南アフリカ産ワインを自宅にお届け 厳選赤ワイン+白ワイン4本セット デイリー・プレミアム・トップクラスワインの3種類をご用意<全国発送> | 南アフリカの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
南アフリカの渡航安全情報

南アフリカ産ワインを自宅にお届け 厳選赤ワイン+白ワイン4本セット デイリー・プレミアム・トップクラスワインの3種類をご用意<全国発送>

クーポンあり
3 プラン
シェア
シェア
クーポンあり
171623 80300
クーポン

おすすめポイント

南アフリカの人気ワイナリーから、デイリーで楽しめるワイン、プチ贅沢な気分になれるプレミアムワイン、記念日にぴったりな世界トップクラスの高級ワインを各赤白4本セットにしてお届けします。シーンに合わせて3種類からお選びください。英国ワイン評論家の格付けで2級に認定された「ボッシュクルーフ」や、自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行う「キアモント」、才能豊かなワイン醸造家マーク・ケント氏が手がける南アフリカNo.1ワイナリー「ブーケンハーツクルーフ」など異なる魅力を持つワインをお楽しみください。

プランを選ぶ

プランを選ぶ

空き状況を確認:
選択されています
デイリー・セレクト4本セット(750ml x 4本)*送料別
合計:
個数1人あたり:
個数
¥10,945
¥10,945
合計:
個数
¥10,945
¥10,945
個数1人あたり:

デイリーで飲める秀逸な赤ワインと白ワインを各2種類ずつ計4本セレクトしました。品種も様々な物を選んでいますので違った味を楽しめます。

【白辛口】ボッシュクルーフ・シャルドネ
【白辛口】キャサリンマーシャル・ソーヴィニョンブラン
【赤ミディアム】ジュリアンスカール・ウォーカーベイ・シラー
【赤フルボディ】ラーマン・クラスター・カベルネソーヴィニョン

各ワインの説明は[詳細を見る]よりご覧ください。

概要

毎日
送迎なし
含まれるもの: ボトルワイン(750mlx4本)
ロケーション
旅程
【ご注文からお召し上がりまで】
STEP1 ご注文
予約画面のカレンダーで日付をお選びください。
■準備でき次第発送(最短でのお届け)を希望する場合
予約画面のカレンダーで最短の日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「いいえ」とお答えください。

■お届け希望日を指定する場合
予約画面のカレンダーでお届けを希望される日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「はい」とお答えください。

