日帰り観光可能ですが…

投稿者: コロノアリ, 2017/05/15

朝8:27の列車でアテネ中央(ラリッサ)駅からメテオラ最寄りの駅(カランバカ)まで焼く5時間、駅前(とても小さな駅です)でタクシードライバーに拾ってもらい、4時間観光、夕方5:32の列車でまたアテネまで5時間。とにかくハードな一日です。タクシーと共に行動しなければ、この行程を消化できません。
カランバカ駅に到着したら直ちに観光がスタートするので、ランチタイム無し、帰りの列車に間に合うように戻り、アテネ到着が真夜中になるので、列車に乗る前にドライバーに頼んでパンなど軽食と飲み物を手に入れておかないと食べ損ねます。
こんなハードの現地ツアーですが、慣れたホテルに戻ってゆっくり休めるのはいいですね。
中央駅とは名ばかりで、これもまた小さな駅で、一日一往復のこの列車に乗る観光客でホームはあふれているので、全く悩まず乗れます。(難易度低い)
各修道院では、車を降りたら、ドライバーに「何時まで」と言われるので、その時間を目安に車まで戻ります。
5月最初の平日だったので、まだシーズン前なのでしょう。どこも空いていてどんどん観光できたので、ほぼ観光しつくしました。(私も夫も結構サッサと周り、ドライバーに「OK」とすぐにgoサインを出す方なので)ガイドブック通りの景色でした。
具体的には5月2日に行きました。もし5月1日を申し込んでいたら、大変でした。5月1日はメーデーのためストライキで、ほとんどすべての交通機関がストップ。前日のうちに中央駅の確認に来たら(地下鉄のみ午前9時から動いた)、中央駅は閉鎖されていました。現地ツアーも中止になったはずです。


  • この列車で出発。1等車に乗りました。座り心地はいい。


  • こんな景色ばかり

催行会社からのコメント

コロノアリ様、4つ星コメントありがとうございます。往復5時間の旅はおっしゃるとおり長旅ですがメテオラの景色をご覧になったらそんな疲れもすぐふっとんでしまうほどの絶景があふれかえっているメテオラですよね。5月1日は毎年、公共機関のストが行われるのでツアー自体、設定はしておりませんのでご安心を! またギリシャにいらしてくださいね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日でメテオラ観光

投稿者: 神出鬼没, 2017/05/09

 他の方の書き込みにもありますが、私が参加したときは、行きは2時間弱、帰りは1時間半電車が遅れました。電車の路線の一部が不通となったらしく、その区間を鉄道会社が手配したバスに乗り換えて移動し、再度電車に乗り換えてメテオラ(カランバカ駅)に向かうことになりました(帰りも同じでした)。乗換後の電車については、1等車をとっていた方には気の毒ですが、指定席も何もあったものではなく、トイレも使えず、エンスト(?)のためなのか、なかなか発進せず、たどり着けるのか心配になるほどでした。
 しかし、駅で待ってくれていたメテオラ生まれの運転手ジョージさんは手慣れたもので、短時間で撮影スポットをたくさんまわって写真を撮ってくれて、修道院を2か所見学し(メガロメテオロン修道院とアギオスステファノス修道院)、2時間程度の滞在時間ながら満足のいく観光ができました。
 電車の遅れには覚悟が必要ですが、1日でアテネからメテオラ観光するのであればオススメです。


催行会社からのコメント

カランバカまでバス乗り換えとなってしまい申し訳ございませんでした。切り替え工事が早く終わることを願うのみです。カランバカご滞在が短くなってしまいましたがご堪能できたとのこと、良かったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アテネに行ったら是非メテオラまで足を伸ばして

