大荒れの海

投稿者: るんるんさん, 2017/08/29

8月26日の天候は雨と風のひどい日でした。たぶん、このような天候ではくじらもイルカも無理ではと思いつつ船に乗り込みました。ある程度大きな船でしたので怖さはありませんでしたが、波が大きく、安全のため早めの帰港となりました。北の海の荒海体験クルーズとなりました。天候次第ですので、残念でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クジラ見られず、残念!!

投稿者: koji, 2017/08/06

クジラ現れず、残念。

月ごとの遭遇率を表示していただけると
ありがたいです。

高い金額を支払っているので。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/07/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船上は寒い 見られるかは運次第

投稿者: ケンゾウ, 2017/07/30

 クジラを2回、アザラシを2回、それぞれチラリと遠くから見ただけに終わった。クジラを見られるかどうかは運次第のよう。船上は夏でも寒い。ダウンのベストの上にレインコートを着たがそれでも寒かった。手も冷たくなる。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/07/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クジラは見れず。。。

投稿者: ちゃんみら, 2017/02/28

クルーの皆さんには頑張っていただいたのですが、クジラは見れず。。。その代り、イルカはたくさん見ることができました!天気も悪くなかったので、そこそこ満足です!


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念ながら…

投稿者: かっぱちゃん, 2016/10/17

アイスランドに行ったらホエールウォッチング!
っと思いこのツアーに参加しました。
が、残念ながら私たちはクジラの背中しか見えませんでした。
ただ、クジラだけではなくいるかの群れを何度も見ることができました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クジラのジャンプが見たかった

投稿者: 益田 晴夫, 2016/09/24

うねりが大きかったのですがおおむね快調な船出でした。イルカは数頭船の近くまで泳いできてくれて良かったのですがクジラのジャンプが見られなかったのが残念です。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

寒かった

投稿者: しのまま, 2016/06/19

結果的に残念ながらクジラがちゃんと見れなかったので。
服の上からさらに赤い防寒具を身に着けた。これがなければ
もっと寒かっただろうと思う。


  • 思った以上に寒かった

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/07/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天候と運

投稿者: ERI, 2016/05/12

このツアーは、ツアーの直前に、まず、酔い止め薬の配布があります。
船に乗り込みますと、漁業従事者が着用するような服がたくさんハンガーにかけられていますので、自分のサイズに合う服を選択します。その服は、つなぎになっていますので、必ずトイレに行ってから、服を着た方がいいと思います。
船は、遊覧船のような船ですので、船内にいてもいいですし、デッキに出ていることもできます。ただ、揺れがひどい時は、かなり注意が必要です。
アナウンスは、全て英語でです。それも甲高い熱狂的な声ですので疲れます。特に、船酔いの時にその声は、苦痛です。
私が参加した日は、あいにくの小雨で、ほんの少し風がありました。しかしながら、沖にでますと、高波で、今にも船は転覆しそうなほど揺れ、生きて帰れるか心配でした。酔い止め薬のおかげで、どうにか吐かずに済みましたが、気持ちが悪くウォッチングどころではありませんでした。(汚物袋も置いてあります)なぜ、このツアーに参加申し込みをしてしまったのか、後悔しました。ほとんど横になっている人や吐き続けている人もいました。
デッキで、カメラを構えて、クジラを待ち続けている元気な人もいました。
船酔いは、個人差がありますので、なんとも言えません。
そして、残念ながら、この日は、結局、クジラを見ることはできませんでした。イルカは、見ることができたようです。
ツアーに参加する前に、十分な天候確認と強運が必要なツアーだと痛感しました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/04/23
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海が荒れていて、すごく怖かったです。

