有意義なツアーでした

投稿者: kyon, 2017/02/13

トンネルや映像で危険な地域である事を味わった一方、パスポート検問所で乗用車や軽トラを見かけ、また展望台から見える38度線ギリギリの村を見て、普通に生活している人もいるという実感もわいた。

展望台から見た北朝鮮は高い山が多くて頂上は雪化粧。国旗掲揚台にゆらゆらと大きくたなびく国旗。思いの外、良い景色だった。こんなに近いのにたどり着けない。故郷に帰りたい韓国人が見たら、たまらないだろうなと感じた。

ドラ駅はいつかの為に立派な国際線ホームが作られており、出国ではなく出境と書かれてある案内板が印象的だった。

翌日ミサイル発射の報を聞きながら、空しさを感じた。誰のための統一なのか。

こんな思いをしたい方は是非ツアーへの参加をお勧めします。

ガイドさんの話し聞けば不勉強で参加しても大丈夫です。プルコギ屋の坡州マッコリが美味しかったです。有料ですが。


  • 韓国鉄道がシベリア鉄道、中国鉄道と繋がる日、この駅は大陸の出発点になる


  • 国境ではなく軍事境界線

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

韓国現代史を知る

投稿者: H.S., 2017/02/08

DMZのことも第三トンネルのことも不勉強なまま参加しましたが、ガイドさんの分かり易い説明と、自国・北朝鮮に込める気持ちが伝わって来て、本当に参加して良かったと思えるツアーでした。また、運良くお天気にも恵まれ、展望スポットからは景色を広く見渡すことができました。
韓国と北朝鮮の悲しい近代史について学ぶことができました。国境をまたぐトンネルについては、同じ民族間でまだ休戦中である厳しい現実をヒシヒシと感じ、平和な島国育ちを実感しました。首都ソウル攻撃を目論んで、このようなトンネルが1つではなく複数掘られていたことに驚きを禁じ得ませんでした。しかも発見からまだ日も浅く、日本人でも知らない人が多いと思いますので、韓国を何度か訪問していて観光をほとんどしたことがない人は是非行ってもらいたいです。正直トンネル自体はへぇ~という感じで大したことないですが、展望スペースや、現地ガイドさんの説明が非常に良いです。
ちなみに昼御飯に食べたプルコギ定食もとても美味しかったです。



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率よく回れます

投稿者: nawawhic, 2017/01/05

板門店見学に行きたかったのですが、子供の年齢が1週間足りなかったため、こちらに参加しました。第3トンネル、都羅展望台、都羅山駅と個人では行けないところを効率よく見学することができます。韓国側から北朝鮮側への宣伝放送が流れているところに遭遇し、DMZに来たことを実感できました。第3トンネルはモノレールなしのツアーもありますが、体力に自信のない方はモノレールありのこちらのツアーをオススメします。それぞれの見学時間がやや短かったので、☆を-1にしましたが、総じて満足できるツアーでした。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/01/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お金を払ってみるべきもの。現実を見せつけられる場所。

投稿者: おやびん, 2017/01/03

ソウルからたった40キロ、半日で行くことができる民族分断、世界の現実を見ることができるツアーです。
明洞のホテルが集合場所となり、日本人はそこから、途中で現地申し込みの人が乗り込んでDMZに向かいます。元の場所に戻ってきたら、その人たちは下車するため、最初と同じように日本人だけになります。
北朝鮮が見える展望台、第3トンネルがメインになります。時間が非常に少ないため、もう少し見ていきたいと思うのですが、仕方ありません。
途中で買い物もできます。どちらかというと現地の人向けとのことで、購入を強制されることはありません。
帰りにはプルコギも食べられます(飲み物は有料。水は無料)。
ガイドの人の話も非常に簡潔で、理解しやすいと思います。
確かに反日感情などもあり、韓国に行くことは少なくなっていると思います。私も決していい感情を持っているわけではありません。ただ、現実を見に行くという意味ではこれまで参加したツアーの中で、一番意味のあるものーだったと思います。
今度は板門店に行ってみたいと改めて思いました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日本では絶対に学べないもの