投稿者: RKC, 2017/05/07

片道4時間半の電車移動ということで、非常に迷いましたが、行ってよかったです。特に迷うことなく、電車に乗りました。1等車は6人のbox(3:3)、行きはそのboxに2人で貸し切り状態。窓側の26とか36とかの席の後ろにだけコンセント、そして窓側のみ小さいテーブルが出ます。レジャーに行くのにおかしいのですが、PC持参で景色を見ながら仕事がはかどりました。椅子もリクライニングでき、疲れたら横になれました。電車は30分から1時間は遅延するようです。行きも帰りも1時間+でした。朝ホテルでサンドイッチを作り、到着少し前に食べました。食堂車もあるようです。トイレはありますが、決してきれいとは言えず、空気トイレで大変。到着後は駅にはたくさんのタクシーが待っていて、この体験談では有名はジョージさんにはすぐに会え、そこからは3時間の観光。慣れているので、写真viewポイント、修道院を効率よく回りました。各修道院にお手洗いはあります。出発15分前に駅に戻りました。メテオラの不思議な絶景は本当に素晴らしかった。しかし、絶景ポイントに行くのは、どこでもたくさん歩きますね。階段しかないので、登れない人には難しいでしょうか。帰りは6人box満員、他は中国からの若い女の子で、ずーっとおしゃべりとポテチを食べて、うるさかった。この6人boxというのは、そこにどんな人が座るのかによって気分が変わりますね。ラリッサ駅から、地下鉄に乗ってシンタグマ駅のホテルに戻り、夕食に行きました。夜遅くでも治安に心配することはなかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とにかく遠いけど・・・日帰りでも行く価値あり!!

投稿者: ねこぐま, 2017/05/06

旅行日程上、日帰りでしか行けない&英語がほとんど話せないのでこのツアーを申し込みました。

みなさん書いてある通り電車遅れは覚悟してましたが、やはり遅れると観光時間が減ってしまうのではと思い少し焦ります・・・
往復路ともに30分ほど遅れての到着でした。

カランバカ駅でジョージさんが待っていると記載がありましたが、私達のネームプレートを持った方は別の方でした。(ジョージさんは別の町に行っているみたいなことを言ってました)
当方英語がほとんどできない中、解りやすいようゆっくり英語で話してくれたり、紙に書いて教えてくれたり、たまに日本語で和ませてくれました。
修道院めぐりは慣れたもので、空いてるところから回ってくれて、途中混雑して行列ができていたところは他のドライバーの方と情報をやりとりしながら別の修道院を先にまわってくれたりとしていました。
移動途中に車をとめ写真を撮らせてくれたり、駅まで戻る際「お腹がすいたので食物買いたい」と伝えたら、ギロピタのお店の前まで連れて行ってくれて、買って戻るまで待っていてくれたりとバスツアーにはない良さが沢山ありました。(ギロピタはとてもおいしかったです(^u^))

自身で電車チケットの手配、カランバカでのタクシー交渉ができればもっと安く行けると思いますが、英語が苦手な私は高くても安心を買えるほうがよかったのでこのツアーに申し込んで良かったです。

このツアーのせいではないですが、帰りの電車が一等車のみ電気系統が壊れたみたいで、クーラーつかず蒸し暑い、電気つかずトンネルはいると真っ暗、トイレが流れない(:_;)半分以上戻ったところでやっと直りました。
せっかく一等車をとったのに散々な目に遭いましたが、今となっては楽しい旅の思い出になりました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

メテオラは見ごたえあり。

投稿者: Pi@, 2017/05/01

事前に案内されていたドライバーとは異なる人がお出迎えしてくれた。口コミを見てGeorgeさんという方のガイドの評判がとても良かったので、事前に担当ドライバーはGeorgeさんと案内されていてとても楽しみにしていたのに。プライベートツアーはガイドが誰でも良いというわけではないと思う。確定できないのならば、その旨記載すべき。

だと言って、当日代わりに来たというガイドさんが悪いわけではない。Billさんという方で写真もたくさん撮ってくれたし、説明もわかりやすかった。

ただ日系会社の手配なのだからきちんと記載して欲しかった。5時間の列車の長旅の後に少し驚いた。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時間がないけどメテオラを一目見たいという人向け

投稿者: MAJIKO, 2017/04/16

往復ともに1時間くらい電車が遅れました。現地滞在時間は3時間くらいでしたが、ガイドさんも慣れたもので3つの修道院を見学し、その他の修道院を撮影できるフォトスポットを何箇所か回ってくれて、駆け足観光にはなりましたが、とりあえず「メテオラへ行った、見た」という実感は得ることができました。
帰りはカランバカ駅近くのスーパーマーケットで降ろしてもらい、少し食べ物を買ってから乗車しましたが、一応食堂車もついているようです。帰りの電車で一緒になった日本人のカップルは飲み物などを買っていました。
乗車時間がとにかく長かったのと、70代の親と一緒だったので一等車にして正解でした。