STEP2 お届け
ご指定の配送先にワインをお届けします。

STEP3 生産者の想いが詰まったワインをお楽しみください。
旅程
【ワイナリー:ボッシュクルーフ(Boschkloof)】
創業者のジャック氏は、南アフリカのシモンシヒ、ラモッテ、ルパートロートシルトで醸造経験を積んだ後、現在のボシュクルーフをオープンしました。彼は南アフリカ・シラーズ・フォーラムの会長も務めた経験もあり、今では南アフリカ・ワインメーカーズ・ギルドのメンバーでもあります。息子リーネン氏は、ローヌで醸造経験をした後、実家に戻り現在は醸造責任者に就任し、南アフリカの才能ある若手醸造家の1人として注目を浴びています。2018年には、ティム・アトキン・南アフリカワイン格付け2級生産者となり、当時のレポートでは赤ワイン「エピローグ2014」が、南アフリカ赤ワインの歴代最高得点98点と評価され、ますます注目を集めるワイナリーへと成長を遂げています。
旅程
【ワイナリー:キャサリンマーシャル(Catherine Marshall)】
ワイン醸造家キャサリンは、これまで南アフリカ国内の優良ワイナリーの下で醸造に携わり、国内外で数多くのメダルを受賞し、プラッター(南アフリカワインの評価本の権威)で最大評価の5つ星を獲得してきました。その後、自身のワインを作るために1996年に独立し、エルギンに小さなワイナリーを開いたのがキャサリンマーシャルの始まりです。
彼女は、エルギンの土壌を把握した理論派的な醸造家で、可能な限りナチュラルなアプローチで醸造する不干渉主義者(ミニマリスト)でもあり、モットーは「それぞれの畑や土壌の特徴、ブドウ本来の美味しさをそのままワインに表現」するテロワール主義です。自身の名前を付けたキャサリン・マーシャルのワインは、豊かな酸味と華やかな香り、ピュアなブドウの味わい、テロワールを感じさせる個性、それらがバランスが良くエレガントにまとまり、ピュアでナチュラルなテイストが楽しめると評判のワインです。
旅程
【ワイナリー:ジュリアンスカール(Julien Schaal)】
フランス・アルザスのグランクリュ・ワインメーカーのジュリアン・スカール氏は、2003年に南アフリカ・ウォーカーベイ地区の収穫を手伝いに来た際、南アフリカの冷涼地区のシャルドネのポテンシャルに衝撃を受けました。ジュリアン氏は、地域や土壌、気候の違いによってワインの味わいが変わることに魅了され、そのテロワールの違いを自分のワインで表現してみたいと奮起し、翌年 南アフリカに戻りニュートン・ジョンソンのオーナーを説得。彼の支援を受け、南アフリカでジュリアンの新しいワインを作るプロジェクトがスタートしました。エルギン、ウォーカーベイ、ヘメル・アン・アード・ヴァレー、オーヴァー・バーグ・エランズクルーフの4つの畑から造られるシャルドネは生産量も少ないため、日本でも販売本数が限られているレアなワインです。
旅程
【ワイナリー:ラーマン(Laarman)】
オーナー兼醸造家のアルコ・ラーマン氏は、南アフリカワイン業界で20年働いた末、2016年に独立した新しい生産者。自社畑を持たず買いブドウで醸造することにより、様々な地域から最上のブドウを買い付けることが可能と考え、畑、品種、土壌、ヴィンテージなどにおいて他とは違うユニーク性を表現することを目指しています。特定の産地に縛られない自立型のブランドであることで、さまざまな独特の産地の強みを生かしたブドウでのワイン造りをモットーとしています。「時に、美と言うものを追求すると、それは小さなことの中から発見したり生まれたりするものである」というのが彼の考えで、小規模生産者らしい細部へのこだわりを追求し、自然に寄り添ったサスティナブル(持続可能な)ワイン造りを行っています。
旅程
【ワイナリー:シティ オン ア ヒル(City on a hill)】
スワートランドの5つ星生産者デイヴィット&ナディアの一番弟子であり、アシスタントワインメーカーを務めるアンドレ自身のブランド。2015年が初ヴィンテージで、 ワインはテロワールを重視した自然派系アプローチ。師匠デイビッドのワインより繊細で綺麗、優しいスタイルが特徴です。南アフリカワインの権威ある評価誌「ジョンプラッター」でも最高の5つ星を獲得し、将来有望な醸造家として期待を集めています。
旅程
【ワイナリー:ハーテンバーグ(Hartenberg)】
1692年設立の南アフリカを代表する老舗かつプレミアム・ワインの生産者。「他にはない、ずば抜けて高品質なワインを作ること」をコンセプトとして、ワインは南アフリカでも屈指のセラーマスターのカールが管理し、彼の下に醸造責任者、栽培責任者がおり、チームで最高のワイン作りに取り組んでいます。
南アフリカの生物多様性保護プログラム(BWI)にも参加し、環境にも配慮した経営を行う傍ら、社会貢献活動としてPEBBLES(ペブルス:南アフリカの子供の教育支援団体)の支援も行っています。
旅程
【ワイナリー:キアモント(Keermont)】
2007年が最初のヴィンテージのステレンボシュにある小さな新興ブティック・ワイナリー。周りはステレンボシュ山脈とヘルダーバーグ山脈に囲まれており、南アフリカ・ケープ州土着の植物フィンボスがたくさん生息している地域で、キアモントもBWI(自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行うプログラム)のメンバーとして環境に配慮したワイン生産を行っています。キアモントは、栽培から醸造、瓶詰め、ラベル貼りに至るまで、小さなワイナリーらしく少人数で細部までこだわった手作りで丁寧な仕事をしています。ワインに使われるブドウは全て自社畑で管理されたもののみを使用し、醸造は可能な限り優しくナチュラルに行うことで、ブドウの真のエッセンスを抽出することが出来ると信じています。
旅程
【ワイナリー:ブーケンハーツクルーフ(Boekenhoutskloof)】
ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者で、1776年設立とフランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリーとして世界的にも知られています。ワイナリー名の由来は「ブーケンハーツ=現地の言葉、アフリカーンス語で「土着のブナの木」を意味する」からきており、同ワイナリーのトップ・レンジのラベルには、この木で作られたケープ・オランダ様式の7つの椅子の絵が描かれています。
ブーケンハーツクルーフ社は2008年に、世界でもっとも影響力のあるワイン評論家・ロバートパーカーの「ワイン・バイヤーズ・ガイド」や「ワインレポート」の両方で南アフリカNo.1ワイナリーに選ばれています。才能豊かなワイン醸造家・マーク・ケント氏が造るワインは、力強さと果実味豊かなニューワールド的なニュアンスと、エレガントな旧世界的な両方のニュアンスを持ち合わせており、世界的にもファンが多いワイナリーです。
旅程
【ワイナリー:ラーツ(Raats)】
古くからのワイン産地のステレンボシュ地区にあって2000年創立のまだ新しいワイナリーですが、樹齢の古いシュナン・ブランとカベルネ・フランに特化したワイン造りを行っています。特に伝統的品種のシュナン・ブランを国際マーケットにおいて認められるよう努力したことへの評価は高く、南アフリカ白品種の「フラッグシップ」としてのシュナン・ブランの位置付けを明確にしました。南アフリカだけでなく、フランスを含むシュナン・ブランからワインを造る産地で、この品種に特化し 評価を高める努力をしているワイナリーは少なく、『デキャンタ』『ワインスペクテイター』『ワインアドヴォケート』『ニューヨークタイムズ』などの出版物に取り上げられ、ジャンシス・ロビンソンからも賞賛を受けています。
旅程
【ワイナリー:ヴィラフォンテ(vilafonte)】
ヴィラフォンテは、南アフリカとアメリカのジョイントベンチャーで、赤のプレミアムワインを2種類醸造しています。醸造家には、かつてロバート・モンダヴィやシミ・ワイナリーでも醸造責任者を勤め、デカンター誌の「世界のトップ30醸造家」にも選ばれているアメリカ人女性醸造家ゼルマ・ロング氏を招聘。栽培コンサルタントにオーパスワンの元栽培責任者フィル・フリー氏ズが加わり、南アフリカのワイナリーの中でも最も密集したブドウ栽培を行っています。一方、南アフリカからは、ステレンボシュの優良生産者、ワーウィック 元オーナー・ラトクリフ氏がマネジメントを務め、これらのチームで、南アフリカを代表するトップクラスの赤ワインを製造しています。ワインはカベルネソーヴィニヨン主体のシリーズCとマルベックやメルロ主体のシリーズMの2種類のみで、ともに世界完全割当の希少ワインとなっています。

