気軽に楽しむ!聖イシュトバーン大聖堂 オルガン・コンサート<木曜日/夜/ブダペスト発>の参加体験談 | ハンガリー(ハンガリー)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

気軽に楽しむ!聖イシュトバーン大聖堂 オルガン・コンサート<木曜日/夜/ブダペスト発>

参加者の評価

4.17 4.17 / 5

体験談数

24
体験談を投稿する

初めてのオルガンコンサート

投稿者: まろん09, 2019/11/16

30分早めに行きましたが、カテゴリ1の席(一番前のエリア)はほとんど席が埋まっていました!演奏者がしっかり見えるのはカテゴリ1かその他のカテゴリの真ん中のみだと思うので当日は早目に行くことをおすすめします。
内容は1時間半くらいでオルガン、フルート、歌を聞くことができ、大満足の内容でかなり安いと思います。特にカテゴリ1はお昼の見学では入ることができないエリアですし、きれいに大聖堂内もライトアップされるのでおすすめです!

  • カテゴリ1からの景色

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/11/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

非常に良かったです。

投稿者: jfkennedy, 2019/09/19

パイプオルガンの独奏3曲、フルートとオルガンの演奏3曲、テノールの歌唱3曲、の9曲を聴きました。非常に良かったです。カテゴリー1の席で早めに行ったので、席は中央部の良い席でした。最後はトッカータとフーガ、ニ短調でした。

  • フルートとオルガン

  • 歌唱とオルガン

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/08/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

聖イシュトバーン大聖堂コンサート

投稿者: 1人旅, 2019/06/29

パイプオルガンの重厚ある低音と澄んだ高音が教会内に響き渡り、とても感動的なコンサートでした。
教会内もライトアップされ、幻想的な雰囲気でした。
是非、オススメします。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

荘厳で良かったです。

投稿者: murotti, 2019/05/20

一番安い席だったので、演奏者がやや見えにくかったけど、ビデオの望遠で何とか確認(撮影)できました。
オルガン単独とフルートまたはテノールとの合奏が順番に行われます。
早めに行った時は、ガラガラでしたが、開演時間にはかなり満員になっていました。
5月の中旬でしたが、やっぱり教会の中は少し寒さを感じたので、オーバーズボンを持って行って正解でした。
私的には、演奏もなかなかレベルが高く(フルートも上手。テノールの歌手はかなりの高齢に見えたけど、声は出ていた)、良かったと思いましたが、家内は、演奏のボリュームが大きいので、もう良いかな(オルガンコンサートは)と言う感想でした。
教会の大きなパイプオルガンを演奏するのかと思ったけど、そうではなかったようです(教会の後ろの方に席が設けられ、前の方で演奏していました)。
いろいろな音を出していたので、オルガンと言いつつ、エレクトーンなのかな、と思いながら聞いていました。
演奏時間は1時間10分。丁度良い長さだと思います。
帰りに、少し寄り道して、夜景を楽しんで帰りました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/05/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

心に残るコンサート

投稿者: Hitomi♪, 2018/08/02

パイプオルガンはもちろん、歌やフルートとオルガンのセッションも、全て素晴らしいコンサートでした。20〜21:10があっという間に感じました。
カテゴリー1は多少後ろの席でも演奏者の様子がよく見えます。
送迎ありにしましたが、5分前にはすでに待機していてくださいました。車から降りると、別の方がチケット引き換えまで案内してくださり、迷うことはありませんでした。帰りも同じ方が車まで誘導してくださいました。手厚い送迎だと感じました。
木曜日限定のコンサートですが、とてもオススメのアクティビティです\( 'ω' )/

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オルガンコンサート

投稿者: K.K, 2017/10/28

安価で大満足な体験ができました。
ただ、前日にチケットをもらえるという案内に沿って、指定の場所に出かけましたが、バウチャーを見せても発行してもらえませんでした。
当日早目に行ってすぐに発行してもらえ特段の問題はありませんでしたが、ハッキリさせないと今後も戸惑う人が出てくると思います。

