九龍島の尖沙咀(Tsim Sha Tsui/チムシャツォイ)エリアから西へ続く『カントンロード(廣東道/Canton Road)』で、大型ショッピングモールの「ハーバーシティ」など魅力あるショッピング街がある通りです。特に南の端にはマカオや中国へ訪れられるフェリーターミナルである『中港城』までの通りは、ホテル、DFS、高級ブランドのブティックなどが道沿いに続き賑わう通りとされています。フェリーターミナルに直結しているホテルがありフロントから下の階へ行くことで直ぐにフェリーに乗れるため便利な立地のホテルもあります。
歴史
九龍島の南北を走るメインストリートとして有名です。南の端は、港につながっているため昔、香港が貿易で栄えた時代にさまざまな物資が持ち運ばれ品物を求める人と売る人の間でメインストリートとして成長していったとされています。以前は、麥當勞道/MacDonnell Roadと呼ばれていましたが、1909年に現在の廣東道/Canton Roadと改名されたとしています。廣東という名は、廣州から名づけられたとしています。

見どころ
【ハーバーシティ】南の先端に通じるショッピングモール。主要なブランドが多く入っておりショッピングには便利な立地とされています。港には、大型客船も停泊するのでさまざまな国の観光客で賑わいます。【ブランド品店】有名なブランド店、シャネル、グッチ、ディオールなどDFSも道路沿いにあります。【糖朝】日本でも有名になったマンゴープリンを提供しているレストランです。朝食には、朝粥も用意されているので近くのホテル滞在者にも好評とされています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

香港・マカオの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

香港・マカオ テーマから探す

廣東道 (観光情報) | 香港・マカオ観光| VELTRA(ベルトラ)

九龍島の尖沙咀(Tsim Sha Tsui/チムシャツォイ)エリアから西へ続く『カントンロード(廣東道/Canton Road)』で、大型ショッピングモールの「ハーバーシティ」など魅力あるショッピング街がある通りです。特に南の端にはマカオや中国へ訪れられるフェリーターミナルである『中港城』までの通りは、ホテル、DFS、高級ブランドのブティックなどが道沿いに続き賑わう通りとされています。フェリーターミナルに直結しているホテルがありフロントから下の階へ行くことで直ぐにフェリーに乗れるため便利な立地のホテルもあります。