送迎オプション

なし

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 20歳未満の方は申込みできません。
  • ワイン発送の関係上、日本在住の方に限定させていただきます。
  • 配送には全国一律で送料が発生します。予約画面にてオプションよりご選択ください。
    +1540円(税込み)

備考・その他

  • 20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 20歳未満の者に対しては酒類を販売しません。
  • 商品は日本郵便(JP)もしくは クロネコヤマト便にてお届けします。年末年始や連休、悪天候、イベント等により、配送に遅れが生じる場合があります。
  • ご購入後、「参加日が近づいています」と予約の再確認を促す自動メールが配信される場合があります。自動メールの配信が商品到着後になることがありますが、重複予約ではありませんのでご安心ください。

返品条件

  • お客様都合による返品の場合
    返品不可となります。
  • 商品に瑕疵(不具合)がある場合
    万が一、商品の品質に問題があった場合やご注文の商品と異なる商品が届いた場合は、商品到着後7日以内に、当社あてにご連絡ください。速やかに交換または無料でキャンセルさせていただきます。
    尚、この場合の配送料は、交換・キャンセルに関わらず、当社にて負担いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡をいただけなかった場合は、返品・交換は出来ませんのでご了承ください。
選択されています
プレミアム・セレクト4本セット(750ml x 4本)*送料別
合計:
個数1人あたり:
個数
¥21,560
¥21,560
合計:
個数
¥21,560
¥21,560
個数1人あたり:

ワンランク上の南アフリカが誇るワールドクラスのプレミアムな赤ワインと白ワインを各2種類ずつ計4本セレクトしました。品種も様々な物を選んでいますので違った味を楽しめます。

【白辛口】シティ オン ア ヒル・シュナンブラン
【白辛口】ハーテンバーグ・エレノア・シャルドネ
【赤フルボディ】キアモント・シラー
【赤フルボディ】キアモント・エステートリザーブ


各ワインの説明は[詳細を見る]よりご覧ください。

概要

毎日
送迎なし
含まれるもの: ボトルワイン(750mlx4本)
ロケーション
旅程
【ご注文からお召し上がりまで】
STEP1 ご注文
予約画面のカレンダーで日付をお選びください。
■準備でき次第発送(最短でのお届け)を希望する場合
予約画面のカレンダーで最短の日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「いいえ」とお答えください。

■お届け希望日を指定する場合
予約画面のカレンダーでお届けを希望される日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「はい」とお答えください。

