★夜景がステキ★

投稿者: ako, 2017/04/07

夜景を観れる時間まで滞在できるので申し込みました。
訪れた日は比較的空いていたようで、お休みのレストラン等もありました。
日の入りに合わせて滞在時間が変わるようで、私たちの参加した日は8時間近く滞在することができました。
ゆっくりお昼を食べて観光したので、時間を持て余すこともありませんでした。
バスの車内販売のりんごクッキーは、島内のお土産物屋さんより安かったです。
島内のレストランは、19:00〜が多いようですが入り口の方のレストランは、18:00前でも開いていました。
途中寄った村のチョコレートが安くて美味しいのでオススメですが、紙袋に入れての販売なので、小さなタッパーを持っていけば良かったと思いました。
ホテルに戻ったのは1:30頃。翌日のプラン作りにはご注意ください!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/03/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最低最悪。但し、モンサンミッシェルと途中の村は最高!

投稿者: 午後は晴れ, 2017/04/02

まず、モンサンミッシェルとその途中に立ち寄る村に関しては大満足である。問題はこの催行会社或いはガイドにある。まず往路と復路でガイト&利用バスが異なる。これは往路は3パターンのツアー客を乗車させている関係からだ。一つは『ゆうゆうプラン』というもの。もう一つは『滞在時間が短い』もの、そして私どもが利用したツアー。よって私ども以外のツアー参加者方々は先行して帰り、私どもは別のツアー(夜景を堪能するツアー)で来られた方々と帰ることに。ここまでは特に問題視していない。ここからが嫌な想い出の一部始終だ。まず往路、ガイドより『ペットボトル以外の飲食は禁止』と告げられる。早朝集合という事もあり何も口にしていなかったために愕然。しかしルールはルールと思い我慢。空腹の中での長距離移動は相当に堪えた。次にガイドから3パターンのツアー参加者がいる旨告げられる。その際、私どもが利用するツアーを指し『こんな長時間滞在するツアーに参加するとは…信じられない』と言わんばかりの発言。しかも連呼・連呼。具体的には当日の天気は曇りだったため『こんな日は夕方から霧がかかり何も見えなくなる、しかも寒い、閑散期だから店も閉まるのが速い、6時間滞在してもやる事が無い、但しショートステイの方はそんな思いせずに帰れるから、どーぞご安心を!』と。1回だけならともかく、こうした説明を何度も何度も車内で連呼。まるでアンタ達、なんでこんなツアーに参加したの? バカじゃない?と言わんばかり。休憩の折にでも注意しようかとも思ったが周りの目もありぐっと我慢。そして現地に到着。車内ではわずかばかりの現地の説明はあった、しかし大半はランチ予約をしていない方々への予約販売と車内土産等の販売に熱を入れまくるだけ。もう少し詳しい説明は到着後にあるのかなと思いきや、ガイドはランチ予約してあるグループの所に走って向かい、予約していないグループはその場で即解散! えっ?っと本当に立ちすくんでしまった。致し方ないのでバス降車場から歩いて橋を渡りモンサンミッシェルへ。そして、待ちに待った夕方。お昼過ぎまであいにくだった空模様も回復し綺麗な夕日を堪能!! と思ったがこれもガイドの説明のお蔭で全てがパーになったのだ。
ガイドの説明では19時を過ぎると閑散期がゆえに空いているレストランが少い。よって営業中のレストランは異常に混雑し、18時半頃にはレストランに入らなければ食事できなくなるか、或いは食事できても帰りのバスに乗り遅れる…と。これもこのガイドの性格なのか『連呼・連呼』しかし当日の日の入りは大凡19時前。これだと今回の一番の楽しみである夕日と夜のライトアップを見ることが出来なくなる。致し方無いが夕日の方は諦めて帰れなくなっては困るので指示通り行動しレストランに。店内は1組の客だけ。これから混雑すると思い早めに食事を済ませ夜のライトアップの写真をと。食事が終わったのが19時半前。その間に入ってきた客は1人。1組ではないたったの1人ダケ。食事ができない程の混雑とは…? まさにキツネにつつまれた心境。
ライトアップされたモンサンミッシェルを目に焼き付け、その帰りにレストラン前を通ったが相変わらずの閑散ぶり。今回の旅行の最大のメインだったものを奪われたショックも相当だったが、復路でもまた…。
復路のガイドは往路とは違う方だったのだが、まずこのガイドが手にしていたもの見て愕然。テイクアウトしたコーヒーを飲み始めたのだ。アレ? ペットボトル以外の飲食は禁止なのでは? と思った矢先、今度は交代要員のバス運転手が果物の皮を剥いてパクパク…。車内をそれとなく見渡すと、皆それぞれに飲食しているではないか。おいおい、、、この会社は往路と復路でルール変えるのか?? 往路の飲食禁止というあの説明はなんだったのだろうか?
夜も更けて、朝の4時起きだった事もあり眠たい。しかしガイドは親切にも『パリ滞在中でお役にたてることがあればなんでも言って!観光地のアドバイスからレストランの予約等受付まーす!これから皆さんの席のトコまで伺ってお話し聞きまーす』と。真夜中に…。そうしたガイドの熱心な仕事がようやく終わって静かになり、これで眠れると思いきや今度は社内灯を煌々と付けて、乗客から受けたレストランやらなんやらの予約の電話。ペチャクチャ・ペチャクチャと…。会社にメールし処理できないものなのだろうか?そうこうしているうち、深夜1時頃にようやく到着。ちなみに往路バスは普通の座席だったが、復路は異常に狭い座席であった。『これは何かの苦行か?』と思えるほどの狭さだったという事を付け加えておく。以上、今回のツアーに関してガイド運が悪かったのか、或いは催行会社そのものが悪かったのかは判断できないが、少なくとも最低最悪の道中であった事は断言できる。


