ストラホフ修道院 (観光情報) (観光情報) | チェコ観光 VELTRA(ベルトラ)
ストラホフ修道院は、プラハ城より西の方角に坂を登っていき徒歩10分程度で着きます。プラハ城よりもさらに高い丘の上にあります。22番トラムを利用した場合、修道院の近くのMalovanka停留所で降ります。停留所からはまた少し歩きます。修道院の入場料は100コルナ(約500円)写真を撮る場合はさらに50コルナ(約250円)の別料金になります。高台にある修道院のテラスからは、赤レンガ色の屋根が連なるプラハの街並みがよく見渡せます。
歴史
ストラホフ修道院は12世紀半ばに男性用修道院として建築されました。この修道院には知の集積としてボヘミア中から図鑑、世界地図、聖書、辞書、自然科学系の書物などが徐々に集められてきました。男性修道士はこの修道院で働き、学を修め、祈りをささげ、神の教えを理解しようと努めてきました。こうした修道士の日々の営みは、約800年間、社会主義体制になり廃止されるまで続きました。修道院内には、世界的に見ても屈指の美しさを持つ図書館があります。

見どころ
ストラホフ修道院の図書館には17世紀に造られた『神学の間』と18世紀に造られた『哲学の間』の2つがあります。図書館には6万冊を超える蔵書が保存されています。見学は2つの間の入り口から中を見ることができ、内部に入ることはできませんが、入り口から写真を撮ることができます。天井に描かれた優雅なフレスコ画は圧巻で、厳かな本棚に収められた数々の貴重な文書、書籍に囲まれると、おのずから代々伝承してきた知識の重み、学を修めるということに畏敬の念が湧き上がってきます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

チェコの人気アクティビティランキング

ストラホフ修道院 (観光情報) | チェコ観光| VELTRA(ベルトラ)

ストラホフ修道院は、プラハ城より西の方角に坂を登っていき徒歩10分程度で着きます。プラハ城よりもさらに高い丘の上にあります。22番トラムを利用した場合、修道院の近くのMalovanka停留所で降ります。停留所からはまた少し歩きます。修道院の入場料は100コルナ(約500円)写真を撮る場合はさらに50コルナ(約250円)の別料金になります。高台にある修道院のテラスからは、赤レンガ色の屋根が連なるプラハの街並みがよく見渡せます。