シンガポール発バタム島 日帰りツアー <日本語ガイド・インドネシア料理ランチ付> by パンダトラベル

20120724084730_773798779_2045_9

中国寺院には色彩豊かなちょうちんが並ぶ。

インドネシアへ気軽に日帰り観光はいかが?バタム島は昔、日本人街として栄えたナゴヤを中心とする商業都市。シンガポールでは味わえない、独特のインドネシアの雰囲気が漂います。ぜひ、この機会にお楽しみください

  • 20120724084730_773798779_2045_9
  • 190991
  • BATAM_BRIDGE
  • 190995
  • 190992
  • 190990
  • 190988
日本語ガイドで安心!
都会からちょっと離れた癒しのたびへ。

バタム島って?
シンガポールから約60分。フェリーで訪れる離島バタム島。シンガポール人の間では、気軽に行ける海浜リゾート、ゴルフ場として人気があります。観光場所としては、フェリー乗り場直結の大型ショッピングモール「メガ・モール」やバラレン橋、中国寺院などが有名です。島の中心都市はナゴヤ (Nagoya)と呼ばれ、第二次世界大戦時、日本軍が島に進駐して来た際に付けられた名前であるといわれています。
▼ さらに詳細を見る
価格を円で表示
価格を現地通貨で表示
(税込) 最低価格保証実施中!
1 日時を選択してください
2 数量(人数・台数・時間など)を選択してください
大人子供共通(12歳以上)
SGD 120.00
JPY 9,927
子供(2~11歳)
SGD 105.00
JPY 8,686
幼児(0~1歳)
SGD 105.00
JPY 8,686
即予約確定SGD 0.00JPY 0
SGD 0.00
JPY 0
お見積り金額:
※金額は概算です。
オプションや開始時間により変わることがあります。
大人子供共通(12歳以上)
SGD 120.00
JPY 9,927
※1名様での参加は料金が異なります。
SGD 240.00
JPY 19,853
子供(2~11歳)
SGD 105.00
JPY 8,686
幼児(0~1歳)
SGD 105.00
JPY 8,686
  • 所要時間: 9時間
  • 開催曜日: 日,火,木,土
  • 送迎: 送迎なし
  • 含まれるもの: 昼食/乗船費/日本語ガイド/ガイドはバタム島現地での日本語ガイドとなります。フェリーには同乗しません。
パッケージの詳細・スケジュール
スケジュール&ロケーション
  • スケジュール
  •  
  • 集合場所
  •  
  • 解散場所
  •  

  • 08:30 ハーバーフロントフェリーターミナル2階出発ターミナル集合(エスカレーター付近)
  • ハーバーフロントにてフェリーチェックイン
    日本語ガイドのアシストはございません。チェックインはご自身でお済ませのうえ、フェリーに乗船ください。(*ご予約確定時に、簡単な案内書面をお渡しします)
  • 09:05 フェリーにてバタム島へ向け出発 (乗船約45分)
  • バタム島到着!
    190994 バタム島にて現地日本語ガイドがお待ちいたしております。

    KTMリゾート / カンポンを車窓見学しながらバレラン橋へ。
  • 11:50 バレラン橋
    138990 シンガポールとランパン島、ガラン島、ガランバル島など7つの島を結ぶのがこの「バレラン橋」です。都市部の海と違い、南へ行くほどきれいな海がを見ることができます。
  • 12:45 昼食(インドネシア料理)
    メニュー:コーンスープ、イカの揚げ物、魚の甘酢ソースかけ、蒸し海老、野菜炒め、ご飯、デザート
  • 13:45 島内を観光!
    下記へご案内♪
    - 中国寺院
    - ナゴヤの街並み(車窓)
    - 地元の果物市場を散策
    - バティック工房 etc.
  • 14:45 フェリーチェックイン
  • 15:30 バタム出発
  • 17:30 (シンガポール時間)ハーバーフロント到着、自由解散
ご注意・ご案内
参加制限
    • 1名様でご参加の場合、2名様分の料金がかかります。当日他のご参加者様がいた場合のみ、1名様分を返金いたします。
参加時必要な服装・持ち物
    • パスポート
    • シンガポール出入国カードの半券
    • ご予約確定後、必要書類を添付したメールをお送りします。書類を印刷のうえ、当日必ずご持参ください。
備考・その他
    • 貴重品・お荷物の管理はお客様ご自身でお願いします。
    • 日程は、天候及び現地交通事情等より変更が生じる場合があります。
    • 2016年12月現在、日本国籍の方の場合、インドネシア入国時に入国税などの支払いはありません。近年まで、一人「USD10」の支払いが必要で、インドネシア政府の方針が、過去に急遽変更となったこともあるので、現金10ドルをお持ちいただくと安心と思います。
    • 料理の内容は、人数又は時期により異なる場合があります。また、食事の際のお飲み物は別料金です。
    • バタム島は、シンガポール時間より1時間マイナスです。
    • シンガポール税関、およびインドネシア税関での写真、ビデオ撮影は禁止されています。
よくある質問
全て開く
現地での別途支払いUS$25、US$7ですが、クレジットカード払い可能でしょうか?
  • あいにくクレジットカードでのお支払いはできません。ご出発前に両替所でお済ませ頂けますようお願いします。
シンガポールの出国カードはどのように入手できますか?
  • お客様がシンガポール入国の際に記載する入国カード(機内、もしくは空港にて入手可能。)と一緒に出国カードも付いております。シンガポール入国の際、入国分は空港税関スタッフに渡し、出国分は返されますので、こちらの半券がツアー当日は必要となります。参加者皆様の分が必要となりますので、お忘れなくご持参ください。 
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください
お支払方法/キャンセルポリシー
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 予約確定日から参加日の4営業日前の現地時間18:00まで、予約総額の50%
  • 参加日の4営業日前の現地時間18:00以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。

VELTRAは最低価格保証!
他に安いのを見つけたらこちらをクリック

SGD 120.00

(税込)

JPY 9,927

(税込)

最低価格保証 & ポイント 1% 還元!
言語:  日本語
送迎 なし
所要時間 9時間
開催曜日 日,火,木,土
食事 昼食

最新5つ星体験談

by: Osamu
シンガポールへの旅行の最後にバタム島行にしました。 フェリーの乗船手続きから入管手続きまで非常にスムーズにいき、 小さなフェリーでしたが、エアコンが効きすぎていること以外は 非常に快適に過ごすこ...もっと見る
お気に入りリストに追加しました!

シンガポール テーマから探す

シンガポール発バタム島 日帰りツアー <日本語ガイド・インドネシア料理ランチ付> by パンダトラベル | シンガポールの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

インドネシアへ気軽に日帰り観光はいかが?バタム島は昔、日本人街として栄えたナゴヤを中心とする商業都市。シンガポールでは味わえない、独特のインドネシアの雰囲気が漂います。ぜひ、この機会にお楽しみください