  • 聖イシュトバーン大聖堂、安いのでできるだけ前の席をとって鑑賞することをお勧めします。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/10/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

すばらしいテノール

投稿者: 旅ゴンタ, 2017/10/22

我々は前日バウチャーとチケットに交換し、その時「できるだけ前に座ったほうが良いから開始時間の30分前にに入ったほうが良い」と勧められ早めに入った。パイプオルガン演奏だけかと思ったら、トロンボーンみたいな管楽器とバリトンの声楽とがそれぞれパイプオルガンとの共演でした。
聖イシュトバーン教会の中の素晴らしさと教会内に響き渡るテノールにもう夢心地です。すばらしい!もちろんパイプオルガンもも管楽器の素晴らしかったが、なんといってもバリトンに魅了された音楽会でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/10/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雰囲気ある教会のコンサート

投稿者: 旅之介, 2017/09/06

オルガンとフルート、オペラ歌手のコンサートでした。小ぢんまりとしたものですが、それだけに、演奏者が身近に感じられましたし、質もよかったと思います。やはり、前のほうの席が良いかと。イシュトバーン大聖堂の少し抑えたライトアップも雰囲気があってよかったです。他の体験談では、チケット購入に並んだという書き込みもあり、バウチャーを持っていても列があれば並ばなければならないのか、わかりにくかったので問い合わせをしましたが、VELTRAさんが現地に確認してくださり、素早く回答していただきました。当日は、行列もなく、また入口での係の人の対応も気持ちよかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい

投稿者: reitori, 2017/07/23

席は後ろでも教会全体に音楽が響き渡り素晴らしい経験ができた。1時間半くらいオルガン、フルート、声楽と、ライトアップされた教会で荘厳なコンサートだった。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

すべてに圧倒!

投稿者: twoweeks, 2015/12/21

今回が初めてのハンガリー旅行で、とりあえず予定を入れようとスケジュールの合うツアーを申し込みました。
クリスマス前だったので、大聖堂周辺のクリスマスマーケットを楽しんでから参加しました。
19:30から受付開始、すでに列が出来ていました。並んでいる時点で大聖堂の建物のすごさに圧倒されました。受付でバウチャーを渡すとチケットと交換し建物の中に入りました。案内された席は、一番前に並べられているベンチ、座ろうと思えば最前列にも座れそうでしたが、前から7番目くらいのベンチに座りました。
周りを見渡すと、一体このような建物をどうやって建築したのだろうか、と思わんばかりのスケールの壮大さ。至る所に芸術が施され、度肝を抜かれました。写真撮影も可能です。
そうこうしているうちに20:00になり、コンサート開始。オルガン単独のこともあれば、フルートや歌手が入ったり、耳に馴染みのある曲も何曲かありました。オルガンの迫力、フルートの音色の美しさ、歌声の素晴らしさ。あっという間の70分でした。
翌日に日中に再度訪れ、エレベーターでドームの展望台まで昇り(500フォリントほど必要だったと思います)、景色はとてもきれいでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/12/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい心が癒される演奏でした

投稿者: rika, 2015/07/26

教会は昼間にも観光で訪れていたのですが、夜のコンサートではライトアップされた祭壇がとても美しく、またオルガンだけでなく、フルートや歌も内容に組み込まれておりました。教会内が演奏で響き渡る。リストの楽曲が多い中アベマリアをオルガンの演奏に乗せておじいさんが歌って(誰なのか・・・有名な方なのか不明)深みがあり感動で心が癒されました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/07/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

気軽に楽しむ!聖イシュトバーン大聖堂 オルガン・コンサート<木曜日/夜/ブダペスト発>の参加体験談 | ハンガリー(ハンガリー)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

気軽に楽しむ!聖イシュトバーン大聖堂 オルガン・コンサート<木曜日/夜/ブダペスト発>の参加体験談 | カトリック教会のバシリカである聖イシュトヴァーン教会で本格的なオルガンコンサート。手頃な料金で鑑賞することができるのも魅力のひとつ。モーツァルトやバッハ、ヴィヴァルディなど、馴染みのある作曲家による音楽の調べをお楽しみください。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