催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用いただき誠にありがとうございます。この度はガイドの対応につきまして、ご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。こちらの件は催行会社に申し伝え、車内での飲食のルール、混載時のお客様へのご案内方法など今一度見直しと徹底を要請いたしました。また担当者からはご不快なお気持ちにさせてしまいましたこと、お詫びの言葉を預かっております。帰国後の貴重なお時間を割いての体験談の投稿、誠にありがとうございました。また機会がございましたらご利用いただけましたら幸いです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

モンサンミッシェル たっぷり6時間滞在をオススメします♪

投稿者: stkm, 2017/03/29

昼と夜のモンサンミッシェルを見たくて6時間滞在にしてみましたが、大正解!!
修道院を見学したあと島内のオープンカフェでゆっくりシードルをいただいたり、島内散策したりして昼の荘厳なモンサンミッシェルと夕方から夜にかけてライトアップされたモンサンミッシェルの両方を堪能することができ大満足でした。
行き帰りのバスも大型のゆったりしたキレイなバスでガイドさんの解説もとても上手でした。
ただ残念だったのが、夕方のレストランをオーベルジュサンピエールを選択していたのでこちらも楽しみにしていたのですが、オーダーしていたムール貝の上にポテトのお皿を乗せて運んできたのにはちょっと気分を害してしまい、ムール貝は身があさりくらいの大きさで部分的になぜか冷えていました。あまりにもお粗末なムール貝だったので、オーナーらしきかたにあまりにも小さいし冷たいと伝えたらオムレツと交換してくれましたが、ツアー客もしくわアジア人差別みたいなものを感じてしまいました。途中でお店をでました。
他のお店は分かりませんがレストラン選びを間違えなければ最高のモンサンミッシェルツアーだと思います。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夜景がキレイ&滞在時間がすごく長い!

投稿者: ぷー子, 2017/03/21

6時間滞在コースでしたが、3月ということで日が落ちるのが遅く、20:15までの滞在(なんと7時間40分間!)でした。
モンサンミッシェルの夜景はとても幻想的で、このコースにして良かったと思いました!夜景、ほんとにおすすめです!

ただ、片道4時間のバスが座席が狭く、少しつらかったです。2時間半に1回の休憩も15分弱しかなく、(私たちのバスは44名、満席のため)トイレも混み合い、慌ただしかったです。もう少しこまめに休憩してほしかったし、休憩場所でお買い物もしたかったです。
せっかく立ち寄ったブブロン村の滞在も30分しかなく、モンサンミッシェルでの滞在7時間40分とのバランスをもう少し考えてほしかったです。
またバスにwifiを2台乗せていただいておりましたが、全くつながらず、いらいらしてしまいました。繋がらないなら、乗せないほうが精神衛生上、良いです。

通常の日帰りコースはハネムーンコースがあり、それで参加した方はブブロン村でプレゼントをもらっていました。我々もハネムーンでしたが、6時間滞在コースにはハネムーンコースがなく、何もいただけなくて残念でした。

