします。犬は凄く可愛いのですが凄く匂うので(笑)
30分程度犬に関する説明、ソリの運転方法に関する説明が有り その後いよいよ犬ぞりへ!
運転する人と、運転しない人に分けられてしまうので、カップルで参加の際にはどちらかに統一した方が良いです(基本2人ペアでソリを運転するので、二人とも運転する。と言っておいて実際は1人だけ運転するのがベターかと)。私は単独参加で且つパートナーが居なかったので犬ぞり独占♪倍楽しめました(#^^#)
ソリの後の食事はスープとパンとデザート、コーヒー(紅茶)。ボリューム十分。
食事の時間がかなり長いので、グループで行かれる場合は暇つぶしアイテムを持って行くのも良いかも。

Rating:
Attended as:Solo Travelers
Activity Date:2017/11/03
Was this comment helpful? [Yes]

実際にやってみると・・・

Reviewed by: さすてい, 2017/03/24

良い意味で、見るとやるとでは大違いの感じがあります。走っているワンちゃんは一生懸命で、後ろから見ているととても健気に思えてきます(写真)。当日は雪がちらついていて、ゴーグルを持っていって正解でした。昼食に出たトナカイシチューもとてもおいしかった。走っている犬の他にも、沢山の犬がいるので犬好きにはたまらないでしょう。

Rating:
Attended as:Solo Travelers
Activity Date:2017/03/19
Was this comment helpful? [Yes]

楽しい!

Reviewed by: sawane, 2017/01/04

トロムソから車で約40分ほどかけて犬ぞりができるハスキーキャンプへ向かいます。目的地に着くと、つなぎスタイルの防寒具と防水靴を無料で借りられます。私はすでに防水靴を履いていきましたが、運転をするのであれば用意してある靴を使った方が良いと言われ履き替えました。
運転をしないグループと運転をするグループで分けられ、運転をしないグループが先行、その後に私たちでした。参加日は少し吹雪いていたため、ガイドの人が帽子がない人には無料で貸し出していました。私たちはゴーグルは持っていませんでしたが吹雪が顔に当たって痛かったのでゴーグルはあった方が良いです。借りた防寒着でも首元までしっかり留めることができますが、あくまでもレンタルものなので自身のネックウォーマーもある方が良いでしょう。
犬ぞりを待機している犬たちはずっと遠吠えをしていました。運転は簡単で、ブレーキを使う際に片足を踏み込むだけです。犬たちには「ストー!」(ストップのことです)と言いながらブレーキを強く踏み込めば完全に停止してくれます。私たちの犬たちは、はじめチームワークがなっておらずコースアウトばかりしていました。見かねたトレーナーがリーダー犬を交換すると、先頭のリーダー犬が変わっただけで犬たちのチームワークが完璧になり、全力で走ってくれました。賢くて可愛い犬たちに癒されました。速度は結構早かったので犬の動きによっては転倒しないかひやひやものでしたが、ちょっとしたジェットコースターのように楽しめました。半分進むとトレーナーの人が立っており、一旦停止し運転手を交代するように促されます。運転自体は簡単ですが、支えたり足で助走をつけたりと結構体力を使います。それでも、せっかくなので犬ぞり運転はなかなか経験できないことだと思うのでおすすめです。
犬ぞり後半の方ではすごく綺麗な景色が見えてきます。景色を楽しみながらの犬ぞり、最高です。
持参の手袋で犬をたくさん撫でたので、手袋から犬のにおいが全く取れず結局すぐに洗いました。それでも犬たちが可愛いので、臭いを気にするよりも戯れたかったので問題ありません。


Rating:
Attended as:Couples
Activity Date:2016/12/30
Was this comment helpful? [Yes]

犬ぞりドライブ体験半日ツアーに参加して

Reviewed by: Takumama, 2017/01/04

ツーリストインフォメーション前で待っていると大型バスが2台来ました。受付をすると私達の予約が見当たらないとのこと。しかしながらバウチャーを持って行っていたのでそれを見せてバスに乗り込みました。バスにて30分程で犬ぞりが出来る会場に着きます。そこで再度受付、やはり予約は見当たらないとのことでしたがコンピューターで見て確認頂いたところ、確かに予約があるとのことで安心。何かしらの問題で書面からは漏れてしまったようです。そこでウェア、ブーツを借りて外へ。外にはたくさんのハスキー犬が
つながれていました。係の方より犬ぞりのやり方について説明を受けました。一番重要なのはスピードを緩めるためのブレーキ、そしてメインブレーキの使い方。何度もそこを説明していましたので英語での説明であってもとてもわかりやすかったです。2人1組で1人は運転、1人はそりに乗りこみ。列になって進み前の犬ぞりは抜かさないようにとのこと。しかしながら私達のハスキーはとても元気、前のハスキーはちょっと力がなかったのか前の方はほとんどをこぐ羽目になっていました。その為すぐに追い付いてしまうので止まって走り、止まっては走り、、と言った感じでした。でもブレーキをかけないとものすごいスピードになってしまうのでかえって良かったかもしれません。ただ前を走っている方はちょっと気の毒でした。途中で運転を交代。思ったよりも長い時間体験をさせて頂きました。おかげさまで腕が筋肉痛に(^_^;)非常に貴重な体験であり、大満足できるものとなりました。やはり元気なハスキーに引っぱってもらうのがよさそうです。体験後はつながれているハスキーの説明、そしてトナカイスープ、パン、ドリンクとケーキのランチ。トナカイの肉は少し癖がありましが私は好きな味でした。
係の方は常に元気で明るく、とても楽しい気持ちにさせてくれる方でした。犬ぞりの途中で写真をとられましたがそれはどこで確認できるのか、わかりませんでした。一部の方に説明をしていたようですが全員に説明はありませんでしたのでそこが残念でした。

