メルセデスベンツギャラリー (観光情報) (観光情報) | ベルリン観光 VELTRA(ベルトラ)
メルセデスベンツギャラリーはフランスのパリ、シャンゼリゼ通りにあります。世界的に有名なドイツのメルセデスベンツ社のショールームで、本国のベルリンやミュンヘンにあるショールームと同じコンセプトで大理石や鏡面仕上げの壁、南米西海岸産の木材などを使った高級感のある内装で、歴史的なベンツ車やF1で使われるレーシングカー、最新モデルや限定モデルなどの車が数多く展示されています。上の階にはVIPルームもあり、特別なゲストが招かれることもあります。
歴史
メルセデスベンツのパリで最初のショールームは1913年にシャンゼリゼの154番地に建てられました。その後第一次世界大戦が勃発し、大戦後には138番地に移動して跡地にはカルティエが出店します。現在の118番地に移ったのは1980年のことで、当時は世界中で最も来場者の多いメルセデスベンツのショールームとして有名でした。以後郊外にできたメルセデスベンツ・センターなどに押されて客数が減少しましたが、リニューアルして再び集客が見込まれています。

見どころ
メルセデスベンツギャラリーは世界で一番有名な街路であるシャンゼリゼ通りにあるので平日・土日を問わず常に多くの来場者で賑わっています。常に最新モデルや話題の車が展示されているので訪れるたびに新しい発見ができます。ブティックと呼ばれるショップもあるのでベンツのグッズやチームウェアなどを購入することができ、お土産にもぴったりです。広大な面積の空間なのでゆったりと高級感あふれる時間を過ごすことができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


ベルリンの人気アクティビティランキング

メルセデスベンツギャラリー (観光情報) | ベルリン観光| VELTRA(ベルトラ)

メルセデスベンツギャラリーはフランスのパリ、シャンゼリゼ通りにあります。世界的に有名なドイツのメルセデスベンツ社のショールームで、本国のベルリンやミュンヘンにあるショールームと同じコンセプトで大理石や鏡面仕上げの壁、南米西海岸産の木材などを使った高級感のある内装で、歴史的なベンツ車やF1で使われるレーシングカー、最新モデルや限定モデルなどの車が数多く展示されています。上の階にはVIPルームもあり、特別なゲストが招かれることもあります。