(参加者のレビュー一覧) ダイビング/シュノーケリング (アクティビティ) のおすすめランキング | アイスランド旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

アイスランド
ダイビング/シュノーケリングのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.30 4.30 / 5

体験談数

61

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

地球を体感できるツアー✩

投稿者: mayu, 2017/09/18

アイスランド観光で絶対に外すことの出来ないゴールデンサークルに地球の割れ目でのシュノーケリングが付いたお得なツアーでした!
大きめのバンに乗り込み、まずはグトルフォスの滝へ。お土産ショップ横の駐車場で降りて、遊歩道を下っていき、滝の近くへ。滝は想像よりもずっと大きくて、日本の滝とはスケールが違う!滝の近くに行くと結構濡れます。バンを降りた場所とは異なる駐車場で集合し、出発。次の場所ゲイシールう向かう途中ガイドが特別に馬のいるところで車を停めてくれました。しばし馬と戯れゲイシールへ。駐車場の休憩所でランチを済ませるよう告げられて間欠泉のもとへ。数分置きに吹き上がるのでムービーを撮ろうと待ち構えていると思ってたより大きくて画面に入ってなかったりと何度か挑戦していました。駐車場に戻ってランチタイム。間欠泉を見るのに時間を使いすぎて、ランチは急いで食べたもののお土産を見る時間はなかった…。
その後メインであるシンクヴェトリル国立公園の駐車場へ。洞窟ツアーに参加する人たちを残し、違うバンに乗り換え、そこでメディカルチェックフォームの記入。私は事前に書いてあったのを渡し、外に出てドライスーツに着替えるところでちょうど雨が降ってきて、全員濡れながら着替えていきました。服装によっては下に着るものも貸してくれるようですが、めんどくさい人は上下ヒートテック的なものを来ていった方がいいです。雨に打たれながらインストラクターに手伝ってもらいながらなんとかドライスーツを着用。気温も下がってきていて、雨の中着替えるには結構時間もかかり正直辛かったです。フィンなどの装備を受け取ってルートの説明を受け移動。上から見ると何てことない小川にスタートポイントが設置されていて、そこから入水。水温は常に2℃と聞いてはいたけど、ドライスーツ素材ではない頭部分と手は冷たい。意を決して浮かんでみると数10メートルある底まで見える透明度で一気に寒さを忘れました!見たことのない景色♪ドライスーツの浮力で浮いてるだけだけど、フィンが使いにくく、結構慣れるまでに時間がかかりました。しかも雨だからシュノーケルに水がたまるので水抜きが必要でした。20~30分くらいプカプカ浮かんで移動しながらみる風景は場所によって異なり全然飽きない!でも最後には顔の感覚がなくなりました(歯医者で麻酔した感じ)。駐車場まで歩いて戻って、着替えて元のバンへ。ホットココアとビスケットをもらって、最後は国立公園を上から見渡せる場所へ行って終了。よく写真でみる遊歩道のようなところには行きません。最後の方にシュノーケリングなので(その時々によって違うのかも?)メイク落ちとかは気にならないけど、髪は濡れるのでタオルが必要です。
シュノーケリングは難しい英語とかはないけど、いざという時に自分でインストラクターとやりとりできる最低限の英語は必要になります。インストラクターが理解出来ていなくて危険と判断したら参加させてもらえないこともあるみたいです。実際にそんなやりとりを目にして、そんな大げさな…と思ってましたが、実際にシュノーケルの最中は周りの岩とかにしがみつくことも許されず、ドライスーツの身動きのとりにくさ、浮いている状態でのフィンの使いにくさなどがありますが、万一パニックになっても途中リタイアできるポイントはないかと…。通常の海でのシュノーケリングとは随分勝手が違うので、あらかじめ理解した上での参加が必要だな、と思いました。雨じゃなかったらもっと簡単だったのか…。例え雨でも参加する価値アリです!!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

透視度世界一!?

投稿者: MIKAYA888, 2016/06/10

ダイビングを始めるきっかけになった念願のシルフラダイブ!

行こうと思っている方に簡潔に情報まとめます。
工程
 9時集合→レイキャビーク内の事務所でインナーとドライスーツの
確認とCカードの確認とダイビングスキルの確認。
 ①最後に潜ったのは?②合計何本経験?③ドライスーツの経験は?
・透視度100Mオーバーは確実なのではと思います。(最高です)
・コースは1本道のビーチダイブ。ジャイアントスライドでIN。
・深度は浅い所は1Mを2度ほど通過するのでウエイトをきちんと
 調整しないと潜水できなくなる方続出。
 ※日本のドライスーツ経験者でもいつもの+2キロはつけたほうが安全。
 ドライスーツ経験してない方は日本で数回練習をおススメ。
 1度の水温なのでドライにエアーを入れないととても寒いです。
 =浮力がますので調整がちょっと面倒。
 最大深度はインストさんがOKしてくれれば15~18メートル位(底)
 上手な人なら好き放題動ける感じです。
・潜水時間は35分前後
 エアーは余裕で余るので心配なし。
・インナーは貸してくれるので問題なし(5月~9月)
 ※私は貼るカイロお腹と腰に貼りました。
・水温が低いので足がつる人もいるのでストレッチは集合前に念入りに。
・CNN世界のベストダイブ50に常に選ばれているので
 ほぼほぼ平日でも人がいる感じ。(真冬はどうでしょうか?)
・エキジットも簡単
 超初心者でも出れる感じです。出口付近は水深3メートル位で
 上がる所に泳いで階段(の前に2M正方形位の立ち台付)
 の所に辿り着け、台の上に上がってフィンも脱げる安全設計。
・BCDのセットからフィン脱ぐ所まで完全お姫様ダイビング。
 それなりの経験本数者でもほぼ全部やってくれる感じのよう。
 ※女性はエキジット後ウエイトをインストさんが持ってくれる。
・帰り道は700メートルの地獄
 春~夏でも寒かったです、、、、冬とか想像出来ない、、、。
 透視度的に問題が無いのでダイビングメインであれば夏前後のが
 2本確実に楽しめるのでGOODな気がする。
 1本終了したあと2本目やる?と聞かれます。
 やる気満々でも寒さと帰りの辛さでリタイアする人もいる。
・1本目終了後暖かいココアが提供されるが余り美味しくない。
 粉っぽかった。
 日本から魔法瓶(お湯入り)と味噌汁の元(粉バージョン)を
 持って行って大正解。
 あと1本目から2本目外で待機する感じ(夏前後は)なので
 タオル必須。後食事も出ないので塩を補給出来る何かと糖分補給にチョコバー
 とかあった方が良い。私はキットカット持参。
 周りはビスケット食べてました。