不満を書いてしまいましたが、
自分で行くのはなかなか大変な場所なので、こういったツアーの存在は大変ありがたかったです。


  • 対岸からのライトアップ!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/03/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オススメです。

投稿者: じゃぽねーぜ, 2017/03/19

バスでの移動時間はかなりありますが、行く価値ありです。帰りはバスで爆睡です。3月のフランスで、天気が心配でしたが、行きは曇り、夕方から晴れ、日没・夜景、とっても綺麗でした。六時間コースですが、教会内をオーディオを聞きながら丁寧に回ったので、ちょうどよかったです。どうせなら、夜景を見れた方がよいですし。


  • 幻想的でした!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/03/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よかったです!

投稿者: annon, 2017/03/19

最初から最後まで楽しくてよかったです!
友人も今回のツアーに参加して非常に満足した様子でございます!
ただ、昼飯と夕飯がおなじなのが少しデジャブ…
同じランチデザートメインでした

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の一日でした。

投稿者: nono, 2017/02/18

ガイドの方がすごく親切でびっくりしました。バス座席まで一組一組フォローして下さり、ツアー以外の質問にも答えておられました。フリーであってもすれ違ったりするとご挨拶していただいたり本当に感激しました。帰りのガイドさんは違う方だったのですが、ガイドさんから声をかけてくださり、これにも驚きでした。6時間滞在はすごくお勧めです。ゆっくり見れてしかも夜景も楽しめました。食事も価格が不安だったのですが、ツアー限定価格の食事がすごくお得で内容も充実していてよかったです。修道院もガイドしていただけて、すごく知識も豊富なガイドさんでした。想像以上に細かなところにも配慮いただけたツアーでまた機会があれば利用したいです。


  • 写真集をそのまま見ているような素敵な風景でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

親切な添乗員さん!

投稿者: おっくん, 2017/02/04

私達は6時間コースで、当日のそのコースチョイスは私達のみでした。行きと帰りでバスが変わりましたが、各々の添乗員さんがとても親切で無事に過ごせました。前回のモンサンでは夜景が見れなかったので今度こそと臨みましたが、圧巻の夜景が見れ大変満足しています。天候にも恵まれました。


  • 夕暮れのモンサン

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

概ね満足

投稿者: ケンイチ, 2017/01/10

概ね満足のいく内容だった。アシスタントも日本人で、対応も丁寧であったと思う。
残念と感じたのは村の滞在時間が短すぎる点である。シーズンオフで人も少なく、お店も閉まっているところが多いのは致し方ないがもう少しゆっくりできるといいのではないかと思う。
夜景が見られるのと人が少なくてゆっくりモンサンミッシェルを見られるのは冬の利点である一方、閉まっている店が多いのはデメリットである。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行ってよかったです!

投稿者: みーこ, 2017/01/07

6時間コースだったので、のんびりと過ごすことができ、昼夕夜のモンサンミッシェルを楽しむことができました。けど、夕方から夜にかけてはすごく寒かったです。冬に参加される方は、ばっちりの防寒対策をしていってください。行きのバスと帰りのバスが違うので、荷物を置いていけるかなぁ?と思っていたので、夜に向けての防寒具を持って見て回りました。

途中で止まった村も、ステキなかわいい場所で、パン屋さんやお菓子屋さんなど楽しかったです。

モンサンミッシェルの中の店は、シーズンオフだったので、ちょっとさみしい感じでした。途中でちょっとお茶というのができず、6時間コースでは少し疲れてしまいました。

たっぷりモンサンミッシェルを堪能できました。とても楽しかったし、満足です!



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

パリ テーマから探す

モンサンミッシェル日帰りツアー たっぷり6時間滞在!夜景モンサンミッシェルとノルマンディーのいなか村<11~3月/日本語> by EMIの参加体験談 | フランス(パリ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

モンサンミッシェル日帰りツアー たっぷり6時間滞在!夜景モンサンミッシェルとノルマンディーのいなか村<11~3月/日本語> by EMIの参加体験談 | 世界遺産モンサンミッシェルを日本語アシスタント付きで訪れる大人気ツアーに長時間滞在プランが登場!日中のモンサンミッシェル、夕景から夜景の絶景を楽しむと共に、たっぷりと島内の散策をお楽しみいただけます。