クトナー・ホラ墓地教会 (観光情報) (観光情報) | チェコ観光 VELTRA(ベルトラ)
クトナー・ホラーは、プラハから東へ65km、中部ボヘミアにある小さな都市です。そこにあるクトナー ホラ墓地教会は、周りを墓に囲まれた静かな教会です。けれども、怖がりの人は中へ入る前に覚悟が必要かもしれません。なぜかというと、インテリアのほとんどが人骨でつくられているからです。ほとんどの内装が骨。膨大な骨の数に驚いてしまいますが、なぜか美しいと感じて思わず見入ってしまいます。とにかく一見の価値アリ!
歴史
13世紀後半、セドレツの修道院長がエルサレムにある墓地から一握りの土を持ち帰り、教会の墓地に撒きました。以来、墓地は聖地とみなされ、ボヘミアだけでなく中央ヨーロッパ各地から埋葬希望者が集まるようになりました。1511年、死者の掘り出しが半盲の僧侶によって開始され、人骨が納骨堂に積み上げられて行きました。その後、シュヴァルツェンベルク家がこの教会を購入し、納骨堂に納められていた約4万人分の人骨を用いたインテリアを木彫刻家に依頼、完成させました。

見どころ
【聖杯】教会の玄関近くの地下堂へ続く階段降り口の両側に、ふたつの聖杯を見てください。そのうちのひとつには、骨と頭蓋骨でイエス・キリストのモノグラムがつくられています。【天井と壁面の装飾とシャンデリアと小尖塔】地下堂の中心に吊り下げられている八腕のシャンデリアを見てください。人体の骨格の大部分の骨を使って作られています。また、シャンデリアの下にある4つの小尖塔には、各22個の頭蓋骨が付けられています。同じような装飾が天井や壁飾りにも見られます。【紋章】シュヴァルツェンベルク家の紋章を見てください。右下部分には、戦場にたおれた兵士の骸骨の左目を一羽の大きなカラスの骸骨が突いている飾りがあります。カラスは、16世紀オスマン帝国との戦いのシンボルでした。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

チェコの人気アクティビティランキング

クトナー・ホラ墓地教会 (観光情報) | チェコ観光| VELTRA(ベルトラ)

クトナー・ホラーは、プラハから東へ65km、中部ボヘミアにある小さな都市です。そこにあるクトナー ホラ墓地教会は、周りを墓に囲まれた静かな教会です。けれども、怖がりの人は中へ入る前に覚悟が必要かもしれません。なぜかというと、インテリアのほとんどが人骨でつくられているからです。ほとんどの内装が骨。膨大な骨の数に驚いてしまいますが、なぜか美しいと感じて思わず見入ってしまいます。とにかく一見の価値アリ!