バリ エレファント キャンプ (観光情報) (観光情報) | バリ島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
バリ エレファント キャンプ
4.49
バリ エレファント キャンプは、絶滅危惧種に指定されているスマトラ象に乗って、トレッキングをするアクティビティで、バリ島で最も多く大自然が残っていると言われるチャランサリ村にあります。
バリ エレファント キャンプにいる象は、すべてスマトラから運ばれてきています。
エレファントライドとしては、30分コースと60分コースがあります。
30分コースでは、施設であるエレファントサファリ内を歩きます。
サファリ内とはいえ、森の中の道を散歩したり、アユン川の渓谷を見下ろすという美しい景色を眺めることができるようになっています。
60分コースでは、林を抜けて、周囲の村や森をまわります。
途中で象がバナナの葉を食べたり、村人と手を振り合ったり、バリの風景を満喫できるようになっています。
いずれも、1日3回ホテルまでの送迎と昼食がついています。
歴史
スマトラ象の保護のために、2004年に、ウブドの西を流れるアユン川西岸のチャランサリ村に、バリ エレファント キャンプが設立されました。
観光客がスマトラ象に乗ることにより、観光客にスマトラ象の魅力を伝えるとともに、保護への理解を深めてもらうことを目的としています。
トレッキングの売上の一部は、スマトラに棲む象の食糧や、生息できる場所の確保にあてられています。
スマトラ象に乗って楽しむだけで、スマトラ象の保護にも貢献できるシステムを採用しています。

見どころ
バリ エレファント キャンプがあるチャランサリ村は、モンキーフォレストで有名なサンゲエの北部にあるため、猿や熱帯の鳥などに出会うこともしばしばあります。
ジャングルや水田などがあり、大自然とのどかな風景の両方を楽しむことができます。
象の背中に乗って揺られながら、その目線の高さから見える熱帯の大自然をお楽しみください。
トレッキングの終わりには、プールでクールダウンをする象の姿も見ることができます。

バリ島人気アクティビティランキング

バリ エレファント キャンプの新着体験談

メリーちゃん26才♪

2020/03/19 友達・同僚 さおりん

私はバリ島では2回目でしたが、友人は初めてだったので凄く喜んでくれていました。
象さんが可愛くて、本当に楽しかったです。
有難うございました。

満足!

2020/03/07 友達・同僚 こだま

従業員も象も優しく、とても楽しかった!自分の携帯で写真を撮ってくれる為、写真を購入しなくても十分。
食事はいまいちだった。

象乗り景色

2020/01/14 友達・同僚 Iwao

象乗りはかなり高い所から乗りますので上からの景色は最高ですのしのしと歩くこの振動感は乗ってみないとわからないですね、素晴らしい体験をさせていただきました。

大満足でした

2020/01/05 小さなお子様連れ きりぷ

大きな象さんの上でゆっくり散歩しながら、景色や、サル、果物の木などを見ながら楽しく、子供も大変興奮してました。
象から降りるときに、私達のカメラで何枚も象と写真を撮って下さりサービス良かったです。
1番今回の旅で楽しかったです。

貴重な体験ができました!

2019/12/24 家族 えるる

参加してよかったです!象の背中を踏んで上に乗るのは少し可哀想でしたが、象使いの方も象に愛情を注いでいるのが分かりました。日本語も少し話せる方だったので、象についても説明して下さいました。想像していた以上に揺れましたが、象はとても大人しかった... 続きを読む

閉じる

象さん最高

2019/12/04 カップル・夫婦 だいちゃんまる

お迎えは早すぎ!ってくらい時間ぴったしで
象乗り以外にも希望したら追加でウブド付近のいろんなとこにつれていってくれる様子でした。
象体験自体はすごくよく、ちょうどよい時間でした。
ごはんもおいしかったです。
象がかわいかったです。
... 続きを読む

閉じる
バリ エレファント キャンプ (観光情報) (観光情報) | バリ島観光 VELTRA(ベルトラ)
バリ エレファント キャンプは、絶滅危惧種に指定されているスマトラ象に乗って、トレッキングをするアクティビティで、バリ島で最も多く大自然が残っていると言われるチャランサリ村にあります。 バリ エレファント キャンプにいる象は、すべてスマトラから運ばれてきています。 エレファントライドとしては、30分コースと60分コースがあります。 30分コースでは、施設であるエレファントサファリ内を歩きます。 サファリ内とはいえ、森の中の道を散歩したり、アユン川の渓谷を見下ろすという美しい景色を眺めることができるようになっています。 60分コースでは、林を抜けて、周囲の村や森をまわります。 途中で象がバナナの葉を食べたり、村人と手を振り合ったり、バリの風景を満喫できるようになっています。 いずれも、1日3回ホテルまでの送迎と昼食がついています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