「NANTA(ナンタ)」は、韓国初の会話のない劇です。ノンバーバルパフォーマンスと呼ばれる劇です。「NANTA」は韓国語で、「乱打」を韓国語で読んだものです。劇中で使われている打楽のビートはロックテイストで、韓国の民族音楽であるサムルノリのリズムを基本にして作られています。その公演が行われている劇場の一つである明洞(ミョンドン)劇場は、1階席、2階席から構成され、約390席が設置されています。観光客に人気の場所にあります。また、アクセスがし易い場所にあります。
歴史
「NANTA」は、1997年の初公演に初公演が行われ、ロングランを重ね続けました。韓国内だけでの人気ではなく、日本、中国、アメリカ、ヨーロッパなどの多くの国でもその人気が広まっています。そして、2006年9月には、外国人観光客100万人を突破しました。現在公演が行われているのがは、ソウルの忠正路劇場と明洞劇場と、済州島(チェジュド)の専用館の合計3ヶ所です。明洞劇場は2009年10月にオープンし、3ヶ所の中で一番大きい劇場になっています。

見どころ
【料理シーン】偽者ではなく、本物の包丁などを使い、本当に料理をします。においにそそられるお客さんが多数います。
【キャラクター別の凄い技】ヘッドチーフは『タマネギ』を、ホットソースは『キュウリ』を、セクシーガイは『ニンジン』を、甥は『キャベツ』を技に使います。これを横に並んで、同時に凄い技を行ってくれるので、圧巻です。
【コミカルな演技】出演者それぞれが、キャラが立っていてコミカルな演技を見せてくれます。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 初公演以来大人気のNANTA(ナンタ)は、韓国史上最多の観客動員数を記録し、世界中でも公演されています。4人のコックによるコメディ劇はユーモアと感動が満載。お得なチケット予約はVELTRAで。

    KRW40,000

    9%
    OFF
    毎日
    2時間 (午後, 夜)

エリアからツアーを探す

ソウル テーマから探す

NANTA (ナンタ) 明洞劇場 (観光情報) | ソウル観光| VELTRA(ベルトラ)

「NANTA(ナンタ)」は、韓国初の会話のない劇です。ノンバーバルパフォーマンスと呼ばれる劇です。「NANTA」は韓国語で、「乱打」を韓国語で読んだものです。劇中で使われている打楽のビートはロックテイストで、韓国の民族音楽であるサムルノリのリズムを基本にして作られています。その公演が行われている劇場の一つである明洞(ミョンドン)劇場は、1階席、2階席から構成され、約390席が設置されています。観光客に人気の場所にあります。また、アクセスがし易い場所にあります。