STEP2 お届け
ご指定の配送先にワインをお届けします。

STEP3 生産者の想いが詰まったワインをお楽しみください。
旅程
【ワイナリー:ボッシュクルーフ(Boschkloof)】
創業者のジャック氏は、南アフリカのシモンシヒ、ラモッテ、ルパートロートシルトで醸造経験を積んだ後、現在のボシュクルーフをオープンしました。彼は南アフリカ・シラーズ・フォーラムの会長も務めた経験もあり、今では南アフリカ・ワインメーカーズ・ギルドのメンバーでもあります。息子リーネン氏は、ローヌで醸造経験をした後、実家に戻り現在は醸造責任者に就任し、南アフリカの才能ある若手醸造家の1人として注目を浴びています。2018年には、ティム・アトキン・南アフリカワイン格付け2級生産者となり、当時のレポートでは赤ワイン「エピローグ2014」が、南アフリカ赤ワインの歴代最高得点98点と評価され、ますます注目を集めるワイナリーへと成長を遂げています。
旅程
【ワイナリー:キャサリンマーシャル(Catherine Marshall)】
ワイン醸造家キャサリンは、これまで南アフリカ国内の優良ワイナリーの下で醸造に携わり、国内外で数多くのメダルを受賞し、プラッター(南アフリカワインの評価本の権威)で最大評価の5つ星を獲得してきました。その後、自身のワインを作るために1996年に独立し、エルギンに小さなワイナリーを開いたのがキャサリンマーシャルの始まりです。
彼女は、エルギンの土壌を把握した理論派的な醸造家で、可能な限りナチュラルなアプローチで醸造する不干渉主義者(ミニマリスト)でもあり、モットーは「それぞれの畑や土壌の特徴、ブドウ本来の美味しさをそのままワインに表現」するテロワール主義です。自身の名前を付けたキャサリン・マーシャルのワインは、豊かな酸味と華やかな香り、ピュアなブドウの味わい、テロワールを感じさせる個性、それらがバランスが良くエレガントにまとまり、ピュアでナチュラルなテイストが楽しめると評判のワインです。
旅程
【ワイナリー:ジュリアンスカール(Julien Schaal)】
フランス・アルザスのグランクリュ・ワインメーカーのジュリアン・スカール氏は、2003年に南アフリカ・ウォーカーベイ地区の収穫を手伝いに来た際、南アフリカの冷涼地区のシャルドネのポテンシャルに衝撃を受けました。ジュリアン氏は、地域や土壌、気候の違いによってワインの味わいが変わることに魅了され、そのテロワールの違いを自分のワインで表現してみたいと奮起し、翌年 南アフリカに戻りニュートン・ジョンソンのオーナーを説得。彼の支援を受け、南アフリカでジュリアンの新しいワインを作るプロジェクトがスタートしました。エルギン、ウォーカーベイ、ヘメル・アン・アード・ヴァレー、オーヴァー・バーグ・エランズクルーフの4つの畑から造られるシャルドネは生産量も少ないため、日本でも販売本数が限られているレアなワインです。
旅程
【ワイナリー:ラーマン(Laarman)】
オーナー兼醸造家のアルコ・ラーマン氏は、南アフリカワイン業界で20年働いた末、2016年に独立した新しい生産者。自社畑を持たず買いブドウで醸造することにより、様々な地域から最上のブドウを買い付けることが可能と考え、畑、品種、土壌、ヴィンテージなどにおいて他とは違うユニーク性を表現することを目指しています。特定の産地に縛られない自立型のブランドであることで、さまざまな独特の産地の強みを生かしたブドウでのワイン造りをモットーとしています。「時に、美と言うものを追求すると、それは小さなことの中から発見したり生まれたりするものである」というのが彼の考えで、小規模生産者らしい細部へのこだわりを追求し、自然に寄り添ったサスティナブル(持続可能な)ワイン造りを行っています。
旅程
【ワイナリー:シティ オン ア ヒル(City on a hill)】
スワートランドの5つ星生産者デイヴィット&ナディアの一番弟子であり、アシスタントワインメーカーを務めるアンドレ自身のブランド。2015年が初ヴィンテージで、 ワインはテロワールを重視した自然派系アプローチ。師匠デイビッドのワインより繊細で綺麗、優しいスタイルが特徴です。南アフリカワインの権威ある評価誌「ジョンプラッター」でも最高の5つ星を獲得し、将来有望な醸造家として期待を集めています。
旅程
【ワイナリー:ハーテンバーグ(Hartenberg)】
1692年設立の南アフリカを代表する老舗かつプレミアム・ワインの生産者。「他にはない、ずば抜けて高品質なワインを作ること」をコンセプトとして、ワインは南アフリカでも屈指のセラーマスターのカールが管理し、彼の下に醸造責任者、栽培責任者がおり、チームで最高のワイン作りに取り組んでいます。
南アフリカの生物多様性保護プログラム(BWI)にも参加し、環境にも配慮した経営を行う傍ら、社会貢献活動としてPEBBLES(ペブルス:南アフリカの子供の教育支援団体)の支援も行っています。
旅程
【ワイナリー:キアモント(Keermont)】
2007年が最初のヴィンテージのステレンボシュにある小さな新興ブティック・ワイナリー。周りはステレンボシュ山脈とヘルダーバーグ山脈に囲まれており、南アフリカ・ケープ州土着の植物フィンボスがたくさん生息している地域で、キアモントもBWI(自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行うプログラム)のメンバーとして環境に配慮したワイン生産を行っています。キアモントは、栽培から醸造、瓶詰め、ラベル貼りに至るまで、小さなワイナリーらしく少人数で細部までこだわった手作りで丁寧な仕事をしています。ワインに使われるブドウは全て自社畑で管理されたもののみを使用し、醸造は可能な限り優しくナチュラルに行うことで、ブドウの真のエッセンスを抽出することが出来ると信じています。
旅程
【ワイナリー:ブーケンハーツクルーフ(Boekenhoutskloof)】
ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者で、1776年設立とフランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリーとして世界的にも知られています。ワイナリー名の由来は「ブーケンハーツ=現地の言葉、アフリカーンス語で「土着のブナの木」を意味する」からきており、同ワイナリーのトップ・レンジのラベルには、この木で作られたケープ・オランダ様式の7つの椅子の絵が描かれています。
ブーケンハーツクルーフ社は2008年に、世界でもっとも影響力のあるワイン評論家・ロバートパーカーの「ワイン・バイヤーズ・ガイド」や「ワインレポート」の両方で南アフリカNo.1ワイナリーに選ばれています。才能豊かなワイン醸造家・マーク・ケント氏が造るワインは、力強さと果実味豊かなニューワールド的なニュアンスと、エレガントな旧世界的な両方のニュアンスを持ち合わせており、世界的にもファンが多いワイナリーです。
旅程
【ワイナリー:ラーツ(Raats)】
古くからのワイン産地のステレンボシュ地区にあって2000年創立のまだ新しいワイナリーですが、樹齢の古いシュナン・ブランとカベルネ・フランに特化したワイン造りを行っています。特に伝統的品種のシュナン・ブランを国際マーケットにおいて認められるよう努力したことへの評価は高く、南アフリカ白品種の「フラッグシップ」としてのシュナン・ブランの位置付けを明確にしました。南アフリカだけでなく、フランスを含むシュナン・ブランからワインを造る産地で、この品種に特化し 評価を高める努力をしているワイナリーは少なく、『デキャンタ』『ワインスペクテイター』『ワインアドヴォケート』『ニューヨークタイムズ』などの出版物に取り上げられ、ジャンシス・ロビンソンからも賞賛を受けています。
旅程
【ワイナリー:ヴィラフォンテ(vilafonte)】
ヴィラフォンテは、南アフリカとアメリカのジョイントベンチャーで、赤のプレミアムワインを2種類醸造しています。醸造家には、かつてロバート・モンダヴィやシミ・ワイナリーでも醸造責任者を勤め、デカンター誌の「世界のトップ30醸造家」にも選ばれているアメリカ人女性醸造家ゼルマ・ロング氏を招聘。栽培コンサルタントにオーパスワンの元栽培責任者フィル・フリー氏ズが加わり、南アフリカのワイナリーの中でも最も密集したブドウ栽培を行っています。一方、南アフリカからは、ステレンボシュの優良生産者、ワーウィック 元オーナー・ラトクリフ氏がマネジメントを務め、これらのチームで、南アフリカを代表するトップクラスの赤ワインを製造しています。ワインはカベルネソーヴィニヨン主体のシリーズCとマルベックやメルロ主体のシリーズMの2種類のみで、ともに世界完全割当の希少ワインとなっています。