投稿者: きゃな, 2017/01/03

12月の頭に参加しました。本当は板門店に行ってみたかったのですが、会談などのさまざまな要素で不催行になることもあるということなので、今回は第三トンネルツアーにしました。
ガイドさんは韓国人の日本語の女性ガイドで、本当に流暢な日本語で全体がスムーズに進行されました。北朝鮮との話だけではなく、今の韓国が置かれている様々な状況、ソウル市民の気持ちなども聞かせてもらえました。
第三トンネルや展望台は本当に寒く、風もあるので防寒はしっかりしたほうがいいと思います。
天気はよくて見晴らしもよかったですが、気温はマイナス行ってたと思います。
いろんな場所で韓国はまだ平和とは言えず、今現在も戦争中であることをまざまざと知りました。
残念だったのが、昼食場所が変わっていて写真撮影ができなかったことです・・・。
おいしかったですし、付け合わせが完全にお代わり自由だったのはうれしかったですが、楽しみにしていたので悲しかったです。


  • 北朝鮮の街の風景1(新羅山から)


  • 北朝鮮の街の風景2(新羅山から)


  • 自由の橋

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ソウル発・南北境界線ツアー 第三トンネル(DMZ)ツアー

投稿者: また行きたい, 2017/01/03

板門店に行きたかったのですが、催行日ではなかったためこちらに。曇っていて遠くは見えなかったのですが、第三トンネルを実際に歩いたり、北朝鮮側から流れる声と音楽が聞こえたりで
戦争と平和を意識せざるを得ませんでした。ガイドさんの説明も分かりやすく、昼食のプルコギは有名店でおいしく頂けました。明洞での解散なのでその後はショッピングを楽しめました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加して良かったです!

投稿者: リルリル, 2016/12/26

はじめての一人旅で、追加料金なしで、一人参加可能なopツアーがこのDMZツアーでした。
安易に決めたツアーだったけど、悲しい歴史、南北のにらみ合いが現在進行形であることを、改めて感じ、とても貴重な体験ができました!

ちょっと時間に追われる回り方だったので、もう少し時間に余裕が⭐5つ大満足だったかな


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

貴重な体験、絶妙な語り

投稿者: 森カヨ子, 2016/12/20

初めてのDMZです。
一人参加でしたが、他の一人参加の方とご一緒させていただき、安心して過ごすことができました。
ガイドさんが、日本語がとてもお上手で、歴史的なことから現状まで、詳しいお話でとてもよくわかりました。緊迫した話の中にもジョークをまじえた絶妙なトークのおかげで、充実した時間を過ごすことができました。
北朝鮮からの音楽が生で聞こえ、穴だらけの列車を観、国境まで180メートルという場所に立ち、戦争は過去のものではないことを実感できるツアーです。今度は平日に参加して板門店にも行きたいと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドキドキするツアー!

投稿者: miyako, 2016/12/07

北朝鮮が掘った3番目のトンネルと言うことで、ドキドキしながら参加しました。参加した日は私達だけだったので(人数が少ないと言うことで)楽しみにしていたモノレールに乗れませんでした。望遠鏡で北朝鮮の旗も見えました。こんな体験はなかなか出来ません。韓国に行くならぜひ参加して欲しいツアーです。添乗員の方も寒い中ありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

今回で二回目です

投稿者: 信谷昌吾, 2016/11/27

板門店に行けなかったのは残念でしたが時間にもう少し余裕が欲しいです。一カ所ごとにゆっくりと見学したいです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/11/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

エリアからツアーを探す

ソウル テーマから探す

【ソウル発・南北境界線ツアー】第3トンネル(DMZ)ツアー<月曜を除く毎日/午前/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | ソウルの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

【ソウル発・南北境界線ツアー】第3トンネル(DMZ)ツアー<月曜を除く毎日/午前/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | 北朝鮮が秘密裏に掘削した「第3トンネル」は、韓国侵攻用としては最大の規模を誇ります。そのトンネルに入り、リアルな南北の緊迫感を感じると共に臨津閣、都羅展望台、都羅山駅など、国境に存在する観光スポットへとご案内します。プルコギ定食の昼食付!