ヴィクトアリエンマルクト (観光情報) (観光情報) | ミュンヘン観光 VELTRA(ベルトラ)
ドイツの渡航安全情報
体験を探す
観光情報

ヴィクトアリエンマルクト

4.58
ミュンヘンの中心部にある屋外のマーケットです。マリエン広場の近くにあります。広さ22,000m2の場所に、140以上の店があり、花、果物、スパイス、チーズ、ソーセージなど、様々なものを売っています。ビアガーデンもあります。マーケットでは、結婚式のお祝い、ビール醸造の日、庭の日、ソーセージシーズンの始まり、夏祭りなどの、いくつもの伝統的・民族的なイベントも催されます。マーケットの中央にあるメイポール(Maypole)は伝統的なもので、青と白はバイエルン地方の色で、地域の工芸、産業に関わる団体の標章が取り付けられています。
歴史
マーケットは、以前は、マリエン広場で開かれていましたが、十分な広さがとれなくなり、1807年5月1日に、当時の王マクシミリアン1世により、現在の場所に移されました。ヴィクトリアエン(Victualien)とは、ラテン語で「食べ物」を意味します。1823~1829年には、すでに大規模な拡大工事が行われました。第二次世界大戦中には、マーケットのアットホームな雰囲気が無くなり、戦後には、一時、マーケット閉鎖の可能性もありましたが、市の経済援助などが功を生じ、再び、人々に慕われるマーケットへと発展しました。

見どころ
大規模なマーケットには、農産物のみならず、新鮮な魚やデリカテッセン、他ではなかなか手に入らない異国情緒溢れる果物や食材などが並びます。マーケットを歩いて回るだけでも、ミュンヘン(ドイツ)の雰囲気が体験できてとても楽しいです。ドイツならではのビールやソーセージ、地方の特産などを味わってみるのもお薦めです。マーケットは、月曜日から金曜日は10amから6pmまで、土曜日は10amから3pmまでオープンしています。

ミュンヘン人気アクティビティランキング

ヴィクトアリエンマルクト (観光情報) (観光情報) | ミュンヘン観光 VELTRA(ベルトラ)
ミュンヘンの中心部にある屋外のマーケットです。マリエン広場の近くにあります。広さ22,000m2の場所に、140以上の店があり、花、果物、スパイス、チーズ、ソーセージなど、様々なものを売っています。ビアガーデンもあります。マーケットでは、結婚式のお祝い、ビール醸造の日、庭の日、ソーセージシーズンの始まり、夏祭りなどの、いくつもの伝統的・民族的なイベントも催されます。マーケットの中央にあるメイポール(Maypole)は伝統的なもので、青と白はバイエルン地方の色で、地域の工芸、産業に関わる団体の標章が取り付けられています。