と、最後に突然の感想。
 「最高でした」動画とか写真とか取りましたが加工とか必要ないレベルの
 青さと透視度が体験出来ます。
 世界一ではないかと思えるくらいの透視度でした。
 寒さだけが敵ですがそれ以外はコース難易度も簡単なので初心者でも
 潜れると思います。
 ダイバーなら死ぬ前に一度潜っておいて損のないスポットだと思います。
 年齢があまりいかないうちに経験するのをおススメします。
 エコノミーで5泊7日付きで19万~25万円位です。
 旅費より食事代の高さにびびりました(笑)
 皆さんの良いダイブ人生に是非シルフラを☆

  • シルフラ潜ったどーーー☆

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/05/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

1日でアイスランドのいいとこどり!

投稿者: すぷりん, 2019/04/10

ゴールデンサークルとシュノーケリング、両方の参加を考えているならこのツアーがお勧めです!はじめは各場所の滞在時間が短いのでは?と不安でしたが、景色はじっくり見たい派の私にも十分な時間がありました。特にシュノーケリングが最高で、満足度の高いツアーだと思います。

【スケジュール】
グトルフォスの滝 30分
アイスランディックホースとふれあい 10分
ゲイシール(昼食時間込み) 70分
シルフラシュノーケリング 45分(+ドライスーツ着替、休憩)
シンクヴェトリル国立公園 40分

各箇所、十分に回って見る時間がありました。
シルフラシュノーケリングは着替と休憩の時間を含めるとトータルで2時間ほどあります。

【ガイド】
道中、アイスランドの歴史や文化、訪れる場所の情報についていろいろ聞くことができました!親切なガイドさんで楽しく過ごせました。

【これから参加する方へ】
・ゲイシールでは5~10分に一度の頻度で水が噴出します。いい写真・動画を撮ろうと思ったら数回分(20~30分)は取られるので、食事はサンドイッチなどを持参もしくは購入して外で食べるのがおすすめです!

・ドライスーツの中に着るインナースーツが結構ぴったりしていて、セーターなどの分厚い服と一緒に着る作りになっていません。私はヒートテック+薄手のタートル1枚でも寒くはありませんでした。

・服装は髪をきちんとドライスーツの中にしまいさえすれば、顔と手以外はほとんど濡れません。タオルも着替えも使いませんでした。

・シルフラシュノーケリングは、ドライスーツの首元の締付けが強いので、思った以上に体力を消耗します。自分で甘いものを持参するとよいと思います。

・レイキャヴィク市内に着いたのは18:00くらいでした。お店によってはまだハッピーアワーもやっている時間なので、帰ってからも楽しめます♪

【感想】
もともとゴールデンサークルとシュノーケリングは別々に予定していたのですが、ストライキでゴールデンサークツアーが直前に中止となり、急遽このツアーに変更しました。
結果的に1日で両方体験できて、滞在時間も十分にあり、金額的にも節約できて大満足でした。地上から見ると何の変哲もない景色なのに、水の中を覗くと絶景が広がっている…シルフラの美しさは忘れられません!

  • ここからシュノーケリングが始まります。

  • シフルラの深いところは50mくらいあるそうです。

  • 浅瀬もものすごくきれいでした。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/03/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

アイスランドにいくなら

投稿者: パンケーキ太郎, 2018/02/25

英語は低レベル、ドライスーツ経験は一度だけ(このツアー参加を決めて、慌てて国内でドライスーツ講習を受けました)でも、全く問題なく楽しむことができました。
スーツはネオプレーンタイプで、厚手のインナー、同じく厚手のフードと三又のグローブを貸してくれます。日本でネオプレーンを着たときは寒くて最悪だったので、厚手の起毛のインナー上下(しまむらで購入)にカイロ6枚、登山用厚手靴下を着用。さらにカシミヤとフリースを着ようとしましたが、キツくて無理でした。結論から言うと、厚手のスーツとインナーのおかげが、水中でも、上がった後も全く寒く感じませんでした(伊豆より寒くなかった)。上がったあと外気(真冬でもー2℃ほどでした)にさらされて手はとても冷えるのでカイロはあると役立ちます。髪はパリパリに凍りつきます。
また装備のセッティングから着用まで、全部スタッフがやってくれます。ほんとに座ってるだけで終わりました。
私のグループは三人に対してガイド一人。ガイドは明るくてよく気配りしてくれるスコットランド人のお兄さん。私以外の二人はアメリカ人でした。
車内でブリーフィング(写真の地図を使うので英語は最低限聞こえれば余裕)をすませて、駐車場から50mほど歩いてエントリー。丁寧にウェイトチェックしてくれます。
スーツの空気調整もスムーズにできました。
ガイドさんは頻繁に後ろを確認しながら写真をたくさん撮ってくれ、その日の午後にはメールで届きました。両プレートにタッチしているところもバッチリ撮ってもらえました。

