台湾南東部を満喫できる旅

投稿者: 算做一個哈台族, 2017/02/27

 日本のツアーではあまり行かない台湾南東部を訪れたくて、参加した。
 参加者は数えていないが、三十数名で、中国、ヨーロッパが中心で、日本人は我々家族3名だけ。
 気がついたこと、他の意見投稿に言及されていないことを中心に記す。
(1日目)台北→日月潭
 ピックアップは、台北メトロ(台北捷運)大安駅そばのパーク・タイペイ・ホテル(台北美侖大飯店)は8:20、まだ乗客は少なく、バスの席を選べた。ガイドさんの後ろの席を勧められる。その後すぐ北側にあるHoward Plaza Hotel Taipei(福華大飯店)へ。大勢が乗車。一部の人は、旅行社の迎えの車でこのホテルに集まるよう指示されていたように見えた。
 バスの席は、台湾を反時計回りするので、海岸線が見える右側がお勧め。
 日月潭手前で、台中の銘菓太陽餅の「一福堂」日月潭店で休憩&買い物。空港より安いようだ。日持ちは1ヵ月程度。
 昼食は、日月潭の伊達邵(Yidashao)老街で現地料理を勧められるが、空腹感がないのでパス。なお夕食代を節約したい方は、ここのコンビニで購入しておく必要がある。ホテル着17:00頃。フルール・ド・シーヌ・ホテル(雲品溫泉酒店)のバイキングは980元+サービス料10%だったと思う。他のホテルも同様17:30~19:00、19:30~21:00の2段階入れ替え制との説明。同ホテルの中華レストランで夕食。チャーハン(炒飯)は280元。量(品数)は人数分かプラス1品が目安。ちなみにセブンイレブンやファミマ(全家)の弁当は50~80元。名物の一つ「茶葉蛋」はホテルで食べたが、「總統魚」は食べず。
(2日目)日月潭→高雄
 出発9:30。仏光山へは13:30頃到着。ここで昼食も兼ねて16:00までとはちょっと残念。愛河は夕方で夜景ではない。17:00から1時間六合夜市。家族でゆっくり食事できるところではないので、見学後近くの小学校の校庭で自主休息。ホテル着18:00頃。漢来大飯店(グランド ハイライ ホテル)近くにはコンビニ複数あり。なお、日程表にある打狗英国領事館には行っていない。
(3日目)高雄→知本
 出発8:30。昼食は恆春の墾丁大街にある海鮮料理店を勧められるが、食欲がないので台湾映画「海角七號~君想う、国境の南」(魏徳聖監督)のロケ地の一つCHATEAU BEACH RESORT(墾丁夏都沙灘酒店)へ。徒歩10分。ちなみに同ホテル2階の喫茶室は、非宿泊者は最低消費200元とのこと(-。-;。コーヒー180元。Hotel Royal Chihpen(知本老爺大酒店)には17:00頃着。夕食は途中で寄ったコンビニで弁当購入。加熱してもらい、若干暖かさ残り。タオルなどで保温するべきだった。大浴場は2階にあるようだったが行かず。
(4日目)知本→タロコ(太魯閣)
 出発8:30。昼食は牛肉麺を勧めていたようだが、小野柳で中国の女の子が滑って足をくじき救急車で病院へ。40分遅れのため、中華まんのお店「東河包子」とコンビニで。燕子口からのタロコ渓谷散策ではヘルメットを渡される。ホテル17:00頃着。シルクスプレイス・タロコ(太魯閣晶英酒店)前にはコンビニがあるが、20:30頃サラダや牛乳、ヨーグルトはなかった。ちなみにホテルは国立公園内で地形も狭いのためホテルが限られ、時期や人数によっては花蓮のホテルへ変更するとのこと。なお日程表にある八仙洞には寄らず。
(5日目)タロコ→台北
 出発9:30。昼食は途中のコンビニ。花蓮の大理石工場販売店では、昔と変わらず店員のおばさんの売り込みが激しい。16:30頃台北着。
(全体的に)
・昼食、夕食をつけないのは、世界各地からの参加者がいて、食習慣が異なるため。
・ガイドはトニーさん、運転手は曾さんだった。トニーさんは独学で英語と日本語を覚えたそうだ。日本のことが大好きで、もっとに日本人にも参加して欲しいとのこと。
・チップについては、4日目ホテル着前に英語と中国語では説明があり、アンケートと共に封筒が2通渡されたようだが、我々家族にはアンケート以外なかった。ただ説明では「負担にならない程度で、私たちを応援して欲しい」という言い方で、具体的な数字は言わなかったと思う。個人的には、このページで事前に知っていたのと、韓国の人が2名いたのに、日本人だけ日本語で説明してくれ、さらに台湾を応援したい気持ちも込めて、自主的に過去の金額を参考に、台湾元で偶数(台湾の習慣)の金額をお二人にホテルの封筒で差し上げた。ちなみにアンケートは英語版のみ。
・東部に特化して日程を短くしたツアーを企画してくれたら、日本人も参加しやすいと思う。
※文中の負傷者はタクシーで追いかけ同日タロコで合流した。


