「ウマタック橋」は、グアム南部のウマタック地区にあります。ハガニア地区やタモン地区からマリン・コア・ドライブを通り、国道2号線を南下して行くとヨーロッパの雰囲気漂うオシャレな橋が見えてきます。それが「ウマタック橋」なのです。「ウマタック橋」は、看板など案内がないので楽しくドライブをしていると見逃してしまう可能性がありますよ。ウマタック地区に入ったら、カラフルでオシャレな建造物に注意しながらドライブを楽しんで下さい。
歴史
ウマタック地区は、スペイン統治時代はフィリピンやメキシコとの貿易港として繁栄し、グアムの首都だった場所です。「ウマタック橋」は、1990年代に、スペイン統治時代の名残を残すためにヨーロッパ調で建造された橋なのです。ウマタック地区は、「ウマタック橋」や「ソレダット砦」などスペイン統治時代の雰囲気を現在に残している場所なので、歴史を感じる事ができる場所といえます。観光で訪れた際には、ヨーロッパの異国情緒を存分に楽しむ事ができますよ。

見どころ
【ソレダット砦】スペイン統治時代に、海賊の手から貿易船を守る為に建造された砦です。ソレダット砦からの美しい風景は見る者を魅了します。【ウマタック湾】ポルトガルの探検家マゼランが、初めてグアムに上陸した場所です。グアムでは、サーフィンが出来る数少ないポイントの1つですよ。【マゼラン記念碑】マゼラン上陸を記念して、1926年に建てられた高さ約4メートルの記念碑です。記念撮影にはピッタリの場所ですね。【パラ・イ・ラライタ記念公園】高台にあるのでウマタック地区を一望することができます。綺麗な景色を眺めながら、ここで休憩するのもオススメですよ。
0アクティビティ
1/0ページ

グアム テーマから探す

グアムの観光地一覧

テーマで選ぶ

ウマタック橋 (観光情報) | グアム観光| VELTRA(ベルトラ)

「ウマタック橋」は、グアム南部のウマタック地区にあります。ハガニア地区やタモン地区からマリン・コア・ドライブを通り、国道2号線を南下して行くとヨーロッパの雰囲気漂うオシャレな橋が見えてきます。それが「ウマタック橋」なのです。「ウマタック橋」は、看板など案内がないので楽しくドライブをしていると見逃してしまう可能性がありますよ。ウマタック地区に入ったら、カラフルでオシャレな建造物に注意しながらドライブを楽しんで下さい。