送迎オプション

なし

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 20歳未満の方は申込みできません。
  • ワイン発送の関係上、日本在住の方に限定させていただきます。
  • 配送には全国一律で送料が発生します。予約画面にてオプションよりご選択ください。
    +1540円(税込み)

備考・その他

  • 20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 20歳未満の者に対しては酒類を販売しません。
  • 商品は日本郵便(JP)もしくは クロネコヤマト便にてお届けします。年末年始や連休、悪天候、イベント等により、配送に遅れが生じる場合があります。
  • ご購入後、「参加日が近づいています」と予約の再確認を促す自動メールが配信される場合があります。自動メールの配信が商品到着後になることがありますが、重複予約ではありませんのでご安心ください。

返品条件

  • お客様都合による返品の場合
    返品不可となります。
  • 商品に瑕疵(不具合)がある場合
    万が一、商品の品質に問題があった場合やご注文の商品と異なる商品が届いた場合は、商品到着後7日以内に、当社あてにご連絡ください。速やかに交換または無料でキャンセルさせていただきます。
    尚、この場合の配送料は、交換・キャンセルに関わらず、当社にて負担いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡をいただけなかった場合は、返品・交換は出来ませんのでご了承ください。
選択されています
王様セレクト4本セット(750ml x 4本)*送料別
合計:
個数1人あたり:
個数
¥35,750
¥35,750
合計:
個数
¥35,750
¥35,750
個数1人あたり:

南アフリカが誇る世界のトップクラスのスーパー・プレミアムな赤ワインと白ワインを各2種類ずつ計4本セレクトしました。品種も様々な物を選んでいますので違った味を楽しめます。

【白辛口】ブーケンハーツクルーフ・セミヨン
【白辛口】ラーツ・イーデンハイデンシティ・シュナンブラン
【赤フルボディ】ヴィラフォンテ・シリーズm
【赤フルボディ】ブーケンハーツクルーフ・シラー

各ワインの説明は[詳細を見る]よりご覧ください。

概要

毎日
送迎なし
含まれるもの: ボトルワイン(750mlx4本)
ロケーション
旅程
【ご注文からお召し上がりまで】
STEP1 ご注文
予約画面のカレンダーで日付をお選びください。
■準備でき次第発送(最短でのお届け)を希望する場合
予約画面のカレンダーで最短の日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「いいえ」とお答えください。