投稿者: ななみ, 2016/04/03

朝から天気が悪くて、これでも出航するのかと思っていましたがキャンセルの連絡もなかったので、待ち合わせの場所へ。出航はしたものの海は荒れ風は冷たく、船は大揺れ。命の危険すら感じました。結果イルカ3頭がいましたが、遠目だったし、船は揺れに揺れているのでゆっくりイルカを見る余裕もなく、早く無事に港に着いてくれ!状態でした。帰りに2年間有効の再チャレンジチケットをもらいましたが、活用することもないだろうし、出航前に海の様子はわかっていたと思うので、行くかどうか聞いてくれたら良かったのになと思いました。たとえくじらがたくさん見れても、あの状態では楽しくはなかったような気がします。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足

投稿者: Yumi, 2016/03/30

見られればラッキーくらいの気持ちで参加しましたが、合計5頭のザトウクジラを見ることが出来て大満足です。
船上は風も強くかなり冷えますが、防寒のつなぎを貸してくれます。酔い止めの薬も置いています。
ボアの帽子着きのダウンベストを着ていたので顔も冷えずにデッキでホエールウォッチングできました。





評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/03/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念ながら見れず

投稿者: WMF, 2016/03/01

くじらにはあえなかったのですが、その代わり先2年間で利用できる再搭乗チケットを無料配布してくれました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念でした、、!

投稿者: TFM, 2016/01/08

クジラ全く見られずでした。かなり探してくれているようでしたが、姿形も見当たらず、、、船の中は暖かく、トイレ、カフェもあり快適に過ごすことができました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです

投稿者: まさひ, 2015/09/25

ガイドの方がイルカが出てきた位置を逐一報告してくださり、見つけやすかったです。残念ながら、クジラには出会えませんでしたが、十分に楽しめました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ラッキーでした

投稿者: うーろん, 2015/09/05

17時スタートのツアーに参加。ガイドの方が,「今日は皆さん,本当にラッキーです!」と何度も言うほど,次から次へと,イルカやクジラを見ることが出来ました。また,遭遇率の大変低いPilot Whales(夏季:0.14%,以前見えたのは10年以上前とのこと)30匹くらいがVの字になって泳いでいるのを見ることもできました。
乗船して配布されるつなぎの防寒着を着たら,すぐに最上階に上がって先頭のほう(ガイドの見張り台がある近くのほう)に行くのがおすすめです。
当日,レイキャビクは快晴で市内は比較的暖かくても,海上は配布つなぎを着ても大変寒いので,暖かい恰好をすること(帽子は必須,できれば手袋も)が大切です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/08/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2回目で見られました!!

投稿者: プチ姫, 2015/07/25

1回目は、快晴でしたが、かなり揺れた上に見られませんでした。
4日後、再度参加し、快晴で揺れもなく、見られました。
自然相手なので、参加の際には、再参加可能な予定を組むことをオススメします。


評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アイスランドの海を堪能しました!

投稿者: なぎなお, 2015/04/05

最初に船の待合室の様な所で、クジラについてのレクチャー聞いてから
出発となります。船上では座席の数が少なかったので、座りたい方は
少し時間に余裕もって行かれることをお薦めします。
クルーズではガイドさんが「○○方向に××が見えます」と
教えてくれるのですが、クジラは少し遠目だったのが残念。
でもレイキャビックの街を海から眺めるのも素敵ですよ。
船上では体感温度が下がるので、ウィンドブレーカーや薄手の
ダウンは必須です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/07/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クジラ見学

投稿者: 匿名希望, 2015/03/14

アイスランドの海上は、寒すぎる。(防寒着を貸してもらえたが、選ぶのが最後の方になり、適したサイズが無かった)
コストパフォーマンスが低いということに限る。
もっと安くてもいいのでは?


