プーンヒルはヒマラヤのトレッキングコースとして人気のある丘の上の展望台で、ネパール第二の都市ポカラからだいたい往復3〜4日くらいで行くことができます。ポカラはアンナプルナ氷河を水源とするフェワ湖、ベグナス湖、ルパ湖の美しい湖沼群を持つ町で、ヒマラヤの山々を見ることができる街としても知られています。ヒマラヤトレッキングコースは世界中の観光客から人気で、ポカラは人気があるアンナプルナ地域のトレッキングの出発地点でもあります。
見どころ
プーンヒルは標高3210メートルあり、比較的手軽に行くことができ、かつヒマラヤの山々の眺めを堪能できるので、このトレッキングコースには多くの人々が訪れます。プーンヒルに到着するまでの道のりはヒマラヤの麓に住む一般の人々の村々を歩いていくので、その生活を垣間見ることができるのも楽しみの一つです。プーンヒルの丘の上から見る、アンナプルナやダウラギリ、マチャプチャレ、ヒウンチュリなどのヒマラヤの山々はポカラ市内から見るよりも近く、迫力もあり圧倒されます。アンナプルナはヒマラヤの中央に東西約50キロにわたって連なる山群で、一番高い第1峰は標高8091メートルあり、世界10位の高さです。白い山という意味のダウラギリは標高は8167メートルで世界7位です。シヴァ神に関連する神聖な山で入山禁止になっているマチャプチャレは標高6993メートルあります。ヒウンチュリは標高6441メートルの山で他の山々から比べると見劣りしますがきれいな山容が人気です。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ネパールの人気アクティビティランキング

プーンヒル (観光情報) | ネパール観光| VELTRA(ベルトラ)

プーンヒルはヒマラヤのトレッキングコースとして人気のある丘の上の展望台で、ネパール第二の都市ポカラからだいたい往復3〜4日くらいで行くことができます。ポカラはアンナプルナ氷河を水源とするフェワ湖、ベグナス湖、ルパ湖の美しい湖沼群を持つ町で、ヒマラヤの山々を見ることができる街としても知られています。ヒマラヤトレッキングコースは世界中の観光客から人気で、ポカラは人気があるアンナプルナ地域のトレッキングの出発地点でもあります。