■お届け希望日を指定する場合
予約画面のカレンダーでお届けを希望される日付を選び、次の画面で「お届け希望日を指定されますか?」の質問に「はい」とお答えください。

STEP2 お届け
ご指定の配送先にワインをお届けします。

STEP3 生産者の想いが詰まったワインをお楽しみください。
旅程
【ワイナリー:ボッシュクルーフ(Boschkloof)】
創業者のジャック氏は、南アフリカのシモンシヒ、ラモッテ、ルパートロートシルトで醸造経験を積んだ後、現在のボシュクルーフをオープンしました。彼は南アフリカ・シラーズ・フォーラムの会長も務めた経験もあり、今では南アフリカ・ワインメーカーズ・ギルドのメンバーでもあります。息子リーネン氏は、ローヌで醸造経験をした後、実家に戻り現在は醸造責任者に就任し、南アフリカの才能ある若手醸造家の1人として注目を浴びています。2018年には、ティム・アトキン・南アフリカワイン格付け2級生産者となり、当時のレポートでは赤ワイン「エピローグ2014」が、南アフリカ赤ワインの歴代最高得点98点と評価され、ますます注目を集めるワイナリーへと成長を遂げています。
旅程
【ワイナリー:キャサリンマーシャル(Catherine Marshall)】
ワイン醸造家キャサリンは、これまで南アフリカ国内の優良ワイナリーの下で醸造に携わり、国内外で数多くのメダルを受賞し、プラッター(南アフリカワインの評価本の権威)で最大評価の5つ星を獲得してきました。その後、自身のワインを作るために1996年に独立し、エルギンに小さなワイナリーを開いたのがキャサリンマーシャルの始まりです。
彼女は、エルギンの土壌を把握した理論派的な醸造家で、可能な限りナチュラルなアプローチで醸造する不干渉主義者(ミニマリスト)でもあり、モットーは「それぞれの畑や土壌の特徴、ブドウ本来の美味しさをそのままワインに表現」するテロワール主義です。自身の名前を付けたキャサリン・マーシャルのワインは、豊かな酸味と華やかな香り、ピュアなブドウの味わい、テロワールを感じさせる個性、それらがバランスが良くエレガントにまとまり、ピュアでナチュラルなテイストが楽しめると評判のワインです。
旅程
【ワイナリー:ジュリアンスカール(Julien Schaal)】
フランス・アルザスのグランクリュ・ワインメーカーのジュリアン・スカール氏は、2003年に南アフリカ・ウォーカーベイ地区の収穫を手伝いに来た際、南アフリカの冷涼地区のシャルドネのポテンシャルに衝撃を受けました。ジュリアン氏は、地域や土壌、気候の違いによってワインの味わいが変わることに魅了され、そのテロワールの違いを自分のワインで表現してみたいと奮起し、翌年 南アフリカに戻りニュートン・ジョンソンのオーナーを説得。彼の支援を受け、南アフリカでジュリアンの新しいワインを作るプロジェクトがスタートしました。エルギン、ウォーカーベイ、ヘメル・アン・アード・ヴァレー、オーヴァー・バーグ・エランズクルーフの4つの畑から造られるシャルドネは生産量も少ないため、日本でも販売本数が限られているレアなワインです。
旅程
【ワイナリー:ラーマン(Laarman)】
オーナー兼醸造家のアルコ・ラーマン氏は、南アフリカワイン業界で20年働いた末、2016年に独立した新しい生産者。自社畑を持たず買いブドウで醸造することにより、様々な地域から最上のブドウを買い付けることが可能と考え、畑、品種、土壌、ヴィンテージなどにおいて他とは違うユニーク性を表現することを目指しています。特定の産地に縛られない自立型のブランドであることで、さまざまな独特の産地の強みを生かしたブドウでのワイン造りをモットーとしています。「時に、美と言うものを追求すると、それは小さなことの中から発見したり生まれたりするものである」というのが彼の考えで、小規模生産者らしい細部へのこだわりを追求し、自然に寄り添ったサスティナブル(持続可能な)ワイン造りを行っています。
旅程
【ワイナリー:シティ オン ア ヒル(City on a hill)】
スワートランドの5つ星生産者デイヴィット&ナディアの一番弟子であり、アシスタントワインメーカーを務めるアンドレ自身のブランド。2015年が初ヴィンテージで、 ワインはテロワールを重視した自然派系アプローチ。師匠デイビッドのワインより繊細で綺麗、優しいスタイルが特徴です。南アフリカワインの権威ある評価誌「ジョンプラッター」でも最高の5つ星を獲得し、将来有望な醸造家として期待を集めています。
