ヴァスコ・ダ・ガマ時計台 (観光情報) (観光情報) | 南アフリカ観光 VELTRA(ベルトラ)
ヴァスコダガマ時計台は、南アフリカ共和国東部にある都市・ダーバン市内にある時計台です。ダーバンの街中にあり、ヤシの木がある通り・Margaret Mncadi Avenueにあります。時計台へは、最寄り駅であるダーバン駅やベレア・ロード駅からはそれぞれバスも出ていますが(通常の市バスの他、市内を巡る観光バスでも回り、観光することができます)、半径1km以内の距離にあるため、徒歩で向かうことができます。
歴史
時計台は、ヤシの木のストリート・Margaret Mncadi Avenueや他ストリートに囲まれた公園の中にあり、ヤシの木や歴史的建造物を見ながら、市内を散歩がてら見に行くことができます。北欧にあるような巨大な時計塔ではなく、小さな記念碑のような大きさの時計台ですが、ポルトガル独自のデザイン・様式による意匠が施された精巧な造りの時計台で、見る者の目を楽しませてくれます。航海者ヴァスコダガマの歴史の足跡を感じることができるでしょう。

見どころ
1497年、ポルトガルの航海者・冒険家のヴァスコダガマが7月8日にリスボンを発ち、喜望峰を11月22日に通過、同年12月25日に現在のダーバン港に訪れました。この時計台は、1897年にポルトガル政府より、ヴァスコダガマのナタールの訪問400年を記念して贈られたものです。街には時計台のほかにも、ダーバン・ヒンドゥー寺院やジューマ・モスクなど歴史的な建造物が多数のこっており、見どころがたくさんあります。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

南アフリカの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

ヴァスコ・ダ・ガマ時計台 (観光情報) | 南アフリカ観光| VELTRA(ベルトラ)

ヴァスコダガマ時計台は、南アフリカ共和国東部にある都市・ダーバン市内にある時計台です。ダーバンの街中にあり、ヤシの木がある通り・Margaret Mncadi Avenueにあります。時計台へは、最寄り駅であるダーバン駅やベレア・ロード駅からはそれぞれバスも出ていますが(通常の市バスの他、市内を巡る観光バスでも回り、観光することができます)、半径1km以内の距離にあるため、徒歩で向かうことができます。