ディジョンに行こうと思っていたけど

投稿者: 大阪の夫婦, 2018/05/10

リヨンの空港に到着できるかもあったので、ディジョンより近いボジョレーのツアーに参加しました。

日本で2週間前にパリからディジョンまでの電車が予約できず、、ディジョンからリヨンまでの電車も間に合うのかよくわからなかったので、
パリからリヨンまで、5時間かけてバスで移動することに。結果的に、当日はストで電車が止まっていたので、バスにしていて、そしてリヨンにしていて正解でした。

また参加者が私達夫婦だけだったからかもしれませんが、前もって集合場所への到着がギリギリか遅れる可能性がありますと連絡したところ、バス降り場まで迎えにきてくださり有り難かったです。

ツアー自体は、本当にワインが好きなガイドさんがチョイスされた家族経営なワイナリーを見学できました。

キャンティで行ったワイナリーはそこそこの規模感でセルアウトな感じがすこしあったので、、丸太を持ち上げれそうな大きなお父さんと小柄で可愛らしい奥様のアットホームなワイナリーでよかったです。(ガイドさんから、このワイナリーははじめて案内させてくれると言われたので、申し込むタイミングによって行くワイナリーは違うのかなと思います。)

アットホームといえど、とても広大な畑で、畑の位置によって同じぶどうでも、ミネラル感の違いがあるなど説明を受けながら試飲しました。酔っ払ってしまうくらい飲んだ後は、ブルイ山からボジョレーを一望。いつも霧がすごいそうですが、とてもいい天気で気持ちよかったです。運転手さんも安全運転でよかったです。車も綺麗な車で車内にはお水やお菓子なども用意してあり快適でした。

パリにも滞在しましたが、パリと比べてリヨンの街はとても綺麗で、次はもっとゆっくりリヨンに行きたいと思いました。


  • ワイナリーの中


  • ブルイ山山頂


  • 試飲


  • 広大なぶどう畑

催行会社からのコメント

コメントをありがとうございます。エクランドゥフランスでございます。
パリから長時間、バスに揺られて到着されたのにも関わらず、疲れもみせずに、とてもさわやかな雰囲気でお会いしたことを忘れずに覚えております。
リヨンのペラッシュ駅から、更に、車に乗って、ボジョレーへ移動しましたので、本当に長旅でしたね。
ボジョレーは家族経営の小規模なワイナリーが多く、ワイナリーによって同じガメイ種100%で造られた赤ワインでも、仕上がりが全く違うので、お客様に気にっていただけるかどうか、わくわくしながら、一緒に試飲させていただいております。
「美味しい」の言葉をききたくて、ご案内しておりますので、気に入っていただけますと、一層、嬉しい気持ちになります。
リュック背負って、はるばるボジョレーまで来てくださって、ありがとうございます。
レコードを聴きながら、こころゆくまでワインをお楽しみにくださいね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ボージョレ・ヴィラージュ ワイナリー プライベートツアー<試飲付/日本語/ブルゴーニュ地方/リヨン発着>の参加体験談 | フランス(リヨン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ボージョレ・ヴィラージュ ワイナリー プライベートツアー<試飲付/日本語/ブルゴーニュ地方/リヨン発着>の参加体験談 | 日本ではボジョレーヌーヴォーでおなじみのボジョレー地方の中から、『ボジョレーヴィラージュ』を巡る1日ツアー。ブルイィ山からの眺めやボジョレーワイン試飲など、ボジョレーの魅⼒を満喫していただけます︕日本語アシスタントが同行で安心♪