旅程
【ワイナリー:ハーテンバーグ(Hartenberg)】
1692年設立の南アフリカを代表する老舗かつプレミアム・ワインの生産者。「他にはない、ずば抜けて高品質なワインを作ること」をコンセプトとして、ワインは南アフリカでも屈指のセラーマスターのカールが管理し、彼の下に醸造責任者、栽培責任者がおり、チームで最高のワイン作りに取り組んでいます。
南アフリカの生物多様性保護プログラム(BWI)にも参加し、環境にも配慮した経営を行う傍ら、社会貢献活動としてPEBBLES(ペブルス:南アフリカの子供の教育支援団体)の支援も行っています。
旅程
【ワイナリー:キアモント(Keermont)】
2007年が最初のヴィンテージのステレンボシュにある小さな新興ブティック・ワイナリー。周りはステレンボシュ山脈とヘルダーバーグ山脈に囲まれており、南アフリカ・ケープ州土着の植物フィンボスがたくさん生息している地域で、キアモントもBWI(自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行うプログラム)のメンバーとして環境に配慮したワイン生産を行っています。キアモントは、栽培から醸造、瓶詰め、ラベル貼りに至るまで、小さなワイナリーらしく少人数で細部までこだわった手作りで丁寧な仕事をしています。ワインに使われるブドウは全て自社畑で管理されたもののみを使用し、醸造は可能な限り優しくナチュラルに行うことで、ブドウの真のエッセンスを抽出することが出来ると信じています。
旅程
【ワイナリー:ブーケンハーツクルーフ(Boekenhoutskloof)】
ブーケンハーツクルーフ社は、南アフリカを代表する「ワールドクラス」ワイン生産者で、1776年設立とフランシュック地区で最も古く、かつ最も評価の高いワイナリーとして世界的にも知られています。ワイナリー名の由来は「ブーケンハーツ=現地の言葉、アフリカーンス語で「土着のブナの木」を意味する」からきており、同ワイナリーのトップ・レンジのラベルには、この木で作られたケープ・オランダ様式の7つの椅子の絵が描かれています。
ブーケンハーツクルーフ社は2008年に、世界でもっとも影響力のあるワイン評論家・ロバートパーカーの「ワイン・バイヤーズ・ガイド」や「ワインレポート」の両方で南アフリカNo.1ワイナリーに選ばれています。才能豊かなワイン醸造家・マーク・ケント氏が造るワインは、力強さと果実味豊かなニューワールド的なニュアンスと、エレガントな旧世界的な両方のニュアンスを持ち合わせており、世界的にもファンが多いワイナリーです。
旅程
【ワイナリー:ラーツ(Raats)】
古くからのワイン産地のステレンボシュ地区にあって2000年創立のまだ新しいワイナリーですが、樹齢の古いシュナン・ブランとカベルネ・フランに特化したワイン造りを行っています。特に伝統的品種のシュナン・ブランを国際マーケットにおいて認められるよう努力したことへの評価は高く、南アフリカ白品種の「フラッグシップ」としてのシュナン・ブランの位置付けを明確にしました。南アフリカだけでなく、フランスを含むシュナン・ブランからワインを造る産地で、この品種に特化し 評価を高める努力をしているワイナリーは少なく、『デキャンタ』『ワインスペクテイター』『ワインアドヴォケート』『ニューヨークタイムズ』などの出版物に取り上げられ、ジャンシス・ロビンソンからも賞賛を受けています。
旅程
【ワイナリー:ヴィラフォンテ(vilafonte)】
ヴィラフォンテは、南アフリカとアメリカのジョイントベンチャーで、赤のプレミアムワインを2種類醸造しています。醸造家には、かつてロバート・モンダヴィやシミ・ワイナリーでも醸造責任者を勤め、デカンター誌の「世界のトップ30醸造家」にも選ばれているアメリカ人女性醸造家ゼルマ・ロング氏を招聘。栽培コンサルタントにオーパスワンの元栽培責任者フィル・フリー氏ズが加わり、南アフリカのワイナリーの中でも最も密集したブドウ栽培を行っています。一方、南アフリカからは、ステレンボシュの優良生産者、ワーウィック 元オーナー・ラトクリフ氏がマネジメントを務め、これらのチームで、南アフリカを代表するトップクラスの赤ワインを製造しています。ワインはカベルネソーヴィニヨン主体のシリーズCとマルベックやメルロ主体のシリーズMの2種類のみで、ともに世界完全割当の希少ワインとなっています。