一回だけ、深くなるところで急激な頭痛がしたりしましたが、ペースもゆっくりだし技術的に難しいところは何もないのでドライスーツの浮力調整さえできれば楽しめるところです。

エキジット後にフル装備のまま歩いて戻るのが一番キツかったですが、200mはものの5分ほどで駐車場まで辿り着けましたので、ゆっくり落ち着いて戻れば多少体力がなくても大丈夫だと思います。
Goproを持って行きましたが、グローブが分厚くてシャッターをとても押しづらかったので、ずっと動画にしとけばよかったなと。
何はともあれ、本当に我を忘れる美しさでしたので、アイスランドに行く機会があれば是非トライしてほしいです!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

星10個

投稿者: Y, 2012/08/05

8月2日参加。晴れ、気温18度程度。
天候にも恵まれ、期待以上の、最高のダイビングだった。
iceland excursionsのオフィスで、ダイビングガイドがピックアップ。この日ツアー参加者は私のみ。
ポイントまでの到着の間、景色等説明してくれたり、ダイビング経験、ランクを聞かれたりした。片道40分ほど。


【トイレ・売店】
途中で寄ってくれた。ダイビングポイントには駐車場以外何もないので、着替え等が必要な場合はここで。


【ガイドからの注意事項】
・クレバスからラグーンに出るとき左側に曲がる。この時壁から離れないように左側キープすること。たまにカレントがある場合があるため。
・ケーブに入らないこと。


【レンタル器材】
BC&レギ、マスク、フィン、ウェイト、タンク、ドライスーツ、フードの他、
・グローブ(かなり厚くてほとんど水が入ってこない)
・フィンのインナーシューズ(ドライスーツの上に履く、ポリウレタンで出来たスニーカーみたいなの)
・フリースのツナギ
*レギュレーターは水温のせいでフリーフローしやすい。水中で吸いはじめること。
*器材は特に問題なし。
*マスクやフードなどサイズ違いを2種類ずつ用意してくれていた。


【インナー】
フリースのツナギ以外は自分で用意する。
Tシャツと普通のパンツだけの人が多かった。
私の場合
下半身:タイツ、トレンカ、冬山登山用のスパッツ、フリースパンツ
上半身:コットンシャツ+貼るカイロ、冬山用シャツ、フリースジャケット
靴下は重要。厚手のものを準備すること。
これで寒さは気にならなかったが、着ぶくれでドライスーツがきつかった。


【ダイビング】
ラダーエントリー、水面集合後潜行。
カレントなし。
水温は水面3度、10mぐらいで1度ぐらい。
2か所ほど、ほぼ水面(深度1m未満)のところを超える必要あり。
水底にクレバスが見られる。魚はトラウト1匹(珍しいとのこと)。
ビーチエキジット、歩いて車に戻る。
30分ぐらいを2本。
スキルはドライスーツに慣れていて中性浮力が取れる程度必要。
器材とウェイト(10キロ超ぐらい)背負って歩いて移動するのはきつかった。


【ガイド】
とても親切でフレンドリー。
ゲストはあなただけだ

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産シンクヴェトリル国立公園 シュノーケリング<レイキャヴィーク発>

見たこともない神秘的な世界!

投稿者: メイ♪, 2016/04/19

地球の割れ目を見ることができるということでこのシュノーケリングに挑戦してきました。
シュノーケリング初体験のうえ寒い中での行うということで参加前は不安でいっぱいでしたが、潜ると神秘的な世界が広がっており本当に感動的でした!

レイキャビーク市内は春になり寒さも和らいできていたのですが、シンクヴェリトル国立公園までくるとかなり寒かったです。厚着はしていったつもりでしたが、シュノーケリング前の説明を聞いている間が一番寒く感じました。
最初にシュノーケリングをする場所でルートなどの説明を受けました。その後、駐車スペースにもどり準備を行います。普通の服の上から厚めのオーバーオールのようなものを着てから、ドライスーツを着ました。水が入らないようにするため首周りや手首はかなりきつめです。ちなみに手や頭はウェットスーツ生地なので潜ると濡れます。

ドライスーツの装着が完了したら潜る場所へ歩いて移動します。そこでゴーグルやフィンをつけてもらい、いざ潜水です!寒さを覚悟していましたが、ドライスーツの効果は絶大で手と顔以外はまったく寒くありませんでした。水は青く澄んでおり実際はけっこう深い場所でしたが、底までくっきりみることができます。プカプカ浮いて、ゴツゴツとした岩肌や割れ目を見ながらゆっくり進むことができました。20~30分は潜っていたと思うのですが、あっという間の体験でした。

シュノーケリング後に着替えを済ませるとインストラクターの方がホットチョコレートとビスケットを出してくれました。冷えきった体に温かい飲み物と甘いものが抜群に美味しかったです。

顔や髪が濡れるのでタオルを持っていくことと、通年水温が低いため体が冷えるので防寒着やカイロ等を持っていかれることをお勧めします。
ここでしかできない貴重な体験ができました!

