開平望楼(カイヘイロウカク) (世界遺産) | 広州の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
世界遺産

開平望楼(カイヘイロウカク)

4.00
(2)
もともと、明の時代に水害と盗賊による被害を防ぐ目的で、開平村の住民によって建てられた開平望楼。華僑の文化の発展につれてその数も増え、現存の高層楼閣は1833棟にものぼります。中国の伝統と西洋の建築意匠が見事な融合を見せており、古代ギリシア、古代ローマとイスラムなどの建築様式が結合した多様性に富んだ建造物で、2007年には世界遺産にも登録されました。中国と西洋の建築芸術が一体となったユニークな姿が見られるオプショナルツアーです。

広州人気アクティビティランキング

開平望楼(カイヘイロウカク)の新着体験談

很高興開平

2012/09/21 友達・同僚 大熊猫

当日は天候に恵まれ対日デモ影響か見学者も少なく1対1のガイドの説明がよく聞き取れ、こちらの質問にもわかりやすく答えて頂けた。ただ空港近くのホテルより約250?の走行中トイレ休憩も無く走行のみ。旅行者には走行距離の説明も無く近いものと勝手に判... 続きを読む

閉じる

すいていました。

2012/05/13 友達・同僚 パンダぱんだジャパンだ

GWに行きましたが、日本人観光客と思しき人とも遭遇しないで、どうしたのだろうと思うぐらい空いていました。世界遺産開平望楼は、地味な感じのものでした。しかし、田園の中に立つ姿は清々として美しく、古の華僑の成功者と数多くの挫折した人に思いを廻ら... 続きを読む

閉じる
開平望楼(カイヘイロウカク) (世界遺産) | 広州の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
もともと、明の時代に水害と盗賊による被害を防ぐ目的で、開平村の住民によって建てられた開平望楼。華僑の文化の発展につれてその数も増え、現存の高層楼閣は1833棟にものぼります。中国の伝統と西洋の建築意匠が見事な融合を見せており、古代ギリシア、古代ローマとイスラムなどの建築様式が結合した多様性に富んだ建造物で、2007年には世界遺産にも登録されました。中国と西洋の建築芸術が一体となったユニークな姿が見られるオプショナルツアーです。