インドは、南アジアに位置しインド半島と呼ばれるインド亜大陸を占める連邦共和国です。インドは、世界第2位の人口を抱える大国であり、有権者数8億を超える世界最大の民主主義国家でもあります。又、連邦共和国である事から、多様な民族と様々な宗教などにより国民が構成されており、連邦公用語であるヒンドゥー語の他に公認されている州の言語が21あるとされています。インドの経済は、IT産業を主力に急速な発展をしていますが、同時に熟練労働者の輩出国としても注目を集めています。
歴史
ジャイプールは、高さ6mで約10kmの赤い城壁に囲まれ、別名「ピンク・シティ」とも呼ばれています。ジャイプールは、人口の増加や水不足等の理由で1727年にアンベールから遷都された時が起源とされています。ジャイプールの地名は、創設者のジャイ・シング2世に因んだ「ジャイ」と城壁に囲まれたという意味の「プル」に由来しているとされています。ジャイプールは、イギリス領インド帝国時代にも自治権が認められており、イギリスの影響が極めて少なく18世紀のインドの雰囲気を残しています。

見どころ
ハワーマハル(風の宮殿)は、1799年にインドの正統な戦士集団クシャトリヤの子孫とされるサワーイ・プラタープ・スイン王によって建設された宮殿です。ハワーマハルは、ピンク色をした砂岩を外壁に用いた5階建ての奥行きの無い建造物です。ハワーマハルは、外に出る事が許されない女性達の為に、外から姿を見られる事無く外を眺める事が出来る様に建設されています。また、小窓を通して風が循環する事で暑い時でも涼しくなる建築構造にする為に、数百の小窓が通りに面して建設されています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

北インド(デリー)の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

ハワー・マハル (風の宮殿) (観光情報) | 北インド(デリー)観光| VELTRA(ベルトラ)

インドは、南アジアに位置しインド半島と呼ばれるインド亜大陸を占める連邦共和国です。インドは、世界第2位の人口を抱える大国であり、有権者数8億を超える世界最大の民主主義国家でもあります。又、連邦共和国である事から、多様な民族と様々な宗教などにより国民が構成されており、連邦公用語であるヒンドゥー語の他に公認されている州の言語が21あるとされています。インドの経済は、IT産業を主力に急速な発展をしていますが、同時に熟練労働者の輩出国としても注目を集めています。