宮廷庭園(ホーフガルテン) (観光情報) (観光情報) | ミュンヘン観光 VELTRA(ベルトラ)
ドイツの渡航安全情報
体験を探す
観光情報

宮廷庭園(ホーフガルテン)

3.79
宮廷庭園はミュンヘン中央にある、市民の憩いの場で、レジデンツとイングリッシャーガルテンの間に位置します。17世紀に作られて以来、時代の流行とともに、数度に渡って作り変えられてきました。現在の庭園では、庭園中央の園亭から8つの小径が放射状に伸びており、17世紀の初期にあったように作られた花壇や、豊かな水を湛えるオリジナルの噴水も置かれ、美しく、また、平和な雰囲気あふれる公園です。公園内と公園を廻って、注目すべき建築物も多数あります。散策、リラックスにふさわしいのみならず、見所も多く、多くの観光客が訪れます。
歴史
1613~1617年、バイエルンの選帝侯マクシミリアン1世により、イタリア風のルネッサンス様式の庭が作られました。庭の建設と同時に、マクシミリアン1世は、多数の建物を建築しました。公園の中央にある園亭は、1615年にハインリッヒ・ショーンが作成したものです。第二次世界大戦では、宮廷公園も大きな被害を受けました。戦後の公園再建においては、どの時代の宮廷庭園に再建するかが論議されましたが、最終的には、1853年にカール・エフナーが設計した庭園に、当時の典型的なスタイルを組み込む案が採用されました。

見どころ
【ディアナ園亭】庭園中央のパビリオンです。ローマ神話の月の女神ディアナにちなんでいます。園亭の上にある像は、バイエルン地方の富(豊穣)のシンボル「テルス・ババリカ」(Tellus Bavarica)です。現在園亭上にある像は、1594年の像を1623年に複製したものです。オリジナル像は、レジデンツの皇帝広間にあります。【園亭内部の装飾】2枚貝の装飾が美しく施されています。【その他の建物】庭園の東端に位置するバイエルン州政府内閣官房の中央ドーム、南の端にはバザールゲボイデ(1820年代建築)、西端には印象的なデザインの宮廷庭園門があります。

ミュンヘン人気アクティビティランキング

宮廷庭園(ホーフガルテン)の新着体験談

ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

短時間でのミュンヘンのメイン観光スポットにすべて立ち寄れます。

2022/11/20 ひとりで sagarime

1日しか自由行動がなかったため、ざーっと有名な場所を観光したく、このツアーを選びました。
二階建てバス、二階はオープントップで天気が良かったので気持ちよく観光できました。
座席についているオーディオ観光案内は日本語もあって観光しながら歴... 続きを読む

閉じる
ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

別会社にすれば良かったです

2022/07/27 ひとりで Emily

①チケットのQRコードに不備があったらしく、Veltra経由で購入した人は、手書きのバウチャーに書き直さないとならず、それにまず30分は並んだ。
②なぜかバスが全く出発しない。20分間隔なんじゃないの?炎天下の中、40分は出発せずに待ちま... 続きを読む

閉じる
ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

20分間隔で運行しているとのことだが、40分待ち

2022/06/24 カップル・夫婦 onion

まず、出発場所が分かりづらい。さらに同じ名前のデパートが中央駅とマリエン広場にもあり、間違えないように明記した方がいい。
また、バス会社も赤いバスを走らせている会社のバスは、
40分待っている間に2台も来た。
さらに、16:00でサー... 続きを読む

閉じる
ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

日本語のガイドもあります

2019/05/05 カップル・夫婦 solerickjahn

HOP on HOP off バスのシステムは我が街京都でも観光客が市民の日常生活に影響しないようにと導入されました。ミュンヘンははるかに昔から走っているようで、20分間隔のバスに好きな場所で降り、そして待つ事でほとんどの観光地を巡れます。... 続きを読む

閉じる
ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

短時間であちこち回れて便利

2018/11/02 カップル・夫婦 Eddy

1日の滞在だったのでグランドサークルでまず一周して十分満足しましたが、列車の時間まで時間が余ったのでエクスプレスに乗って時間を潰しました。グランドツアーのショートバージョンかと思ったらグランドサークルで行ってない所に行きました。両方乗るのも... 続きを読む

閉じる
ミュンヘン市内 乗り降り自由バス ゆっくり観光したい方におすすめ!<運行ルート:グランドサークル/24時間または48時間チケット>

楽しめました

2016/11/13 ひとりで サクラサク

前回ミュンヘンに来たとき時間がなくていけなかったニンフェンブルグ城へ行くこともでき,楽しめました。バスのまわり方が行程と逆だったのはなぜなのかわかりませんが,後半に回る予定のニンフェンブルグ城が最初だったので,私にとっては好都合でした。バス... 続きを読む

閉じる
宮廷庭園(ホーフガルテン) (観光情報) (観光情報) | ミュンヘン観光 VELTRA(ベルトラ)
宮廷庭園はミュンヘン中央にある、市民の憩いの場で、レジデンツとイングリッシャーガルテンの間に位置します。17世紀に作られて以来、時代の流行とともに、数度に渡って作り変えられてきました。現在の庭園では、庭園中央の園亭から8つの小径が放射状に伸びており、17世紀の初期にあったように作られた花壇や、豊かな水を湛えるオリジナルの噴水も置かれ、美しく、また、平和な雰囲気あふれる公園です。公園内と公園を廻って、注目すべき建築物も多数あります。散策、リラックスにふさわしいのみならず、見所も多く、多くの観光客が訪れます。