ベルリンの定番と隠れスポットを巡る☆インサイダー・ウォーキング<午前・午後/英語ガイド>の参加体験談 | ドイツ(ベルリン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

ベルリンの定番と隠れスポットを巡る☆インサイダー・ウォーキング<午前・午後/英語ガイド>

参加者の評価

4.57 4.57 / 5

体験談数

63
体験談を投稿する

英語の聞き取り能力が必要

投稿者: ミュンヘン単身赴任のオッサン, 2016/09/20

ある程度の英語能力では、ただ一緒に観光ポイントを回るだけになります。
それでも、自力で回るよりは効率良いので、参加の価値はあると思います。
説明を理解しようと思うとしんどいから、各ポイントでの解説はガイドブックやネットで見ながらついていきました。ただ、ユダヤ人モニュメントの前に行ったアパート群?はいったい何だったのかいまだにわかりません。ガイドブックには書かれていなかったので…
解説以外の会話は問題無でした。もともとイギリス在住の英語のネイティブスピーカーの方でした。日本人にはネイティブでない人の方が分かりやすいと思いますが、ガイドは選べないです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2回目の参加でした。

投稿者: May, 2016/05/22

前回の担当の方よりは聞き取りやすい英語でしたが、やはり歴史的な専門的なことになると、聞き取るのが大変です。しかし、ベルリン観光の要所は抑えてくれるのでコスパはいいと思います。日本語の本やガイドブックで良いので予習をしてからの参加をお勧めします。

  • ブランデンブルグ門

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/05/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一通り見てまわれます。

投稿者: maerz, 2013/11/03

集合場所は、駅を出てすぐの場所で分かりやすかったです。参加者の人数が多かったので、2班に分かれてのスタートになりました。
ガイドさんが(熱心ですが)早口だったのと私の弱いヒアリング力のため、途中耳がついていけなかったりもしたのですが、これはどのガイドさんにあたるか次第だと思います。(英語圏の参加者が「確かに早口だね」と言っていたので、たぶん早かったのだと思います。)歴史をある程度知っていれば、それなりに理解できるかと。
途中有名なチョコレートショップの前を通りかかるのですが、休憩中のカフェでガイドさんにもう一度あそこに行きたい旨を伝えると、一番近い駅の印をつけて地図をくれました。早口でしたが、フレンドリーで親切でもありました。
途中ファイルに挟んだ絵や地図を示しながら説明を行うなど、内容は丁寧で深いです。年代を追って観光地を巡り、最後にブランデンブルグ門にたどり着きます。
地図を持って場所の把握を行いながら参加すると、後々の街歩きに役立つかと思います。
価格を考えると、お勧めのツアーです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2013/10/08
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ガイドとの相性によるかも

投稿者: joan, 2013/10/01

ベルリンは初めてだったので、申し込みました。カナダ出身のガイドさんはとても陽気で英語も分かりやすく説明してくださって悪くなかったのですが、ちょっと説明が長すぎますね。有名な所をもうちょっと詳しくみたかったですが、その説明が長く、そういうのは本当は本やウェブでも見られる知識なんですよね。現地に行ったからには現物を見る時間にもっと費やしたかったかな。全く事前知識なく参加する人で詳しい説明に重点を置く人にはいいでしょう。私は途中で諦め一人で回りました。ただコースもいいし、ガイドさん自体はいい人なので個人との相性の問題かも知れません。

  • 印象深かったチェックポイントです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2013/09/01
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ベルリンの定番と隠れスポットを巡る☆インサイダー・ウォーキング<午前・午後/英語ガイド>の参加体験談 | ドイツ(ベルリン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

ベルリンの定番と隠れスポットを巡る☆インサイダー・ウォーキング<午前・午後/英語ガイド>の参加体験談 | ブランデンブルク門、ベルリンの壁と並ぶ東西分断の象徴 チェックポイント・チャーリー、そしてヒトラーの総統地下壕へ。ベルリンの歴史に触れながら、変わりゆく街の今を感じることができるウォーキングツアー。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