アザム教会 (観光情報) (観光情報) | ミュンヘン観光 VELTRA(ベルトラ)
アザム教会は、ミュンヘンのショッピング街の一つであるセンドリンガー通り(Sendlinger Stra?e)にある、後期バロックとロココ様式建築の教会です。正式名称は、聖ヨハン・ネボムク教会ですが、この教会を建築したアザム兄弟の名前が、この教会の通称となっています。アザム兄弟は、自分達のためのプライベート教会を建築したのですが、その意思は世間に受け入れられず、一般開放せざるおえませんでした。プライペート教会ゆえに、通常の教会とは印象が異なり、特に、教会内の装飾はとても特別な印象を与えます。
歴史
アザム兄弟は、イタリアで芸術を学びました。彫刻家・漆喰芸術家のエギット・クウィリン・アザムは、1729-1730年に、現在のアザム教会の横の2つの建物を購入し、自宅に改築しました。直後に、自宅の横の土地を購入し、列聖されたばかりだった14世紀のボヘミアの僧・聖ヨハン・ネボムクに捧げる教会の建設を1733年に始めました。兄コスマス・ダミアン・アザムも協力し、教会は、1746年に完成しました。

見どころ
22mx8mという限られた土地に建てられたアザム教会は、小さな教会ですが、建築方法、絵画、彫刻、採光など様々な点で、訪れる人を驚かせる教会です。【建物正面】ドアの上側には、大きな聖ヨハン・ネポムクの彫刻が施されています。【アザム弟の自宅】教会の左側にはアザム弟の自宅があります。教会と自宅は廊下でつながれ、寝室から祭壇が見えるように作られています。【内部】ロココ様式のエントランスホールをはじめ、教会内は驚くばかりの膨大・豪華かつ濃厚な装飾です。天井のフラスコ画「聖ネポムクの生涯」は、アザム兄の代表的な作品です。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    通常のバス観光ではご覧いただけないミュンヘンの中心地や、歩行者ゾーンにある見所を現地ならではの地元っ子しか知らない情報をあわせてベテランガイドがご案内するツアーです。初日におすすめの本ツアーで、街の雰囲気や土地勘に3時間でなじみましょう!
    日本語対応あり

    EUR77.00

    平日
    3.5時間 (午前)

ミュンヘンの人気アクティビティランキング

アザム教会 (観光情報) | ミュンヘン観光| VELTRA(ベルトラ)

アザム教会は、ミュンヘンのショッピング街の一つであるセンドリンガー通り(Sendlinger Stra?e)にある、後期バロックとロココ様式建築の教会です。正式名称は、聖ヨハン・ネボムク教会ですが、この教会を建築したアザム兄弟の名前が、この教会の通称となっています。アザム兄弟は、自分達のためのプライベート教会を建築したのですが、その意思は世間に受け入れられず、一般開放せざるおえませんでした。プライペート教会ゆえに、通常の教会とは印象が異なり、特に、教会内の装飾はとても特別な印象を与えます。