評価:
利用形態: ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青の世界へ!地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング体験ツアー<レイキャヴィーク発>

またぜひ行きたいです。

投稿者: らんち, 2016/03/22

寒いのかなと思いながらも他の人の体験談を見ると洋服だし寒くないと書いていたので参加。最初はもう一つのツアーに申し込んだのですがこちらのほうが時間が設定できるので旅のプランを立てるのに非常に良いです(もう一つは安いのですが午前の予定が急に午後になったりするので同じ日に他にツアーを入れたい人にはお勧めできません)。
他の人も書いていますが一式道具は貸してくれますし、ヒートテックの上にフリースやセーター、下はスパッツの上に冬用のジャージ、ニーハイ靴下で参加。その上から綿がいっぱい詰まったスーツを貸してくれます。その上にぶあつめの靴下(私は夜用の靴下をはきました)をズボンを巻くようにはけと言われ準備。そしてその上からドライスーツを着ます。かなり着るのにてこずりますが着るときもフィンなどの装着も着脱も全部スタッフが手伝ってくれますし、英語がわからなくてもジェスチャーで十分何をすればよいか問題なくわかりました。
ただ、首元はあまり着こまないほうが良いかもです。私は3枚首元があったのでドライスーツのゴムで首がきつくて大変でした。着替え一式必要と書いてありますが全く必要ありません。
こちらのツアーはもぎっているところの写真をtってくれたり水中写真を売ったりしないのでアイフォンではなくぜひ水中写真が撮れるカメラを準備したほうが良いです。
私は今回はアイフォンだけだったので着ているところの写真しか取れませんでした…残念。あと着替えなどは必要ありませんが暖かいものがいつでも飲めるように保温効果のある水筒にお茶を準備していくとよいと思います。

  • 国立公園内を行きます

  • 最初の綿入れに着替え

  • さらに上からドライスーツ

催行会社からのコメント

ARCTIC ADVENTURESのツアーをご利用いただきありがとうございます。喜んでいただけてよかったです。次回アイスランドお越しの際もぜひとも当社のツアーをご利用くださいませ。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/03/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青の世界へ!地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング体験ツアー<レイキャヴィーク発>

感動のシュノーケリング

投稿者: Dolly, 2016/12/12

11月下旬に訪れました。当日は残念ながらの雨模様で、ドライスーツを着させられる場所が外の為、その間でかなりびしょびしょに濡れました。もし、晴れていれば全然ぬれずに済みますが、雨の日は要覚悟です。手にはめるグローブは借りられます。保温効果は一応あるみたいですが、防水効果はないので、シュノーケリングしている間、水が入ってきてしまいかなり寒いです。ドライスーツの下には、上はユニクロの極暖、ヒートテック、タートルネック、下は絹の靴下、裏地起毛タイツ、靴下、腹巻、を重ね着し、そして空気に触れないと発揮できないと聞きましたが、ホッカイロをお腹と腰あたりに貼っていったせいか、寒くはなかったです。
実際のシュノーケリングは、16人くらいのパーティで行きました。私はなかなか進めなくて、いつも一番後ろのほうでゆらゆらと泳いでいましたが、一番後ろにもインストラクターの方がいて安心できました。シュノーケリングで見た世界は、今まで見たことのない世界。残念ながら真っ青とまではいかなかったのですが、青い、無音の世界が広がっていて、感動しました。
もし、ダイビングの免許を持っていたらダイビングの方がおススメかと思います。
陸にあがってからは、ドライスーツを着ていてもやはり寒かったので、私は魔法瓶にお湯を入れてもっていたのですが、飲んだ時の暖かさが体に染みわたりました。
なお、余談ですが、あまりにも手が冷えていたせいか、私は日本に帰国してから手がしもやけになっていたのに気づき、びっくりしました。末端冷え症の方はお気を付け下さい。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/11/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

シルフラ最高‼

投稿者: わーほり, 2017/07/06

ギャウでのシュノーケルはDIVE.INなど他社も扱っていますが、値段と効率重視の方はこちらのツアーがベストかと思います。
滝→間欠泉→シュノーケルの順なので濡れてメイクとか落ちてもお直し不要。
よくブログなどにアップされている地球の割れ目の遊歩道⁈を歩くことはしませんのでご注意を。
全ての箇所で十分な見学時間が設けられています。間欠泉では噴出待ちをし、絶妙なタイミングをカメラに収めることができました。
目玉のシュノーケルは服が濡れることはまずないでしょう。濡れるのは手首から先と額周りの髪のみです。所要3,40分ですので夏季は寒さも感じません。ヒートテックと薄手ニットで十分。また、全く泳げなくてもじっと浮いていれば自然に流れていきます。フィンを使うとドン詰まってしまうのでプカーっと流れに身を任せて写真を撮りまくりましょう。親指、人差し指が可動できる3つ手グローブなので心配していたデジカメ操作も問題ナシでした。スマホは反応しません。ガイドが撮った写真をネットでダウンロードできるオプションがあるので必要な方は事前に申請を。
ドライスーツ未経験の方は昼食控えめに。着用時の圧迫とゴム臭で気分が悪くなるかもしれません。
ちなみに15,6人乗りのマイクロバスはWi-Fi、電源ありません。ハイシーズンで満員御礼だったので席の余裕もナシ。デイツアーだから我慢できる感じです。予定より遅い18時40分にホテル送迎してもらいました。

  • 前半の深い箇所は少しだけ。

  • 後半は足がつく深さが続きます。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/07/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

300 feet of visibility!!!