Rating:
Attended as:Couples
Activity Date:2016/12/31
Was this comment helpful? [Yes]

犬ぞり

Reviewed by: りりこ, 2016/12/16

朝は9時半からなのであまり急がなくてもよく、集合場所も都市部のわかりやすい場所にあったので迷うことはありませんでした。現地では、ガイドの方が犬ぞりの乗り方も教えて下さり、安心して体験できました。説明は全て英語ですが、わかりやすく説明してくれることと、操作方法もいたって簡単であったためなんら問題はありません。体験コースは雪山の銀世界を堪能しながら2人一組で交互に操作するというもので、片方はかごのようなものに乗ってリラックスしながら犬たちの走っている姿を後ろから楽しめます。犬ぞりのスピード自体としてはさほど速くないので走りながら2人で会話を楽しむこともできます。また、対岸に都市部があるため、綺麗なオレンジ色の灯りの景色を眺めて楽しむことも一つの楽しむポイントです。ツアー終了後は犬との触れ合う時間が設けてあり、犬たちが非常に人懐っこいため、もちろん犬好き方もそうでない方にも犬たちの可愛さを存分に味わえるのでオススメです。最後に昼食として、伝統料理のサーミというスープとガトーショコラケーキを楽しむことができます。美味しかったです。

Rating:
Attended as:Friends
Activity Date:2016/12/14
Was this comment helpful? [Yes]

ノルウェー トロムソで犬ぞり体験

Reviewed by: うきこ&みみずく, 2016/12/11

VELTRAを通じて申し込みした犬ぞりツアーに友人と二人で参加しました。ツアー催行会社はTromso Villmarkssenterです。
当日は9時半ごろにLadisson bulホテル前の集合場所に来ているバスに乗り込みます。バスの行き先の部分にVillmarkssenterと表示されているバスを探します。他のツアーのバスもたくさんいるので注意。

受付前に簡単なレクチャーを受けて、防寒着やブーツを借りて、その後2グループに別れます。防寒着は借りることをお勧めします!私たちは後半のグループだったので最初に敷地内でアラスカンハスキーたちと戯れたのですが、ワンちゃんとじゃれあうと手袋や防寒着にワンちゃんの臭いがついてしまうので。
臭いは犬好きには全く問題にならず、みんな人が大好きで人懐っこいです。とってもかわいい!
Puppy小屋もあり、入れてもらえます。元気すぎる子犬はなかなか写真に収まってくれませんでした。

そうこうしてるうちに犬ぞりの順番が回ってきます。簡単に操縦の方法を教わって出発します。

犬ぞりの時間は計45分程度で、二人一組で出発します。途中犬ぞりの操縦を交代して、操縦していない間はソリに乗っている感じです。

ソリに乗るだけのプランもありますが、絶対操縦した方が楽しいのでぜひ自分で操縦するプランに参加してください!

雪の中ハスキーたちは途中で怠けることもなく走り続けます。センターの方が、走ることがハスキー達の遺伝子に組み込まれてる。とレクチャーの途中でおっしゃってましたが本当にその通りで、私たちがなにもしなくてもしっかりトレイルに沿って走ってくれます。
途中上り坂で辛そうなところだけ、私たちも足でこいだりソリから降りて走ってソリを押したり協力しますが、基本的にはブレーキ操作だけでいけます!簡単でした☆

犬ぞり体験後はサーミ料理を出してくれるので美味しく頂きました。トナカイのお肉は癖もなくおいしいです!チョコレートケーキも絶品でした!

2時頃に集合場所で解散となり終了です。
オーロラ以外のアクティビティにはもってこいです。

Rating:
Attended as:Friends
Activity Date:2016/12/07
Was this comment helpful? [Yes]

犬ぞり初体験!

Reviewed by: ノルウェー雪侍, 2016/12/07

 まさに理想といていた犬ぞりといった経験ができました!
 ツアーの最中は、特に説明等で拘束されることもなく、自由な雰囲気で敷地内の200匹ほどのいる犬小屋でハスキーと接することができ、特に英語のコミュニケーションができなくとも、楽しめました。気になることがある場合にも丁寧に優しく、地元情報も交えて話してくれました。

 11月末に参加したのですが、前日に降雪があったためラッキーでしたが、雪の量は少なめでした。つなぎ型の防寒具とスノーブーツ、手袋まで無料でレンタルできるので汚れることも気にせずワンちゃんと触れ合えるのが特に良いです。犬ぞりの最中は顔周りが風にさらされるのでネックウォーマー、ニットキャップ等顔周りは自身で防寒することをお勧めします!

 集合場所は有名ホテルのエントランスなのでわかりやすく、バウチャーをもって立っていれば案内の方が話しかけてくれます。ツアーが複数種類あるので主催がどこかを間違えないように気を付けてください。

Rating:
Attended as:Couples
Activity Date:2016/11/29
Was this comment helpful? [Yes]