ネパールには330万以上の神がいるといわれます。非宗教国家であり、さまざまな宗教が認められ共存する希有な国です。人々は信心深く神々を身近に感じて生活しています。ネパール独特の神クマリは、幸運をもたらすとされ、多くの人々からの信仰を集めています。ネパール王国の守護神である女神タレジュの化身とされ、ヒンドゥー教、仏教など数々の女神の生まれ変わりとされる少女、生きた女神です。ネパールの首都カトマンドゥ、ダルバール広場に、生き神クマリの住まいであるクマリの館があります。
歴史
女神「クマリ」とは、「処女の」あるいは「純潔な少女」の意味。クマリはヒンズー教と仏教を併合したネワール仏教の信仰神であり、その始まりは6世紀頃といわます。ネワール族サキャ(僧侶、金細工士)の家柄であり、満月の日に誕生した3、4歳の女の子から、厳正な32に及ぶ条件を満たした少女がクマリに選ばれるのです。選ばれたクマリは、人々の病気の治療、願望を叶える祈願、また国の運命を占う予言を行います。初潮を迎え、クマリとしての役目を終えると館を出て、普通の少女に戻るのです。

見どころ
クマリの館が立つダルバール広場は、美しい装飾を施された歴史ある寺院や建物にぐるりと囲まれていて壮観。透かし彫りの窓、扉、柱はネワール建築の繊細な木彫りが多く見られます。クマリの館は、約300年前にジャヤプラカーシュ・マッラ王により建てられた3階建ての優美な建物。建物内は自由に出入りできて写真撮影も可能ですがクマリが現れる時間は警備が厳しくなり、クマリの撮影は禁止となっています。一日に数回、クマリはこの建物の窓に姿を見せます。クマリと目が合うと幸せが訪れると伝えられています。運が良ければ、生きた神を目撃できるのです。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ネパールの人気アクティビティランキング

クマリの館 (観光情報) | ネパール観光| VELTRA(ベルトラ)

ネパールには330万以上の神がいるといわれます。非宗教国家であり、さまざまな宗教が認められ共存する希有な国です。人々は信心深く神々を身近に感じて生活しています。ネパール独特の神クマリは、幸運をもたらすとされ、多くの人々からの信仰を集めています。ネパール王国の守護神である女神タレジュの化身とされ、ヒンドゥー教、仏教など数々の女神の生まれ変わりとされる少女、生きた女神です。ネパールの首都カトマンドゥ、ダルバール広場に、生き神クマリの住まいであるクマリの館があります。