評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天空の修道院

投稿者: サンサン, 2017/04/02

ギリシャへの個人ツアーでこのツアーに参加しました。

列車のチケットが事前にメールで送られてきます。
早朝の出発なので前日の宿は、駅近、乗り換えなしで行ける場所にしていたおかげで
問題なく集合場所の駅に着くことが出来ました。

集合場所といってもその場では誰が一緒のツアーなのか判断がつかないような混み具合です。

乗車しても誰が一緒かわからなかったのですが、
長い列車移動に飽きてきた頃に周りの方々と話す機会があり、
同じ日本人の方が同じツアーであることがわかりました。

メテオラについて結局私と一人参加の男性の2名だけでした。

駅にドライバーが迎えに来てくれて
すぐに観光スタートです。
どこの修道院に行きたいか聞かれますので候補があればその時に伝えましょう。
日本語は通じませんので英語です。

私は英語はできないですが、一緒の方がドイツに駐在されていて英語も出来る方だったので
大変助かりました。

列車の出発時間ぎりぎりまで3つの入場観光と2つの下車観光をして
大満足で終わりました。

ツアーではありますが、説明はしてくれません。
観光中、ドライバーは車で待機しています。
入場料は個人負担です。
修道院ですので肌の露出には隠す布を持参するとスムーズです。
その場で貸してくれるのですが自分のがあった方が混雑している時には時短になります。

料金についてですが
人数が多い場合には個人で行く方が安いと思いますが、
一人参加、ないし不安材料はない様にしたい二人参加の方におすすめです。

アテネはコンパクトでそんなに観光に時間を要さないと思いますので、
時間があればぜひメテオラへも足を伸ばされることをオススメします。


  • メテオラ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/06/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時間的制約がなければ2日以上かけてまわることを勧める。

投稿者: Aki, 2017/03/22

全体的には、滅多にみられない絶景をみれたことは代えがたい経験である。
他方、改善の余地もまだあることも触れておきたい。

アテネ中央駅では1番線から乗車。1等を選択したので一番前だった。座席は指定しなかったが、コンセントがある窓側を勧める。景色も見え、台も使えることも理由である(帰路右側の夕陽も素晴らしい)。列車は定時に発車、30分弱遅れで到着。帰りも定時発、30分以上遅れて到着、3番線だった。食事や飲み物は駅などで事前に買い求めておくことを勧める。

駅で下車して書き込みにあったジョージ氏を探すがおらず、自分の名前を掲げた人もいなかった。「一文字違い」の厚紙の裏を掲げていた人がいたので話したら、ジョージの代わりだという。昔、モロッコでガイドと称する者に痛い目に遭っている自分としては、胡散臭かったので、旅行会社に電話し確認・説明を日本語で(電話で2,3分)受けてからツアー開始となった。ジョージが取りまとめをしている人物ということらしく、そうであるならば、そのように示しておいた方がよいのではないだろうか。名前の間違いはいただけないが。
乗車後、Bishop(主教)が亡くなり、3日間の喪に服していたらしいことを聞かされ、それに伴い修道院は2か所しか開いてないと言われた。また、店やホテルもストライキ(と彼は話した)で開いていないと言った。事情が事情なだけに仕方がないとは思った。実際は微妙に違ったが。

1つ目のヴァルラーム修道院は、工事中ではあるが見学できた。狭いながらも右奥にある礼拝堂は壁や天井の画が素晴らしかった。また、テラスからの景色も素晴らしかった。
2つ目のアギオス・ニコラオス修道院は開いているとの情報だったが閉まっていた。他のツアー客も同じ目に遭っていたので、事前の情報と違っていたのか…。
残りは順次外観を見て回るということだった。実際に案内された絶景ポイントは素晴らしかった。この点で非はない。
問題は、開いていないとされていた修道院が開いていたことである。順番を変更して(タクシーのチャーターなので不可能ではないはず)行けば、20~30分は見学できたはずであった。実際、写真撮影ポイントから入り口近くまで歩いて行って、出てきた個人旅行者と話したら、10分前に閉まったことを聞かされた。大型バスが停車して、人が入っていることは絶景ポイントから視認していたのだから、こちらも先に見たいことを強く伝えればよかったのだが、最初から「入れない、彼らはずいぶん前から予約していたはずだ」といわれ、主張しなかった自分に腹が立った。