投稿者: 函館ラバー, 2013/08/01

市街地から約50分でダイビングポイントに到着します。
ポイントまでの運転も、インストラクターの方がしてしれました。
途中のドライブインにて、現地集合の参加者を含め、ブリーフィングを行います。会話は英語オンリーなのですが、ヒアリングが出来れば問題ないかと思います。
はしごを降りて、いざエントリー!!どこまでも青い世界が広がっていました!
visibilityは、300 feet (メートル表記だと91m) !
しかし、水温は0℃できりっとした寒を肌に感じました。
6月のアイスランドは肌寒く、セミドライのマスクとグローブは少し冷えましたが、それ以外の装備は問題ないかと思います。
フリースのつなぎも貸してくれるので、個人としてはタイツとかなり厚めの靴下でしっかり防寒をしていけばいいと思います。上半身は速乾性のあるインナーに薄めのトレーナーでいいと思います。
一緒に参加した外国の参加者には、すごく軽装の人がおり、そのかたは1本潜り終わったところで寒くて体力を失ったために休憩していました。ともあれ、足元の防寒をしっかりして臨めば快適です。
もう一点は、レギュレーターが水温のせいでフリーフローしやすく、実際にそうなっていた方もいました。レギュは水中で吸いはじめるようにと注意がありましたので、お忘れなく楽しいダイビングを体験してきてください。
ログ付けは、帰りの送迎でホテルエントランス前の車中にて行いました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2013/06/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

一度は経験しておいても良い経験

投稿者: gotton, 2014/01/14

パックツアーでアイスランドを訪問した際に1日フリーの日があったので参加。
ツアー行程は、ホテルでピックアップ(混載)>レイキャビックのツアー会社事務所でツアーに振り分け>出発>ギャウの近くの売店&ギャウ案内センターのようなところでブリーフィング(ライセンスの確認や誓約書の記入もここでした。インナーへの着替えもここ)>エントリーポイント近くに移動して器材装着>ダイビング!>休息>2本目のダイビング(私はキャンセル)>着替える場合は売店に戻るようでしたが私は着替えが不要だった為、そのままホテルまで送ってもらって終了。

ダイビングの難易度自体は低く、ドライスーツの使用経験があれば更に楽かと。
深度が浅いあたりを何度も浮き沈みを繰り返すので浮力についてはマイナス気味が良いかも。
ただ、潜行について不安があっても沈みが悪いようであればエントリーポイント近くでガイドがチェックして思いっきりウェイトをポケットに突っ込んでくれるので心配ないと思います。

ダイビングの感想としては、何度も何度も繰り返し潜りたいところではありませんが、他では無いだろうと思われる独特の環境で興味深く良い経験が出来、楽しかったです。
もしもう一度、潜るとしたら夏場に潜りたいと思います。
今回は外気温が-3度程度だったのでイグジット後、器材が凍りついて難義しました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/01/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

ロマンしかない

投稿者: スキール, 2016/12/08

初めての英語ガイド&1人参加でした。
緊張していましたが、ガイドさんたちも明るく、とても丁寧に教えてくださったので心配もなくダイビングできました。
わたしはドライスーツ未経験だったので、行く前に日本で練習してから行きました。(英語は自信なかったので、あちらでドライ初はなかなか厳しかったなと思いました…説明が専門用語多いので。)

セットもファンもマスクもすべてスタッフさんがつけてくださって、至れり尽くせりでした。
が、駐車場からエントリースポットまで重器背負ったまま歩くので、相当きつかったです。
次の日腰痛になりました。汗

いざ水の中に入るともう見たこともない素敵な世界が広がっていて、これまで海外の海に何度か潜って来ましたが、今まででいちばん美しかったと思います。
色はこれがまさに “透明” と言うのだろうな…と思うほど。
水面に映る岩がなければ、水中だとはわからないほどです。

北アメリカプレートとユーラシアプレートを両手でタッチできたのも、大感動の経験でした。
ガイドさんがたくさん写真も撮ってくださいましたが、わたしは自分でカメラを持っていって動画も撮って後で楽しみました。


とにかく寒すぎて指が動かなくなりましたが、ここでしかでにない体験だと思います。
地球の息吹を感じたダイビングでした。

  • 割れ目。無加工です

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/12/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青の世界へ!地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング体験ツアー<レイキャヴィーク発>

最高でした!

投稿者: トモさん, 2018/05/19

シュノーケリングなら、未経験でも出来るのでは?と、参加しました。
昨年、参加者にトラブルが有ったという事で、
参加前にメディカルチェックが有ります。
ウェブでチェック項目に回答しましたが、当日にもメディカルチェックの回答を印刷して持っていかないといけないと連絡が有りました。
現地で同じチェック用紙に記入する様に言われましたが、印刷物を渡したらそれで済みました。内容は、心臓や肺などの持病が無いかとかとても専門的な質問だったので事前に準備していかないと対応出来ないのでは無いかと思います。連絡頂いて良かったです。私は、ウェブ翻訳で内容を確認して記入出来たので助かりました。
初めての体験でしたが、インストライターの方がとても親切で有難かったです。水温はそれ程冷たい無くて、40分位くらい浮いて流されて?いましたが汗をかいた位でした。日本語が話せるスタッフもおられ、参加後は感想を聞かれました。もっと英会話を勉強しなくちゃと思います。
とても蒼い世界で、ぼーっと浮いているととても開放的で感動します。途中、水が入って来たら飲んだら良いというアドバイスもとても役に立ちました。
カメラを持って行き、写真を撮って貰いました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

1日盛りだくさん

投稿者: えりか, 2017/06/15

アイスランドに来たら、だいたいみんな行くだろうゴールデンサークル。

それにスノーケリング付き。絶対体験した方が良いです。

本当はダイビングのライセンスを持ってるのでダイビングをしたかったんだけど、少し前にシルフラで事故があったらしく、ドライスーツ経験が2年間以内に10回なきゃダメと言う事で、日本でそれだけドライスーツで潜ってる人は少ないのでは?

