リヨン美術館 (観光情報) (観光情報) | フランス観光 VELTRA(ベルトラ)
フランスの渡航安全情報
体験を探す
観光情報

リヨン美術館

4.12
リヨン美術館は、フランスのリヨンにある、ヨーロッパでも最大規模の美術館です。古代文明から現代アートまで、幅広い美術品のコレクションを誇り、70の展示室で公開されています。美術愛好家や、芸術家の子孫などからの寄贈により、美術品のコレクションの数は年を追うごとに増え続けています。常設展はもちろんのこと、興味深い企画展が定期的に行われているので、何度訪れても、新しい発見と感動を得ることが出来る美術館です。
歴史
1792年、サン・ピエール大修道院が、フランス革命で破損を免れた絵画やメダルの保管場所として指定されたのが、リヨン美術館の始まりです。1803年には、国から送られた絵画を次々に公開していくことによって、美術館としての地位を確立していきました。1830年から、美術館の装飾が本格的に行われ、美術館に新しい広がりが見られるようになりました。その後、様々な絵画が寄贈されたり、購入するなどして、現在の膨大なコレクションを所蔵するに至ります。

見どころ
リヨン美術館の見どころは、所蔵されている、世界各国から集められた素晴らしい美術品の数々です。エジプトのイセテムケブの棺、メダムードの神殿の扉、ペルセポリスの革袋運び人、ギリシアのコレー像、古代ローマ帝国のメルクリウスなど、古代の美術品のコレクションも揃っています。モネ、ゴーギャン、ピカソ、ロダンなど、世界的に有名な芸術家の作品もたくさん所蔵しています。そのほか、日本の茶道の陶磁器も展示されています。

フランス人気アクティビティランキング

リヨン美術館の新着体験談

リヨン観光パス「リヨンシティカード」

とってもお得です

2019/12/14 ひとりで mayumi

とってもお得です。ただリヨンは、google mapがうまく動かないので、地元のアプリMoovit を入れることをおすすめします

リヨン観光パス「リヨンシティカード」

リヨンシティカード

2019/07/25 ひとりで 一人/サッカー/世界遺産

空港でも受け取れるようですが場所がわからなかったです。ベルクール広場の旅行案内所で受け取るのが分かりやすいです。9時から開いているので取り合えず入手して最初の目的地に向かうといいです。大抵の施設は10時スタートなのでベルクールから最も遠い所... 続きを読む

閉じる
リヨン観光パス「リヨンシティカード」

とにかく便利

2019/07/04 ひとりで odyssey

地下鉄やケーブルカーはもちろん博物館や遊覧船クルーズも利用できるので、時間と体力があればとてもお得です!

リヨン観光パス「リヨンシティカード」

リヨンシティーカード一日券

2018/09/22 家族 鈴木 美枝

一日中いろんな乗り物に乗れ、美術館などの施設も利用できてとても便利なカードです。ホテルの近くにバス停があったのですが、当日はわからず、駅からタクシーを使ってしまいました。翌日もリヨンに滞在したので、二日券にすればよかったと思いました。一日有... 続きを読む

閉じる
リヨン観光パス「リヨンシティカード」

電車・トラムにたくさん乗るなら必須

2018/07/04 友達・同僚 みゆみゆ

これで入れる美術館などは行けてないのですか、地下・トラムが切符を買わずに乗り放題で本当にストレスフリーでした!
ガンガン街歩きをしたい方はリヨンシティカードは持っておくといいと思います。ほぼ地下鉄でリヨン中を廻れると思います。

引き... 続きを読む

閉じる
リヨン観光パス「リヨンシティカード」

コスパ良し(for 2days)

2018/06/08 家族 Lillian

美術館や博物館だけでなく、トラムや地下鉄、観光バスにも無料で乗れるのが良かった。

特にリヨン美術館は、修道院内のお庭兼公園の美しさと言ったらなかった。
建物内もルーブルのコンパクト版といってもいい収蔵物の多さで西洋芸術に関心のある人... 続きを読む

閉じる
リヨン美術館 (観光情報) (観光情報) | フランス観光 VELTRA(ベルトラ)
リヨン美術館は、フランスのリヨンにある、ヨーロッパでも最大規模の美術館です。古代文明から現代アートまで、幅広い美術品のコレクションを誇り、70の展示室で公開されています。美術愛好家や、芸術家の子孫などからの寄贈により、美術品のコレクションの数は年を追うごとに増え続けています。常設展はもちろんのこと、興味深い企画展が定期的に行われているので、何度訪れても、新しい発見と感動を得ることが出来る美術館です。