ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) (観光情報) (観光情報) | ウィーン観光 VELTRA(ベルトラ)
オーストリアの渡航安全情報
体験を探す
観光情報

ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)

4.09
カールスプラッツ駅近隣にあるオーストリアの歌劇場です。外観は美しく中世時代の豊かさを感じさせる建物です。内部は、金色と赤色の配色に統一されていて館内の大階段は美しく必見とされています。ホールの中はボックス席もあり舞台を中心に円形の形状をした豪華な造りとされています。音響効果も良くオペラを公演するには十分な技術をもった歌劇場です。夕刻になると歌劇場の外にある大きな画面のモニターで演目を楽しめるとされています。開演1時間前には立ち見席のチケットが販売されるとしています。
歴史
ハプスブルク家の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が統治していた時代にウィーン都市計画として歌劇場は建設されました。当時からウィーン帝立・王立宮廷歌劇場と呼ばれ1920年まで続いたとしています。スカラ座、メトロポリタン歌劇場を含む三大歌劇場とされています。1945年第二次世界大戦の被害を受け15万着もの衣装や大道具・小道具が焼失したとされています。その後、再建され収容人員2,280人オペラシーズンには60万人も訪れる歌劇場となりました。1999年に民営化となったといいます。

見どころ
【演目】オペラシーズンは、9月から翌年の6月までといわれ、オペラやバレエの演目が上演されるとしています。1877年以降、毎年2月に上流階級によるオーパンバル(舞踏会)が行われる歌劇場としても有名です。女性は白いドレス男性はタキシードをまとい規律を正されたダンスは圧巻とされています。【内装】ロビーでは、金色と白色を基調、ホール内は、金色と赤色を基調とした中世の優美さをうかがわせる豪華な造りとされています。ホールの内部は、ボックス席が5階まであり、ステージに一番近い場所には大きなボックス席も準備されています。舞台の手前にはオーケストラが入れるスペースが設けられていて生演奏で演目が行われる歌劇場です。

ウィーン人気アクティビティランキング

ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座)の新着体験談

1日でウィーンを満喫!世界遺産シェーンブルン宮殿・ブルク庭園・ウィーンの森観光<日本語>by [みゅう]

盛りだくさんの内容です

2020/07/04 家族 manamama

午前と午後は別のツアーです。個人ではなかなか行けない郊外に足を運べ、効率的にウィーンを楽しめます。フリー滞在の初日などにもよいと思います。

世界遺産シェーンブルン宮殿&ブルク庭園入場+ウィーン市内車窓観光 半日ツアー<日本語>by[みゅう]

初日に情報収集できました

2020/03/07 家族 しま姉さん

夜にウィーンについて一晩寝た翌日の午前中に、シェーンブルン宮殿見学ツアーに参加しました。そこを効率よく見たかったというのもありますが、ウィーン情報や観光のポイントを教えていただければという思いで。おかげさまで説明を聞きながらの見学に加え、観... 続きを読む

閉じる
1日でウィーンを満喫!世界遺産シェーンブルン宮殿・ブルク庭園・ウィーンの森観光<日本語>by [みゅう]

1日で堪能できるウィーンと「うたかたの恋」の聖地

2020/03/01 ひとりで HWK

シェーンブルン宮殿で、あと1時間くらい自由時間が
欲しかったかな。丁寧な解説を聴きながら、中を観賞した後は、
買い物時間と庭園散策などの自由時間。
これが40分程と短いので、予め、買い物か、庭園散策か決めて
置いた方が良い。
私は... 続きを読む

閉じる
世界遺産シェーンブルン宮殿&ブルク庭園入場+ウィーン市内車窓観光 半日ツアー<日本語>by[みゅう]

シェーンブルン宮殿は見る価値がある

2019/12/30 ひとりで にっしー

朝からの観光ツアーでした。早朝のシェーンブルン宮殿は人込みも少なく良い感じで見学ができました。説明を聞きながらの見学は歴史を知りながら見るのでより興味が沸き楽しかったです。
歩きながらの市内観光は、午前中を有効に使え、さらに王宮など建物の... 続きを読む

閉じる
1日でウィーンを満喫!世界遺産シェーンブルン宮殿・ブルク庭園・ウィーンの森観光<日本語>by [みゅう]

ウィーンの森独り占め!

2019/11/16 ひとりで ともちゃん

午前は、ウィーン市内とシェーンブルン宮殿の観光に行きました。広大な庭園が、圧巻でした。これがマリアテレジアの別荘だっただなんて…動物園もありました。
ガイドさんが実に丁寧に詳細に説明してくれたので、印象に残りました。
午後はウィーンの森... 続きを読む

閉じる
世界遺産シェーンブルン宮殿&ブルク庭園入場+ウィーン市内車窓観光 半日ツアー<日本語>by[みゅう]

お得に見所おさえます!

2019/11/10 ひとりで ana

ベテランガイドさんのおかげで短時間で見所をおさえて見ることができ、街歩きの参考にもなります。また丁寧にツアー以外の場所への移動や電車トラムの乗り方も教えていただき、大変助かりました。朝6時にウィーンの空港に到着してホテルに荷物を預けて集合場... 続きを読む

閉じる
ウィーン国立歌劇場 (国立オペラ座) (観光情報) (観光情報) | ウィーン観光 VELTRA(ベルトラ)
カールスプラッツ駅近隣にあるオーストリアの歌劇場です。外観は美しく中世時代の豊かさを感じさせる建物です。内部は、金色と赤色の配色に統一されていて館内の大階段は美しく必見とされています。ホールの中はボックス席もあり舞台を中心に円形の形状をした豪華な造りとされています。音響効果も良くオペラを公演するには十分な技術をもった歌劇場です。夕刻になると歌劇場の外にある大きな画面のモニターで演目を楽しめるとされています。開演1時間前には立ち見席のチケットが販売されるとしています。