でもスノーケリングでも充分満足できました。

ドライスーツも水もしみてこないし、中に着るインナーダウン上下も貸してくれるし、手と口だけが冷たいけど耐えられます(笑)

あと髪は濡れます。

寒がりの人はホッカイロを貼っておくと大丈夫です。

30分くらいかな?
一列に並んで浮いてるだけなので、そんなに泳げない人でも大丈夫かと思います。

終わった後もホットコーヒーやクッキーなど出してくれたり、他の国の人とも仲良くなったり…

ちなみにこの行程だと、最初にスノーケリングだけど、実際は最後のほうにスノーケリングでした。髪も濡れるし逆に有り難かったです。

滝→間欠泉→スノーケリング→割れ目の順でした。

地球の割れ目を泳ぐなんてなかなかできない体験なのでオススメです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青の世界へ!地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング体験ツアー<レイキャヴィーク発>

参加して良かった

投稿者: ヨッコ, 2017/02/24

水温が心配でしたが全く気にならない程、ドライスーツは完全防水・防寒でした。
勿論口コミを読んで、暖かい服装で臨みました。ドライスーツを着込むのは大変ですが
スタッフが手助けしてくれるので問題ありません。水中では全く沈まないので、口呼吸の
シュノーケルに慣れていれば大丈夫です。多少の水が耳に入りましたが気にならず、手や
顔の冷たさも気になりませんでした。当日の天候にも左右されるとは思いますが、
ドライスーツの威力には驚きました。シュノーケル中もスタッフが居て誘導してくれるので
安心できました。言葉は話せ無くてもスタッフが親切にしてくれるので大丈夫です。
シューノーケル後は写真を撮ってくれたり、近くのギャウを見て廻ったりしました。
ドライバーの方も気さくでホテル前での降車時は降りてハグしてくれました。
クッキーやドリンクのサービスはありませんが、事前に準備するか行く途中での休憩場所で
購入すれば問題ありません。濡れた髪を拭くタオルだけは必ず持参するようにして下さい。
水中写真サービスも無いので、写真が欲しい場合は自分でカメラを用意して下さい。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

透明度抜群のダイビング!

投稿者: ぴょんちゃん, 2016/03/05

天気は快晴!
ツアーにしては遅めの集合だったので、朝食もゆっくりとることができました。
初めてのドライスーツだったのと、タンクを背負い結構歩いた先には凍り付いた階段。
全く英語ができない私達には、なかなか難易度の高いダイビングでしたが…
水の中は想像以上の世界が広がっていました!!
プレートの境目が見れた感動以上に、100m以上の透明度!!
魚など生物は見当たりませんでしたが、この透明度と地形があれば文句のつけどころがありません!!
ただ...2ダイビングできるのでしょうが、私達の組ではしている人はおらず
2ダイビング目をするかの回答を「5分で決めて!行くならすぐ行くよ!」と
休憩なくせかされたのが残念です。
ゆっくり休んで2ダイビング目したかった。
ただ、英語が苦手だったので私達のとらえ方が違ったのかも…
残念ながら高額な値段を出して1ダビングで終わってしまいましたが
このアイスランドでしか味わうことができない素晴らしい経験ができたことに満足です!
ライセンスをお持ちの方は、絶対シュノーケリングではなくダイビングをおすすめします。

  • シュノーケリングの人達

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/02/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

よかった~!

投稿者: みぃこ, 2013/08/16

7月後半にツアーに参加しました。
水温が3度ということでしたが、
ドライスーツのため、顔と手のみがぬれただけであとは
寒さを感じることなくダイビングをすることができました。
いろいろと着込む用意をしていきましたが、
逆に着込みすぎるとだめだといわれ結構脱ぎました。

 ダイビングの時の 着衣は
 上は 半袖のインナー×2 長そでのインナー×2
 下は タイツ2枚 
 と 貸してくださったフリースのつなぎ+ドライスーツ

昨年Cカードのライセンスを取ったばかりでドライスーツは初めてでしたが、
なんとか着ることができました。
泳ぎ始めは中性浮力をうまく取れないときもありましたが、
途中からダイビングを楽しむことができました。

ダイビングは2回することが可能ですが、
今回は体調が悪く1回だけダイビングしました。

スタッフの方が写真を撮ってくださり
データをいただくことができました。
とっても嬉しかったです!

  • とっても透明!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2013/07/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

大陸の狭間をダイブ

投稿者: Nana, 2016/04/15

お天気にも恵まれて、有名な100メートル以上の透明度もばっちり見られて最高でした。ものすこく綺麗な青で寒さも忘れて見続けました。
ピックアップはゲストハウスの前まで来てくれたし、途中朝ごはんを買いにガスステーションに寄ってくれて楽しい道中でした。
ドライスーツははじめてだったのですが、ガイドのパトリックとスコットが常に気にかけてくれて、着るのを手伝ってくれるので問題なかったです。ダイビングも波もなく、思ったより冷たく感じず、ゆっくり移動してくれるので安心でした。写真も撮ってくれます。30ドルくらいだったかな。
ただ、とにかく寒いです!特に上がったあとは着替えても何しても寒くて走り回ってました。これでもかというくらい暖かい着替えをたくさん持って行ったほうが良いです。
ちなみに装備をつけてダイブポイントへの往復を歩かなくてはならないのでちょっと体力がいりました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/04/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産シンクヴェトリル国立公園 シュノーケリング<レイキャヴィーク発>

極寒でのシュノーケル!

