【満員御礼 受付終了】【オンライン・アカデミー】世界最高峰の白ワイン産地、早春のモンラッシェと名家『ドメーヌ・ジャン・シャルトロン』を訪問<Zoom>の参加体験談 | フランス(ブルゴーニュ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

【満員御礼 受付終了】【オンライン・アカデミー】世界最高峰の白ワイン産地、早春のモンラッシェと名家『ドメーヌ・ジャン・シャルトロン』を訪問<Zoom>

参加者の評価

4.50 4.50 / 5

体験談数

6
体験談を投稿する

正しく行った気分のワイナリー見学

投稿者: スペースクン, 2021/04/17

若い頃、仕事と観光でフランスへは何度か行ったことがあったが、ワイナリー見学は初めての経験となった。20年位前からワインに目覚め、書物やテースティングに触れて、一度、現場を一見したいと思いながら、時間が過ぎてしまっていた。それ故、今回のオンラインは渡りに船で、しかも、ワイン本に出てくる、単独では見学が難しい、白の殿堂、モンラッシェ、正しく最高峰を行った気分で味わうことが出来ました。有り難う御座いました。

催行会社からのコメント

3月のモンラッシェに引き続き、4月のシャンボール、5月のヴォーヌ・ロマネのオンラインにご参加くださるとお聞きしております。大変有難うございます!私自身もワインに関しては沢山の本を読んでおり、長い間その場面を心に温め、時には歴史をタイムスリップしてやっとその場所を訪れたとき、何とも言えない感動があり、オンラインの良さを生かしてそういった体験をお届けできたらと思っております。季節を追って、産地を追って、そしてワイン造りに一生をかけた「職人」たちを追って、皆様の心に何かが届けば嬉しいです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2021/03/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

あこがれの場所

投稿者: 兵庫県芦屋市, 2021/04/10

今回で3回目の参加です。Zoomを通してジャン=ミシェル・シャルトロン氏の人柄に触れることができ、こういう人が造っているんだということが分かると、テロワールのイメージが完成すると言うか、より一層ワインが美味しくなった気がします。普段は見られない醸造所やセラーも拝見することができ、樽の使い方など貴重なお話もお伺いすることができました。ありがとうございました!

催行会社からのコメント

秋のヴォーヌ・ロマネの黄金の丘、極寒のシャンベルタンに引き続き、早春のモンラッシェのオンラインにご参加いただき大変ありがとうございます!生産者へのメッセージをお寄せいただいたとき、以前ブルゴーニュを旅したときに「戸惑って立ち寄れなかった」との事のカヴォーの内側と醸造所、そして「造り手ご本人」をご覧いただけて良かったです。同じ村内だけでも夫々の生産者が「自分なりにイメージするテロワール」をワインに表現していて面白いですよね。日本の「職人」にも通ずるものがあると思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2021/03/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

季節の移ろいを感じながら・・・

投稿者: エッフェル, 2021/04/02

ブルゴーニュのドメーヌ訪問オンラインツアー参加3回目。
移ろいゆく季節をただただオンラインで感じる他なく旅に行くことのできない現在を憂いながら「いつか行きたい」と思い拝見しています。

催行会社からのコメント

黄金の丘の初回からずっとご参加くださり大変ありがとうございます!フランス文化に興味を持たれ、フランス語の先生もされているという事から、モンラッシェに関する名文句の『原文』も交えてご紹介してみました。所々スライドも挿入してビジュアル化したものの、風による音声への影響もあり、今後は風対策をとるつもりです。いつか是非、現地を訪れ、オンラインでご覧いただいた場所を実体験していただけたら嬉しいです!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2021/03/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【満員御礼 受付終了】【オンライン・アカデミー】世界最高峰の白ワイン産地、早春のモンラッシェと名家『ドメーヌ・ジャン・シャルトロン』を訪問<Zoom>の参加体験談 | フランス(ブルゴーニュ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

【満員御礼 受付終了】【オンライン・アカデミー】世界最高峰の白ワイン産地、早春のモンラッシェと名家『ドメーヌ・ジャン・シャルトロン』を訪問<Zoom>の参加体験談 | 世界最高峰の白ワイン産地、モンラッシェを訪問するオンラインツアー。モンラッシェ村は毎年1月に開催される「サンヴァンサン祭」の2022年開催地です。そのお祭りの実行委員長であるジャン・ミシェル・シャルトロン氏の先取りインタビューも聞ける貴重な機会となっております。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