砕氷船サンポ号で行く!氷海クルーズと氷海遊泳体験<12月~4月/ロヴァニエミ発> | フィンランド(フィンランド)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
砕氷船サンポ号で行く!氷海クルーズと氷海遊泳体験<12月~4月/ロヴァニエミ発>
 

おすすめポイント

砕氷船クルーズと真冬の氷海遊泳が体験できる、冬季限定の人気アクティビティ!スウェーデンとの国境ボスニア湾岸の町ケミから砕氷船サンポ号に乗り、約4時間の氷海クルーズの旅へ。ロヴァニエミ発着の送迎付きで移動も安心。満席必至ですので予約はお早めに

体験談

最初の体験談を投稿しませんか。 体験談を書く

よくある質問

Q. 天候を教えてください。
A. ボスニア湾北部の冬の北極圏気候は、まったく予測ができないほど、とても変わりやすいものです。穏やかな快晴かと思えば突然雲が現れ強風の雪嵐になることもあります。真冬には気温がマイナス40度まで下がることもあれば、逆に冬の終わりごろには日向では20度くらいまで上がることもあり、氷の浮かぶ海で日向ぼっこができるほどです。
Q. 真冬の海で遊泳なんて、危なくないのでしょうか?
A. すべてのクルーは、困難な条件の下で安全な旅をお楽しみいただけるよう十分なトレーニングを積んでいます。北の自然に育てられた地元の人たちにとっては、厳しい自然の中で生きていくことは日常の生活そのものであり、皆さんの旅を隅々まで目が届くサービスで快適なものとしてくれます。
Q. 何を着て行ったらいいでしょうか?
A. 基本は重ね着です。寒くなれば着られる、暖かければ脱げるようにすることが大事です。 頭、特に耳と手足は冷えやすいため、帽子や靴下などで十分な防寒をしましょう。 リップクリームは冷え切って、乾燥した風から唇を守るのに有効です。暖かさを保つには常に体を動かすことがポイント。冬の終わりの太陽は、一面の雪と光で増幅されて目を開けていられないほどに。目を守るためにサングラスを持参しましょう。強い風のときは体感温度が下がる上に体温も奪われます。気温がさほど低くなくても十分な防寒を心がけましょう。
このアクティビティに関する問い合わせはこちらからよくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください。VELTRA サポートチーム

お支払い方法・キャンセルポリシー

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
  • *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
キャンセル料について
  • 予約確定日から、予約総額の100%
  • リクエスト手続き中、仮予約中のキャンセルはできません。

フィンランド人気ランキング

参加制限
参加時必要な服装・持ち物
参加前、参加時必要事項
備考・その他
ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
砕氷船サンポ号で行く!氷海クルーズと氷海遊泳体験<12月~4月/ロヴァニエミ発>
砕氷船クルーズと真冬の氷海遊泳が体験できる、冬季限定の人気アクティビティ!スウェーデンとの国境ボスニア湾岸の町ケミから砕氷船サンポ号に乗り、約4時間の氷海クルーズの旅へ。ロヴァニエミ発着の送迎付きで移動も安心。満席必至ですので予約はお早めに