投稿者: alissa, 2016/01/11

ユーラシアプレートと北米プレートの境目をシュノーケルできるということで、不安ながらも参加してみました。
当日は8人グループに2人のスタッフさんがついて、ホテルからの送迎やシュノーケルの準備や案内を全てしてくれました。
ドライスーツを着るのが大変でしたが、それも手伝ってくれたり、首や手首に隙間がある気がしたのでそのことを伝えると、テーピングしてくれたりととても親切でした。
当日の気温は2℃ぐらいで風があり外にいるととても寒かったです。あとドライスーツを着ていても手には水がしみるので、一瞬寒かったですが、それ以上に綺麗な風景に圧巻され、寒さを忘れてしまいました。

水中の写真は3000円ほどで購入でき、とても良い思い出になりました。
水中カメラを持ってた人も、自分の写真はなかなか撮れないので、買ってる人が多かったです。

寒いけどすごくいい体験ができました!

催行会社からのコメント

Hi Alissa, thank you so much for taking the time to write this review! That's wonderful to know that you enjoyed the experience, it makes us very happy :)

All best from Reykjavík,
Ásdís

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/01/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産シンクヴェトリル国立公園 シュノーケリング<レイキャヴィーク発>

綺麗な水中を楽しめました!

投稿者: みっち, 2016/11/16

英語があまりできませんが、ガイドさんがゆっくり説明してくださいました。

セーターとズボンの上から借りた防寒具を着て、その上からドライスーツを着ました。後は手袋と帽子、足ヒレもつけて、顔以外すべて覆いました(この着替えが一番大変でした!)。

水中で手袋と耳は防水ではなかったのか、多少ぬれましたが、問題なし。
防寒対策ばっちりのため、あまり寒くなかったです。

水の中はとにかく綺麗!
地球の割れ目も水の中ではひときわ幻想的でした。45分くらいかけて決められたルートをチームで回ります。
ドライスーツは水中では浮くので簡単には潜れませんが、透明で底の方まで見えました。

最後、3000円くらいでガイドさんが撮影してくれた、写真のデータを購入しました。翌日メールをみたら届いており、すぐ見ることができてうれしかったです。

  • 透明感がすごい!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

是非シュノーケリングはお試しあれ!

投稿者: 青ドラ, 2017/09/17

アイスランドでは皆さんブルーラグーンには行かれると思いますが、それ以外で一番のおすすめです。特にシュノーケリングは息苦しいんじゃないか?とか不安のある方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れてくれば大して苦しくはありません。むしろ水中の絶景に見とれているうちに若干の息苦しさは忘れてしまいました。また、本ツアー参加にあたっては貸出カメラの件などVELRAの方がツアー前に(日本から)色々気遣ってくださいました。尚、使い捨てカメラですと、やはりそこまで綺麗には写真が撮れないので(参考までに使い捨てカメラの写真を貼ります)、防水カメラをお持ち頂くか、ダイバーさんから写真を購入するかが良いと思いました(後者の場合、3,000円程度で買えました)。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

このツアーにして良かった〜!

投稿者: ミサト, 2017/10/18

最初のピックアップでトラブルがあったようで、グトルフォスの滝は少し時間が短かったですが、しっかり見れました。ゲイシールも結構時間を取ってくれるので、何回か噴出するのを見ても軽くご飯を食べたり、お土産見たりする時間がありました。
シュノーケルは上下のヒートテックの上に色々着込む感じで、着るのが難しければ手伝ってくれます。
水の中では頭と手が濡れるだけでした。冷たいので、顔の感覚が変になりますが、潜るのも30分程度なので、耐えられました。上がった後は温かいココアとクッキーでホッとします。
帰り道、プレートの割れ目を少し歩く時間も設けてくれて、本当に満喫しました。

  • 最後に立ち寄ってくれたプレートの割れ目。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/10/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

ここまで来た甲斐があった

投稿者: しいまな, 2016/08/27

なかの景色は、是非行って直接見てくださいとだけ。

水温2℃から6℃
ドライスーツの中に着るつなぎようのものもレンタル機材に含まれてているので
ユニクロのヒートテック上下、トレーナー上下を着込んで寒さ対策は十分だった。
カメラのない人は2500krくらいで、ガイドが取った水中の写真を、メールで送ってくれます。
レンタル機材はみな同じなので、一緒にもぐった人の写真も混じりわかりにくいので、
水中眼鏡くらいは自前にしておけばよかった。(よく見れば、わかるけれど)
終了時間は若干遅れる。一度に入れる人数に制限があるので、人が多いと必然遅れる。

催行会社からのコメント

Thank you for diving with us and for your review!

Best regards from Reykjavík :)
Ásdís at DIVE.IS

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」透明度100m超えの絶景<2ダイブ>

世界最高の透明度!

投稿者: 516, 2016/10/04

北極圏のアイスランドにある、地球の割目「シルフラ」で念願のダイビングをしてきました。欧米の大陸の境目で、信じられない透明度を体験!
透明度 120~150m(!!)
水温 2度
ヨーロッパ側とアメリカ側のプレートが、互いの方向から引っ張り合って生まれた亀裂に、火山岩で何ヵ月も濾過された雪解け水が湧きだし、しかも水温が低いので水中の生物もほぼ活動しておらずとても澄んでいます。
天気も良く陽射しで明るかったので、水中にいる感覚さえないような透明度でした。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

地球の割れ目「シルフラ」でシュノーケリング体験&ゴールデンサークル1日観光ツアー<レイキャヴィーク発>

効率良く見所をまわってくれます!