こちらとしては、短時間で入れる修道院にはすべて入りたい、まして入れない修道院が多いなら、入れるチャンスがあったところだけでも入りたいと思う。これは日本から短い休みでくる旅行者なら当然の感覚であろう。こうした客の要望に最初から応える気があるのであれば、今回はBishopが亡くなったという事情を考慮し、開いてるところに優先的に案内するために事前に電話をかけるなり、一度下見をするなりすれば相当程度対応できるはずである。タクシーであるから、客を目的地にまで連れていけばそれで終わり、というならばそれも一つの考え方だが、JTBの名前で催行するツアーとは思えない。これらの点でツアーについての採点は★を-2とした。

まとめ
・各修道院はその歴史的遺産、景色など見るべきものが多い。メテオラの奇岩群だけでも見る価値はあろう。修道院はその価値をさらに高めているという見方もできる。
・2人~3人程度で参加するのがよいのではないか。このツアーの1人参加で私のように相乗りなしのケースになった場合、倍の料金を払うことになる(事前にわからないのがネックであるともいえる)。一人参加で別途デルフィ観光もしたいというのであれば、団体ツアーに参加する、一人でレンタルバイクでまわるなどで割安にならないかなど、再考されたい。団体の場合も時間に余裕があるとは思えないが。
・メテオラ観光ですべての修道院を見学したいのであれば、1泊2日以上かけるべきである。レンタルバイクもあるらしい(要国際運転免許証)。ハイキングが趣味の方はより長く逗留して、歩いて回るのもいいだろう。
・日帰りのツアーは実質的に4時間程度しかない。時間がない人向けである。タクシーを使うのは交通の便が悪いからであって、日本の観光タクシーと同じつもりで利用してはいけないと思う。”日本風のおもてなし”はギリシャにはない(というより日本がサービス過剰なだけ)。
・かなりの階段を登って降りてを繰り返す。靴選びは慎重に。
・水分の補給、日差しよけ、荷物は軽めに。
以上、厳しいことも書いたが、特殊な事情も含まれていることを理解していただければありがたい。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/03/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

色々と安心感を与えてくれるツアーでした。

投稿者: まさき, 2017/03/04

僕は参加して良かったです☆
安心感にお金を使うかどうかだと思います。

個人的な意見です↓ご参考ください。

【ツアーの特徴】
①VELTRAさんが特急列車チケットの手配をしてくれます。

→駅に行くと、自分で手配出来るやんと思いました。


②VELTRAさんが現地タクシーを手配してくれます。
僕はメテオラ観光専門に仕事されているタクシー運転手さんでした(VELTRAさんがまともな業者さんを選定してくれているのかもしれません)。
メテオラ修道院は角度によって見え方が変わるので、オススメスポットをこの運転手さんは色々案内してくれました。
サービスの一環だと思いますが、スマホで写真もたくさん撮ってくれました。
英語が使える方でしたが、僕の英語力がポンコツなので、伝わったり伝わらなかったりでした。
非常に親切でいい人でした。

→カランバカ駅に着くと、観光客向けの商売をしているタクシーが一杯ありますので自分で手配出来そうだなと思いました。
ただそうすると、どこまで案内してくれるかはわからないのと、そもそも手配出来るという確証がないのがネックですね。

やはり安心をお金で買うかどうかだと思います。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の景色

投稿者: じゅんちゃん, 2017/02/01

電車も30分遅れで到着しましたがジョージさんがどんどん回ってくれてとてもよかったです。コンパートメントもきれいで行きは子連れのママと娘の試験最中に家事を手伝いに行く御母さんと同席でした。メテオラの説明や電車の風景の説明やしてくれて有意義な一日でした。
前日まで降った雪がうそのように晴れ雪のメテオラが見れて最高の気分でした。主人も圧巻の風景で満足してくれました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

【プライベートツアー】世界遺産メテオラ 3つの修道院を巡る1日ツアー<列車・貸切タクシー利用/アテネ発> by Mybusの参加体験談 | ギリシャ(ギリシャ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

【プライベートツアー】世界遺産メテオラ 3つの修道院を巡る1日ツアー<列車・貸切タクシー利用/アテネ発> by Mybusの参加体験談 | ギリシャの列車の旅も楽しめる世界遺産メテオラ日帰り観光です!岩山に聳え立つ神秘的な中世の修道院訪れながら、絶景も満喫。ご自身でラリサ駅よりカランバカ駅へ。カランバカ駅よりタクシーがお待ちしてます。