  • 慈恩塔の中


  • 朝の日月潭


  • 馬拉桑(マーラーサ~ン)


  • 船帆石/ニクソン岩


  • セブンイレブンの「奮起湖鐵路」弁当65元


  • ホテル・ロイヤル知本の温泉源


  • タケノコの具入り東河包子25元


  • タロコのヘルメット


  • シルクスプレイス・タロコの山中香料飯320元


  • お世話になったバス

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

リラックス

投稿者: Kayo, 2017/01/06

素晴らしいホテルに連泊。個人で移動するのが難しいところを効率よく巡りよかった。日本語も上手なガイドさんで、英語のジョーク以外はほとんど日本語でもう一度説明してくれた。天気が良ければ申し分ないけど、こればかりは運次第。


  • 東海岸

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台湾1周素晴らしかった!

投稿者: mimiblue, 2016/11/21

*参加者は総勢38名。アメリカ、シンガポール、中国、インド、フィリピン、小さなお子様づれ、杖をついたお歳の方、家族づれ。日本語ちょっとわかる中国人の方はいらっしゃいましたが、生粋日本人は私だけ。
*どの景勝地も素晴らしかったです。途中たびたび休憩をはさんでくれます。緊急のときも臨機応変に対応してくれます。
*ホテルはどれも素晴らしかった。どのホテルもプールや温泉(温泉は高雄はなし)があります。ぜひ水着とスイムキャップをご持参ください。
日月譚ー部屋に館内着とサンダルがあります。プールも子供が遊べるプールもあり、広々。いろいろ遊べます。裸で入る温泉があります。部屋も温泉で木の桶とかありました。ベランダがありましたが、禁煙です。
高雄ー豪華なホテル。プールがあります。行きませんでしたが、行った人によると水が冷たすぎるとのこと。
知本温泉ー館内着とサンダルあり。ここの温泉とプールもよかったです。裸ではいる温泉があります。露天風呂も!部屋も温泉で木の桶とかあります。ベランダがありますが禁煙です。
タロコーここの屋上プールは豪華です。夜はライトアップされ、峡谷をながめながらのんびり。ジャクジもいくつかあります。バスローブでそのまま部屋からプールまでいけます。ベランダには灰皿があって、ここは喫煙できるとホテルの人にいわれましたが、ご自身のリスクで。
*食事ー朝はツアーに含まれたビュッフェ。昼はガイドさんがおすすめの現地食堂(安い)を教えてくれます。食事の注文も助けてくれました。夜はホテルの周りになにもないので、ホテル内か、休憩のときに止まる場所には大体コンビニがあり、そこで軽食などを買っておきました。高雄では夜市。ガイドさんからもそういう説明がありました。水はミネラルウォータがホテルに4本ぐらいありますし、バスにもおいてあり、それは取り放題。休憩のときに大きな土産物店がありましたが、押し売りはいっさいなし。「無料でお菓子の試食、お茶ものめますよ~」でした。割引券はくれます。
*ガイドさんー本当にお世話になりました。参加者ひとりひとりに声をかけてくださり、気を使ってらっしゃいました。確かに観光説明などは日本語部分は少ないです。私ひとりのために日本語だともうしわけなかったので、英語もすこしわかるし、日本語はいいといったのですが、なんとか頑張ってくれてました。でも、日本語がわかるガイドさんなのでとても安心。おひとり様の私に何度も日本語で話しかけてくれました。途中具合が悪くなった人がでたのですが、とても真摯に対応していらっしゃり、それで行程が遅れても文句をいう参加者はいませんでした。各国の参加者と交流できるし、異国情緒たっぷり。日本風の手とり足とりではなく、重要部分はきっちり押さえ、あとはわりと適当にほっておいてくれます。道々、観光地も、聞けばいろいろ教えてくれました。
*ドライバーさんーとにかく安全運転でした。小さな子供やお年寄りがいても安全です。山道やタロコはその形状からドキドキでしたが。
*チップー最終日に封筒を二つわたされます。ガイド用、ドライバー用。とあるサイトには1日ガイドには3USドル。ドライバーには2USドルとありましたので、ご参考に。
*思ったこと
ホテルはどれも5星。でもホテルの部屋のグレードアップができれば良いと思いました!とくに日月譚とタロコ。部屋から見えるのは、日月譚は山側。タロコは庭側でした。そういうオプションがあったほうがよいです。とにかく、ストレスフリーで一気に台湾1周を観光できたので満足です。


