【プライベート】アジャンタ&エローラ 1泊2日ツアー☆列車&飛行機利用<日本語ガイド/宿泊&食事付/ムンバイ発>の参加体験談 | ムンバイの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【プライベート】アジャンタ&エローラ 1泊2日ツアー☆列車&飛行機利用<日本語ガイド/宿泊&食事付/ムンバイ発>

参加者の評価

4.12 4.12 / 5

体験談数

8
体験談を投稿する

強くお勧めしません

投稿者: AKR, 2013/10/12

ツアー履行会社より事実であり誹謗中傷でもなく記入もしかたないと言われています。他の方の参考のため投稿します。

まず、本ツアーを申し込んだにも関わらず日程違いのバウチャーが送られてきました。Alanより問い合わせすると、正しいバウチャーが送られてきましたが、このバウチャーに1週間前にドライバーの名前と連絡先を再連絡するとありましたが連絡がありません。再度問い合わせして履行会社より連絡がありました。

ツアー当日、早朝5:30のCST駅でムンバイのガイドから列車の切符を出せと要求されました。ツアーのため持っていないと答えると、「何で持っていないんだ」とか、「自分の切符くらい自分で持っておけ」と怒鳴られました。駅事務所を連れまわされたり、掲示されている予約リストを確認しても予約は見つかりません。私は日本の履行会社に携帯電話の履歴で国際電話をかけました。ガイドもあちこちに電話して、「300ルピー払え」とか、「とりあえずこの席に座って待っていろ」とか言ってどこかに行きました。日本からは、「航空券を手配するので列車を降りろ」と言われましたが、「ガイドが座って待て」と言ったと伝えました。定刻になってしまい、訳の分からないまま列車は動き出しました。朝から飲まず食わずで不安で不安で心細い中、アウランガバードには約2時間ほど遅れて到着しました。今度は、現地ガイドから列車の切符はどうしたとか、明日の航空券は持っているかと質問攻めでした。航空券も持っていないとわかると、また電話と質問攻めでした。16:00頃にランチ?が提供されましたが、遅すぎでとても食べられません。エローラでも四六時中電話や質問対応ばかりで、とても観光どころではなかったです。拷問の様な1日でした。1日が終わるころには、現地履行会社の手配ミスであろうことが分かってきました。普通ならば、ムンバイ駅やアウランガバード駅で記念写真を撮ったりするのでしょうか何一つ残っていません。

ホテルは夜シャワーが出ないとか、モーニングコールが忘れられたりと、インド品質でした。翌日は、ホテルの朝食が7:15からなのに7:30出発でした。15分で食べてチェックアウトできるはずもありません。

2日目の観光自体はできたのだと思います。帰国後にツアー会社にクレームしたところ、半分は観光できたのだから半額でとの提案でした。

評価:
利用形態:ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【プライベート】アジャンタ&エローラ 1泊2日ツアー☆列車&飛行機利用<日本語ガイド/宿泊&食事付/ムンバイ発>の参加体験談 | ムンバイの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【プライベート】アジャンタ&エローラ 1泊2日ツアー☆列車&飛行機利用<日本語ガイド/宿泊&食事付/ムンバイ発>の参加体験談 | ムンバイ発!古代インドの石窟遺跡が残るアジャンタとエローラへ。アジャンタに残る絵画の最高峰とも言える壁画や、カイラーサナータ寺院の見事な彫刻をじっくりとご覧ください。ガイド付きなので一人旅でも安心です。