投稿者: みかん, 2018/07/23

1月に参加しました。真冬でしたので非常に寒かったですが、冬ならではの迫力ある景色を楽しむことが出来たかなと思っています。グトルフォスの滝は完全に凍っており、荘厳な雰囲気を湛えていました。シュノーケルはとても楽しかったです。付き添ってくれるダイバーさんがとても親切で、細かく気を配ってくれました。ただやはり寒いです!暖かい季節だと寒さを気にしなくてよいので、より美しい景色を楽しめるかなと思います。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/01/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

シュノーケリングでも清らかな世界を垣間見ることができました

投稿者: Gen, 2016/10/26

とても久しぶりのシュノーケリング、水が澄んでいて清らかで静かな青の世界を堪能できました。
水温2度程度の水が入らないようにピタピタダイビングスーツはちゃんと役割を果たしてくれましたが、陸に上がるとやはり凍えるような寒さでした。息継ぎがとても下手っぴで最後尾の私もちゃんと見てくれて、写真にも平等に収めてくれたインストラクターに感謝です。おかげさまで、忘れられない貴重な体験ができました。

評価:
利用形態: ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ファンダイビング 地球の割れ目「シルフラ」を潜る!PADI 5スター認定の優良ショップ<1ダイブ>by DIVE.IS

本当に最高!アイスランドで一番よかった!

投稿者: ちゃんみら, 2017/02/28

最高です。大事なことなのでもう一度。最高です。当日はお天気にも恵まれ、ダイビングにはベストコンディション!いざ潜ってみるとめちゃめちゃクリアな湖!

ま、寒いんですけどそんなの気にならないくらい素晴らしかったです。
あと、有料で写真もらえます。(5000円くらいだったような)

ドライスーツは一度どこかで経験しておいたほうがいいです!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産シンクヴェトリル国立公園 シュノーケリング<レイキャヴィーク発>

寒さなんて忘れる感動!

投稿者: れいな, 2018/09/10

ガイドの方は男性で、とても気さくでよく喋って冗談も言って盛り上げてくれる楽しい方でした。説明は丁寧でしたし、ドライスーツ等の着脱もフォローしてくれました。
極寒シュノーケルでしたが、寒さを忘れる感動味わえます。シュノーケル後のホットチョコレート美味しかったです!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/09/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青と黒の世界を体験!洞窟探検と地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング<レイキャヴィーク発>

ブラックブルーツアー

投稿者: さかき, 2018/10/13

シュノーケリングは頭や手は冷たく、ドライスーツは動きづらいので、水を飲んで呼吸出来なくなってしまうとパニックになってしまう気持ちはわかります。
しかし、気持ちを落ち着かせて水中を見れば、水はとてもすんでいて、素晴らしい体験でした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/10/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青の世界へ!地球の割れ目「シルフラ」でのシュノーケリング体験ツアー<レイキャヴィーク発>

期待以上の透明度と青さ

投稿者: さわお, 2016/01/04

年末の休みを利用して参加しました。
紹介写真等が非常に綺麗で興味を惹かれ参加を決定しましたが、
正直そこまでではないだろうと思っていました。
実際に潜ってみると、全く写真どおりの透明度と青さで感動しました!

レイキャビクのホテルでピックアップしてもらい、簡単なスケジュールの説明を車内で受け、
現地へ向かいます。到着前に1度売店兼休憩所のような場所に立ち寄ります。

現地到着後、説明を受け、着替えをします。
説明は英語でしたが、ジェスチャー込みですし、
分かるまで丁寧に説明してくれます。

装備は、ドライスーツの下に着る全身ダウンのようなもの、
ドライスーツ、頭に被るマスク、グローブ、フィン、水中マスク+シュノーケルでした。
初めてのドライスーツで着るのに手間取りましたが、1グループ(10人程度)に対して
2~3人の方が手伝ってくれるので、なんとか着ることができました。
着終わったときには既に疲れている感じでしたが(笑)

普段着(靴下、ジーパン、セーター)の上から、上記装備を着ます。
きちんと着れれば、濡れるのは頭、顔、手だけです。
濡れる部分も保温性のあるマスクやグローブをするので、
思っていたほど寒くはありませんでした。
(水温3℃だったかと思いますが、なんとか顔を水につけてられます)

着終わったら階段を下りていざ入水!
冷たさにわーきゃー言いつつも、水の透明度に感動しました。
ドライスーツを着ているのでぷかぷかと浮きつつ、
水のゆったりとした流れにのって移動していきます。
当日はあいにくの曇り空でしたが、それでも浅い場所は明るくきらきらしており、
深い場所は青く染まっていて、水の冷たさを忘れるほど綺麗でした。

20分か30分程度流されつつ進み、また別の階段を使って水から上がり、終了です。
5分ほど歩いて着替えたところまで戻り、着替え、車にのってレイキャビクへ移動。
ホテル前で降ろしてもらって解散しました。

全体的に大満足のツアーでしたが、強いて不満点を挙げるとすれば、
・シュノーケリング後、タオルなどを貸してくれるわけではないので髪が濡れたままになる
・暖かい飲み物などはなし、また帰りはホテルまで直行なので体が冷えたまま

もし参加される場合は、タオルなどを自前で持っていき、
水筒か何かに暖かい飲み物でもいれておくと、シュノーケリング後の体調も万全になるかと思います。

催行会社からのコメント

ARCTIC ADVENTURESツアーをご利用いただきありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイビング/シュノーケリング (アクティビティ) のおすすめランキング | アイスランド旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ダイビングは暖かい海だけで行うものではありません!世界遺産シンクヴェトリル国立公園内、北米プレートとユーラシアプレートの狭間にある「シルフラ」では、アイスランドの氷河から何年もかけて溶け出してきた水がとってもクリア☆晴れた日ならば、水中の視界はなんと150メートルも!年間を通じて1-3℃の水温を保ち、ダイビングやシュノーケルをお楽しみいただけます。 もちろんアイスランドなので水は極寒ですが、ドライスーツを着てのダイビングです。PADIダイブマスターまたはPADIインストラクターが、参加者の経験に応じてガイドします。ぜひチャレンジしてみてください♪