国立マリオネット劇場はプラハの中心部、便利な場所にあり、旧市街広場の近くのジャテツカー通りにあります。最寄り駅は地下鉄A線スタロムニェスツカー駅で、駅から歩いて2~3分の場所に劇場があります。美しい旧市街の街並みの中に現れる石造りの建物で、チェコの伝統芸能であるマリオネット人形劇を鑑賞することができます。チェコのマリオネットは工芸品としても精緻なテクニックで作られており、そこかしこにマリオネットを販売する店があります。
歴史
チェコの首都プラハには数多くのマリオネットの劇場があります。国立マリオネット劇場は1990年設立ですので、そこまで古い建物ではありませんが、マリオネットの劇については長い歴史があります。1526年から第一次世界大戦に至る間、ドイツの支配がチェコにおよんで、ゲルマン化政策が推進されました。その結果、公の場でチェコ語の使用が禁止された中、例外としてチェコ語が許されたのが伝統芸能であるマリオネットの劇中だったのです。抑圧された民族は、劇中で社会風刺をすることで溜飲を下げていたのです。

見どころ
最も人気のある演目は、モーツァルト原作のオペラ「ドン・ジョバンニ」です。モーツアルトはプラハとのゆかりが深く、プラハ市から招かれて1787年にこのオペラを作曲し、初演もプラハで行い、大変な盛況であったという歴史が残っています。モーツアルトの人形も劇中ではストーリーテラーとしてコミカルな演技を見せており、マリオネットをあやつる手さばきもあいまって、素晴らしい大人向きの公演内容となっています。是非マリオネットの動きをあやつる糸も見える前方の席で観劇することをお勧めします。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

チェコの人気アクティビティランキング

国立マリオネット劇場 (観光情報) | チェコ観光| VELTRA(ベルトラ)

国立マリオネット劇場はプラハの中心部、便利な場所にあり、旧市街広場の近くのジャテツカー通りにあります。最寄り駅は地下鉄A線スタロムニェスツカー駅で、駅から歩いて2~3分の場所に劇場があります。美しい旧市街の街並みの中に現れる石造りの建物で、チェコの伝統芸能であるマリオネット人形劇を鑑賞することができます。チェコのマリオネットは工芸品としても精緻なテクニックで作られており、そこかしこにマリオネットを販売する店があります。