グラスレイ (観光情報) (観光情報) | ベルギー観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
グラスレイ
首都であるブリュッセルから西へ約50km離れた運河沿いのエリアです。中世の商業用集会所として有名なギルドハウス群が運河に沿って多く立ち並ぶ地域として人気があるとされています。建物の正面を表すファサードが大変美しく中世の時代へ迷い込んだような雰囲気を楽しめるとしています。運河では、運河クルーズも楽しめ美しい街をゆっくりと観光できます。ギルドハウスには、カフェやレストランもあり一服しながら景色を楽しんだり、中世の街並みを堪能できたりします。
歴史
グラスレイは、レイエ川の東岸エリアを指し対岸はコーレンレイと呼ばれるエリアです。昔は、港として機能し商業の中心として栄えた地域です。ギルドハウスの中には1200年に建てられた穀物庫もあります。12世紀から17世紀にかけて建設されたロマネスク様式の美しい状態を保っています。中世の時代に存在した自由船員組合のギルドハウスなど長い歴史の中で活躍した建物が運河沿いに多く残っているとしています。

見どころ
【運河クルーズ】目線を低くして見上げるギルド群の美しさは格別です。いくつかの橋をくぐって楽しむクルーズは、中世の時代へタイムスリップさせてくれるでしょう。特に夕方から夜にかけての夜景は中世の時代を彷彿とさせます。冬の季節は運行時間の確認をすると安心です。【カフェ/レストラン】グラスレイ側にカフェやレストランが多く点在しているといいます。ベルギーのワッフルやビールを楽しむのもいいでしょう。

グラスレイ (観光情報) (観光情報) | ベルギー観光 VELTRA(ベルトラ)
首都であるブリュッセルから西へ約50km離れた運河沿いのエリアです。中世の商業用集会所として有名なギルドハウス群が運河に沿って多く立ち並ぶ地域として人気があるとされています。建物の正面を表すファサードが大変美しく中世の時代へ迷い込んだような雰囲気を楽しめるとしています。運河では、運河クルーズも楽しめ美しい街をゆっくりと観光できます。ギルドハウスには、カフェやレストランもあり一服しながら景色を楽しんだり、中世の街並みを堪能できたりします。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