  • お世話になりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/07
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台湾一周のツアー、充実したコースだった。

投稿者: kanjuku107, 2016/08/21

VELTRA(ベルトラ)の台湾オプショナルツアー、これで2回目の参加です。前回は、2014年に2泊3日の日月潭、阿里山等 この時も充実した2日でした。今回は4泊5日と長い様に思えたが、毎日が新鮮で面白かったです。訪台時に心配した台風は逸れてしまったので連日、好天気でした。いつもの様に参加者は多国籍、日本人は私を含めて2人だけ でも、ガイドのトニー林さん(Mr.Tonny Lin)は、中国語、英語と続き日本語での説明をしていました。大変だと思いましたが、各国の参加者も満足していました。日月潭泊のホテルは、前回に続いて2回目で最上階に特別なレストランがある事を知っていたので朝食に行って見た。もちろん、費用は個人負担で、台湾に来て最初で最後の最高のおもてなしを受けた朝食でした。後で、この事をトニー林さんに話したら、彼はホテルと交渉し本来の朝食代を返還してくれた。これには、私もビックリしました。この時に、いいガイドさんに当たったと感じました。旅行の二週間前に宏祥旅行社より私の携帯に電話がありました。日本語の通訳とホテルの変更依頼だったが通訳だけは拒否をした。後で心配をしていたがトニー林さんで良かったです。知本温泉、話には聞いていたがアルカリの泉質は最高だった。しかも日本式の裸で入れたので良かった。最終日の宿泊先が変わったが、このホテルに日本式のレストランあり、丁度ホテル料理に飽きていたので助かった。しかも、19時半から何を頼んでもの均一料金だったので最高でした。このツアーは、台湾を一周する初心者には持ってこいと思う。一周して、各地方の主都市を回るので土地勘が判るので良かった。次回は、機会を作り各都市の近郊にある景勝地を訪ねて見たいです。それから、このツアーでバスを運転したドライバーさん、素晴らしい運転とおもてなしに敬意を称したい。徳に太魯閣と東部海岸道路や清水断崖にて運転裁きは凄い!有り難うございました。 尚、このツアーをもっと知りたい方は、私のblogを見て下さいね。http://d.hatena.ne.jp/kanjuku107/20160808 それから、VELTRA(ベルトラ)の希望:私的には離島へのツアーを企画して欲しいです。 


  • 三仙台


  • 花東海岸


  • 雲品の最上階レストラン


  • 完熟トリオ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台湾一周旅行の足と割り切って利用するのならOK

