サレヤ広場は旧市街にある広場です。朝一と言っても、日本の朝一とは少し雰囲気が違い、色とりどりの野菜や果物、魚介類にマルセイユ石鹸の店などもあります。香辛料、ドライトマト、八百屋、肉屋等さまざまな種類が多くお店に並んでいます。また、食品以外にも、お土産に買えそうな品も数多くあります。地元の方や観光客など、とても人が多く活気にあふれているサレヤ広場です。夜になるとサレヤ広場周囲のレストランで大変盛り上がってるのも楽しむポイントです。
歴史
サレヤ広場は17世紀ごろに造られた旧市街の一角にある細長い広場です。17世紀ごろから建設されたこの市街地には,オペラ座,市庁舎,裁判所,さまざまな教会などがありプロムナードに面する優雅な高級リゾート地とは別の顔を持ちます。その一角に上記のサレヤ広場もあるます。元々この広場は、ニースの漁師さんがお魚を保存する為に塩を魚の上にかけて置いておいた場所と言われています。

見どころ
海岸からすぐそばにサレヤ広場はあります。月曜と日曜、祝日の午後を除く毎日、ここで市場が開かれ、食材を求める地元民で常に活気に溢れ、スタンドにはカラフルな花束をはじめ、旬の野菜やフルーツ、魚介類など地元で採れた新鮮な食品がずらりと並び、目を奪われます。片隅ではアンティークの雑貨を集めたブロカントも常設しており、マルシェの両側にはカフェやレストランが並び、南仏気分が楽しめる散歩コースとして絶対におすすめのスポットです。
0アクティビティ
1/0ページ

サレヤ広場 (観光情報) | 南フランス観光| VELTRA(ベルトラ)

サレヤ広場は旧市街にある広場です。朝一と言っても、日本の朝一とは少し雰囲気が違い、色とりどりの野菜や果物、魚介類にマルセイユ石鹸の店などもあります。香辛料、ドライトマト、八百屋、肉屋等さまざまな種類が多くお店に並んでいます。また、食品以外にも、お土産に買えそうな品も数多くあります。地元の方や観光客など、とても人が多く活気にあふれているサレヤ広場です。夜になるとサレヤ広場周囲のレストランで大変盛り上がってるのも楽しむポイントです。