シュノーケリングには適していない海

投稿者: Nao, 2017/03/23

送迎バスを降りて港に着くと、無料の濃いめのシロップジュースとお水、ビスケット、それと酔い止めがおいてあります。
スピードボートに乗るときは真ん中あたりにしなさいと、現地ガイドさんとホテルフロントの方、それに現場でも忠告されたので真ん中に座ってみましたが、欧米から来たツアー参加の方にそこがいいから代わって的なことを言われたので右サイドの真ん中に座りました。
波が荒く途中、前方から海水がドバっと流れ込んで着たり左右からも海水がふりかかって来ましたが、それはそれで楽しかったです。(バックを床に置くように言われるので防水バックを持参することを強くお勧めします。)
ガイドさんはタイ訛りの強い英語を話す、見た目はハイウォーのQちゃんだけど女子だと断言するオネイ系。日本人は私と友達だけ。その他はイタリア系で声の大きい10数人の団体と中国マフィアっぽい大家族とインド人ファミリー、韓国人男子学生3人組み、ラテン系のチャラいお兄さん2人組とアメリカ人っぽいお兄さん1人でした。
海の状態がよくないとのことで、この日は最初にカイ島⇒ピピ・ドン島でランチ⇒モンキーアイランド見学⇒湾でシュノーケリング⇒マヤベイ(ザ・ビーチの撮影場所)の順でした。
最初のカイ島ではスイカとコーラをいただいて、そこから30分ほど自由時間。シュノーケリングをしました。無料でシュノーケリングセットを貸してくれますが、消毒されている感じもない為、気になる方は持参したほうがいいかもしれません。
快晴でビーチは白浜でとても美しかったのですが、海は濁っていてなおかつ魚もほとんどいなく、シュノーケリングできる場所も小さく区切られており、そこに人が犇めいていてたまにいる魚も黒や銀色で美しくはありませんでした。
そこからまたボートに乗ってピピ島へ。トイレと飲み物は有料で、ランチはビュッフェ式。タイ料理が並んでいましたが、あまりおいしくなかったです。唯一スイカとトマトがおいしかったかな。
島を見学する時間もなくまたボートへ。
モンキーアイランドを船上から見学するのですが、狭い船首へ移動しないとみることができず、私は船首にはいることもできなかったのでまったく見ることはできませんでした。
そのあと、崖がそびえたつ湾でボートが止まり船内からそのまま海へ入ってシュノーケリング。深い場所なのでやりたい人だけどーぞのスタイル。せっかくなので海へ入りましたが、ここでも海はクリアじゃなく魚もあまりみられませんでした。
最後にメインでもあるザ・ビーチの撮影場所になったという有名なマヤビーチへ上陸しましたが、すっかり曇り空になっていてビーチは観光客でいっぱいだし寒いし写真でみた美しいって言う感じは1つもなく、シュノーケリングなどしてはいけない場所なので、ただただ時間が過ぎるのを待っていました。ツアー代金とは別に入島料300B徴収されましたが、払う価値はない場所でした。
帰りは思い切って船首に乗ってみました。ガイドさんからは危ないから中に入ったほうがいいと注意されましたが、乗ってみて正解でした。
港までの1時間アトラクションのようでとても楽しかったです。
船首は人気で5人までしか乗れないので、もしジェットコースターなどスピード系のアトラクションが好きな方なら是非おすすめです。
たくさん巡るツアーだったので、上陸しているよりボートで移動時間の方が遥かに長かったです。次回行くことがあったら1島でゆっくりしたいです。
※着替え場所はないので、水着にラッシュガードでホテルを出発して1日過ごしました。帰りは寒いので持参した上着を羽織りました。


  • 港でのフリードリンクとビスケットがもらえる場所


  • クリアじゃないしよく魚も見えない


  • マヤビーチからの眺め


  • ザ・ビーチの撮影場所。人だらけで美しくない。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/16
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スピードボートにしてよかった(*^_^*)

投稿者: Lisa, 2017/01/15

船酔いを心配して、スピードボートにするか、大型ボートにするかかなり悩みましたが、
酔い止めも飲んだせいか酔う事なく楽しむことができました!
所々海に入ることもできたり、立ち寄ってくれるので気持ちも楽です。
マヤベイでの自由時間もたっぷりあったのでお昼寝も出来て最高でした\(^o^)/