送迎オプション

なし

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 20歳未満の方は申込みできません。
  • ワイン発送の関係上、日本在住の方に限定させていただきます。
  • 配送には全国一律で送料が発生します。予約画面にてオプションよりご選択ください。
    +1540円(税込み)

備考・その他

  • 20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 20歳未満の者に対しては酒類を販売しません。
  • 商品は日本郵便(JP)もしくは クロネコヤマト便にてお届けします。年末年始や連休、悪天候、イベント等により、配送に遅れが生じる場合があります。
  • ご購入後、「参加日が近づいています」と予約の再確認を促す自動メールが配信される場合があります。自動メールの配信が商品到着後になることがありますが、重複予約ではありませんのでご安心ください。

返品条件

  • お客様都合による返品の場合
    返品不可となります。
  • 商品に瑕疵(不具合)がある場合
    万が一、商品の品質に問題があった場合やご注文の商品と異なる商品が届いた場合は、商品到着後7日以内に、当社あてにご連絡ください。速やかに交換または無料でキャンセルさせていただきます。
    尚、この場合の配送料は、交換・キャンセルに関わらず、当社にて負担いたします。
    商品到着後7日以内にご連絡をいただけなかった場合は、返品・交換は出来ませんのでご了承ください。

体験談

最初の体験談を投稿しませんか。 体験談を書く

催行会社

よくある質問

Q. ギフトや熨斗の対応は可能ですか?
A. 可能です。有料オプションよりギフトボックスの選択をいただき、予約画面で「熨斗(無料)」の希望についてご入力ください。ギフトボックスは1本または2本用のみのご用意となりますので、3本以上のセットワインをご購入の場合は、箱入れの組み合わせ希望についてベルトラまでお知らせください。
このアクティビティに関する問い合わせはこちらからよくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください。VELTRA サポートチーム

お支払い方法・キャンセルポリシー

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
  • *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
キャンセル料について
  • 予約確定日から、予約総額の100%
  • リクエスト手続き中、仮予約中のキャンセルはできません。
※ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。20歳未満の飲酒は法律で禁止されており、販売はしません。
※妊娠中や授乳期の飲酒は胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
※お酒は楽しく適量で。飲んだあとはリサイクル。

南アフリカ人気ランキング

参加制限
備考・その他

返品条件

参加制限
備考・その他

返品条件

参加制限
備考・その他

返品条件

ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
南アフリカ産ワインを自宅にお届け 厳選赤ワイン+白ワイン4本セット デイリー・プレミアム・トップクラスワインの3種類をご用意<全国発送>
南アフリカの人気ワイナリーから、デイリーで楽しめるワイン、プチ贅沢な気分になれるプレミアムワイン、記念日にぴったりな世界トップクラスの高級ワインを各赤白4本セットにしてお届けします。シーンに合わせて3種類からお選びください。英国ワイン評論家の格付けで2級に認定された「ボッシュクルーフ」や、自然環境や動植物を保護しながらワイン生産を行う「キアモント」、才能豊かなワイン醸造家マーク・ケント氏が手がける南アフリカNo.1ワイナリー「ブーケンハーツクルーフ」など異なる魅力を持つワインをお楽しみください。