投稿者: ホワイト, 2016/01/27

前の方のレビューを何件か見て、どうやらガイドに当たりはずれがありそうだな・・と思ったので「ガイドに関しては期待するまい!」と肝に銘じて参加申し込みました。でも、もしかしたら「少人数&日本語OKのガイドさん」にあたるかも・・と願ったのですがダメでした。
総勢37人中、日本人が5人。最初にガイドさんに言われたのが、「このツアーは、基本的に英語のツアーです。ガイドすることはたくさんあるので、それを全部日本語でも説明するのは無理。」とのこと。「でも、少しは頑張ってくれるのかな?」と思ったのですが。。。結局、基本的に英語でのガイドが終わったら、1Fの運転手さんの横の席に行ってしまい、日本語での説明はほとんどありませんでした。(というか、日常会話程度は出来るが、ガイドができるほど日本語は達者ではない様でした。)でもガイドさんを捕まえて、こちらから聞き直すと、頑張って少しは説明してくれましたよ。悪い人ではありません。日本語にそこまで自信がないだけかな?
でも、結局なかなか・・なので、日本に帰ってから台湾の歴史や原住民族等については勉強しなおしました。(今は、ネットで何でもわかりますからね。)
このガイドさん、月に2回くらいこの一周ツアーに添乗すると言ってましたので、確率1/2で当たることになります。イライラしても旅行が楽しくなくなるだけなので、このツアーを選択するのであれば、日本語でのガイドに関しては全く無い可能性があることを覚悟しておくべきですね。実際、私たちも気持ちを切り替えて、景色を楽しむことに徹しました。
自力で台湾をぐるりと一周する労力と費用を考えると、いいホテルに安心して泊まれてこのお値段なら車内ガイドはなくても充分ではないかと思います。(「日本語ガイド付き」というバウチャーには偽りありですけどね。)
あとこのガイドさんに当たったら、以前の方のレビューにもあったように、「ガイドに対して1日5USドル、運転手に対して1日3USドル、5日分で計40USドル日本円にして約5000円(参加者1人あたり)」と金額をはっきり指定されて、チップを入れる封筒を渡されます。参加者の名前が書いた封筒をガイドさん用と運転手さん用の2部渡されますので、それを断る勇気は日本人にはないでしょう。(参加者の過半数がアメリカ人だと、彼らもあまり躊躇なく払いますから。。。)
なので、チップも必要になるかも・・と、心づもりしておく方が、最後で不愉快な思いもしなくていいと思います。
とはいっても、英語でのガイドは、結構長時間してくださってますので、英語が分からない日本人は、どうしても損した気分になっちゃいます。ということで、ちょっと辛口ですが、星2つにしておきます。
最後に、VELTRA様へ
バウチャーの中の「ツアー料金に含まれるもの」に「英語ガイド・日本語ガイド」とありましたが、「日本語ガイド」は削除すべきだと思います。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/01/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の旅になりました。

投稿者: m 台湾, 2015/11/26

台湾を一気に観光することができるツアーです。
3歳の子どもを連れて行きましたが、体力的にしんどい場合はバスの中で待つことができたので気楽でした。
車酔いのない方は特にお勧めします。さらにホテルの楽しめるツアーでした。
ガイドのトムさんは、日本語・英語・中国語と三カ国語を使用し、奥の席に座っていた私たちのためにわざわざ奥までいどうして丁寧に説明してくれました。
台東は車がなければ観光することが厳しいと言われている場所でしたので、バスで行けて景色を楽しむことができました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最役のガイド

投稿者: バツトマン, 2015/08/16

日本人が15人位居て外人が15人位居た旅てすが、綺麗なホテル以外は最役の旅でした、ガイドはホテルの前で鍵を渡されたら直ぐに居なくなります。高雄以外は回りに何も無く夕食はホテルで食べるしか有りませんでしたが、言葉が分から無い為に私情に困りました。ホテルで食べるのに毎回夕食代が4000円位掛かりますしどこで食べれるのかがわからなく、私情に困りました。少なくても少し位ロービに居て欲しいです。食べる所位教え欲しいです、ツアーは2日間は寺回りで残りは海回り見たいなツアーです唯一大理石工場見学と良いながら、案の上宝石店の店でした、後ガイドから、チップの要求の袋が渡され、アメリカでもチップが有るようにとガイドしてましたが、いつから台湾はアメリカに成ったのですか?今までの旅行で初めてのチップの要求でビックリ。行く所は、寺、海、後はホテルに送る見たいなツアーでした、旅慣れして居るなら二度と使わ無いと思います。最後にアンケトの用紙が配られましが英語で、グッドにチェックするようにガイドしてましたがガイドが回収するようならば、意味が無い

催行会社からのコメント

この度はツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
しかしながらガイドの対応でご不快な思いをさせてしまいましたこと深くお詫び申し上げます。

お客様の体験談を催行会社に共有させていただきました。
担当させていただきました日本語ガイドにつきましては、厳しく指導させていただきました。
今後、より多くのお客様にご満足いただけるツアーを提供できるよう、
お客様からの貴重なご意見をもとに今後のサービス改善に向け尽力させていただきます。

お忙しいところ貴重な体験談のご投稿誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

台湾を一周できた達成感、最高です!