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

きれいな海

投稿者: じんくん, 2017/01/04

海はきれいで暖かく、泳いで気持ちが良かった。スピードボートなので、揺れる事なく、子供達の乗り物酔いがなくて良かったです。


  • 断崖絶壁

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ツアー体験しました。

投稿者: スーパーマン, 2014/11/23

素晴らしい海で餌付けも出来き大変良かったです。
最終立ち寄る島では離島で素敵な島でした。
船は、割と小型で波が激しいと船酔いすると思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2013/10/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

プーケットへ行ったら是非参加を

投稿者: ガルル, 2014/09/18

ホテルへのお迎えが中々来ず。多少イライラしましたが20分遅れてやっと来ました。
スピードボートでのツアーは最高でした。
シュノーケリングは足がつかないので怖いです。近くに居たアラブ系の人に掴まれ大変だった。魚は同じ魚ばかりで少しつまらなかった。

残念だったのはピピドン島での滞在時間。短すぎたのでメイン通りを散策できなかったことかな。

ガイドのMissスーさんは私達家族のことをとても気にかけてくれて助かりました。


  • ピピドン島

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです

投稿者: だっちー, 2014/09/09

スピードボートがジェットコースターみたいで楽しかったです。
こんどは気候のよいときに利用したいです。

ただ、船のキャパの割りには人を詰め込みすぎで、とても窮屈でした。

少し単価をあげてもいいので、
改善してくれればいいのにと思いました

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

潮風に吹かれて!

投稿者: yuuyuu, 2014/09/02

迎えの車に乗り、一路港へ!雨季のためスピードボートはゆれましたが、それを吹き飛ばすくらいどのビーチも美しかったです。一番最初の島では数歩海に」入ったでけでカラフルなお魚たちがイッパイ!ピピ・ドン島では奇岩にはさまれ、静かなビーチでのんびりできました。 ただ潮の関係でマヤベイに上陸出来なかったのが残念です。 

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高

投稿者: 個人旅行者, 2014/08/28

欧米人が多く65~70人程度のツアー、日本人参加者は我々家族のみの様でした。日本語ガイドさんは付いておりませんが片言の英語で十分問題ない内容、今回地元のガイド(お姉系)さんが盛り上げてくれ楽しめました。雨季シーズンでしたが、天気に恵まれ最高でした。


評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キツイ

投稿者: Kaori, 2014/08/24

船の中は混雑していて、身動きも出来ない状態の中で、長い間、スピードボードの凄い振動と波を受けながら、窮屈な思いをして気分は悪くなり疲れ果てた。もう乗りたくない。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足!!!

投稿者: とーる, 2014/08/17

雨期ということもあり、レビューを見てかなり覚悟しスピードボートに乗りましたが、波の状況がよかったのかそれほど揺れませんでしたし、周りにも船酔いの方はいらっしゃいませんでした。ただ、酔い止めは必須!!!私たちは日本で買った3錠で900円の酔い止めを飲み、万全の体制で船に乗りました。
ボートの乗り心地やアクティビティの内容などはその日の波の状況・潮の満ち引きに大きく左右されると思います。バンブー島からの帰りはボートの最後尾席に座り、2人とも寝られる程快適でした。
しかし、スピードボートは他のスピードボートを追い抜く程早いです。笑

一カ所に長くの時間はいないですが、テンポよく遊べてよかったです。1つ1つが短い感じはしませんでした。船内では、冷えたミネラルウォーターやジュース、スイカやパイナップルなどのフルーツも配られました。
海もビーチも大変綺麗ですし、ボートも快適。おすすめのツアーです。


  • シュノーケル


  • ピピ島

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

スピードボートでいく!ピピ島&離島アイランドホッピング<送迎付/昼食付/シュノーケリング付>の参加体験談 | プーケットの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スピードボートでいく!ピピ島&離島アイランドホッピング<送迎付/昼食付/シュノーケリング付>の参加体験談 | スピードボートで早く、細やかなポイントをアクティブに回ります。映画「ザ・ビーチ」の舞台にもなったマヤベイに上陸するプランもあり!透明度抜群な海でのシュノーケリングや島での散策など、思い思いの時間をお過ごしください。