投稿者: 台湾駐在沖縄県民, 2015/08/15

 仕事で台湾東側に行ったことはありましたが、家族で観光したのは初めてでした。
台北へ戻ってきたときの「台湾を一周できた達成感」は最高でした。
 様々な国(日本、西洋、中国大陸、東南アジア)からの参加者が同じバスでしたが、
ガイドのトニー林さん(Mr.Tonny Lin)が日本語・英語・中国語の三か国語で説明してくれたので、とても参考になりました。
 また、子供たちが小さいのでトイレが心配でしたが、頻繁にトイレがある場所でバスを止めてくれたので、とても助かりました。
 台風の直後で太魯閣峡谷付近のホテルに宿泊することができず、ヘルメット着用で歩く場所には入ることができませんでした。安全を考えると仕方がないですし、数か所で降車し写真を撮ることができたので、満足しています。
 すべてのホテル(4泊ともに)プールへ入ることができたので、子供たちは大満足のようでした。朝食もとても美味しかったです。


  • 日月潭


  • 猫鼻頭


  • 太魯閣渓谷

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自由で楽しい旅でした。

投稿者: 旅旅さん, 2015/04/27

行ってみたかった東側に行けて満足です。ツアーと行っても、日本の旅行会社みたいに拘束されないので・・時間はゆっくり。ホテルでスパにも行けます。ドイツ人12名・米国人14名・仏人2名と日本人は私だけでした。 英語の得意じゃないわたしでも、どうにかなりました。
ホテルは大満足。 最初はちょっと緊張していたツアー仲間も だんだん打ち解けて 会話が弾みました。もし、参加するならバス座席は 右座席が海岸線がきれいみたいです。
私は特に考えず左側に座って ちょっと残念でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/04/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ある程度気ままな観光で豪華ホテルに宿泊、英語に堪能できる

投稿者: 団塊世代のこいさん, 2014/11/24

ホテルまでピックアップしてくれ楽てす。
市内のホテルから個別に集合場所のホテルに集め、ツアーバスに乗せる方式です。
このとき初めてツアーガイドに会うことになります。
今回のガイドさんは、若い中国系米国人のMr.Peterで綺麗な米語を話します。
中国語も日本語も堪能でしたが、35名強の参加者の中で日本人は私一人でした。最初に日本語は話さないでよいかと了解を取られました。それも英語で!
台湾の歴史と地理に詳しく、メモもなしで、的確で詳細な説明をそれもマシンガントークです。

参加者同士の会話も当然英語です。聞く方は何とかなるのですが、話すのは苦手で苦労しました。
男一人旅同士でもあるドイツ人と米国人と仲良くなりました。
でもブロークンで、8割くらいしか理解できないので本当に困りました。
食事のときはテーブルに座るので相席になり、女性とも会話が楽しめました。

1日目のホテル 雲品温泉酒店 煙嵐風呂という温泉はよかった。欧米人は熱い温泉は苦手みたい。



  • 慈恩塔



  • 仏光山



  • 深林遊楽区


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/11/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

エリアからツアーを探す

日月潭(リーユエタン)+高雄+墾丁(コンテイ)+太魯閣(タロコ) 宿泊観光ツアー<4泊5日/日本語ガイド/朝食4回>の参加体験談 | 台北の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

日月潭(リーユエタン)+高雄+墾丁(コンテイ)+太魯閣(タロコ) 宿泊観光ツアー<4泊5日/日本語ガイド/朝食4回>の参加体験談 | こちらの周遊バスツアー、台北以外の都市を巡ります。なので、台北市内観光はある程度したけど、まだそれだけ…という方にとってもおススメです。台湾の観光地を余すことなく観光できる宿泊観光ツアーです。