評価:
利用形態:ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念。出会えませんでした。

投稿者: ラクダライダー, 2015/01/07

12月末に家族4人で参加しました。私の下調べ不足で失敗です。12月、1月にはほぼクジラに出会えません。予約した後さらに調べるとツアー実施会社は毎日の結果を過去4年程度ホームページで公表しており、紳士的で素晴らしいのですが、私はこのサイトを予約前に確認すべきでした。自然の事ですから当然運はありますが、参加御検討の方は自身の参加予定日あたりの過去の実績を確認してから予約する事を強くお勧めします。

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/12/28
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天気が悪くて…

投稿者: えっこ, 2014/12/11

楽しみにしていたホエールウォッチングクルーズでしたが、前日から天気は荒れ模様。当日も風があり、海はしけ気味。案の定、出航前から船は揺れ、子どもも大人もすぐに船酔いに…。くじらに出会うこともなく、外の景色を楽しむこともできず、とても残念でした。悪天候の場合は、ツアー自体中止にならないのかな?と思ってしまいました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/03/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念ながらクジラは見れませんでした。

投稿者: ぷりん, 2014/11/11

残念ながらクジラは見ることが出来ませんでしたが、イルカを何回も見ることが出来ました!船のすぐ近くで泳いでいる姿には感動しました。
クジラが見れたらラッキー くらいの気持ちで参加するのが良いのかもしれません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/11/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

運に大きく左右される

投稿者: Curry, 2014/07/28

それほど混んでいるわけではなく、全員が船の縁に陣取ることができたが、コンダクターの方によってクジラ出現場所がアナウンスされると、みんなそちらのほうに固まっていくので近くで見るのは結構大変。なるべく進行方向前側に陣取っていたほうが良い(時計の針の位置で、何時の方向何百メートルに注目、などというアナウンス。11時や1時が多かった)。雨風が強くなる局面があり、また結構な寒さだったので防寒対策は重要。またクジラを見ることはできたが、ちょっと浮いてきてすぐ潜るので、相当運がよくないとアップで見ることはできないと思う。


  • オールドハーバーの風景


  • わずかにクジラ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2014/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

見えました

投稿者: S.F., 2013/12/20

船酔いに注意です。チケットカウンターで薬を配っています。弱い方は日本から持参されることをお勧めします。

幸い、海が静かで船酔いにはなりませんでした。
ホエールを無事見ることが出来ました。ホエールがいる位置に到着した後は、何度も見えるように船の位置を変えたり、移動したりとプロな対応をしてくださりました。何度も見れて大満足でした。

一方、そのサービス精神で予定時刻を大幅に超えた時間にホテルに着くことになりました。日によると思いますが、この点を踏まえて、午後に予定を組まれる場合は気を付けた方が良いです。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2013/12/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船長とガイドの頑張りを評価

投稿者: ayamag, 2013/09/25

ホテルにシャトルバスで迎えに来てもらい(アイスランドらしく時間通り)、港へ。やはり専門ツアーを長年やっているせいかバスの出迎え→チケットピックアップ→船への誘導など非常にさくさく進みました。船に乗る人数もほどよく、二階デッキはさすがにすぐ満席となりましたが、一階(周りがガラスで視界も良い)で席がかんたんに取れました。七月上旬ながら(アイスランドらしく)天候は曇り&寒かったのですが、防水ツナギも無料で提供、薄着の方々はずいぶん助かったようでした。

この日はたまたまなのか鯨の姿は5~6回しか見えず、それも背中だけ。「3時の方向200m先!」とか「6時の方向にいます、今方向転換しますね!」など、船長とガイド(?)さんが非常に頑張って鯨を探してくれていました。このような状況だと雰囲気が悪くなるものですが、「鯨の見つけ方のポイントは」「このあたりにはこんな海鳥が」「別会社の船と連携してどこにいるか情報交換をしている」などと豆知識を披露。ミンククジラの背中が数回見えた程度で期待していた尾びれやジャンプなどは全く見られませんでしたが、可能な限り楽しませようとしてくれた姿勢は評価に値すると思いました。ちなみにイルカはかなり近くで何度も見られました!

なお思いがけずとても楽しめたのが、パフィン。パフィンに特化したツアー(他国のものも含め)とは違い上陸せず船上からの観察になりましたが、パフィンが数万羽いるという島にかなり近づき、しばらくパフィンが飛ぶ・水にダイブする姿を楽しめました。

ちなみに波はかなり穏やかでしたが急いで移動&ちょっと風が出ると一階デッキにざばざば海水がかかります!!防水機能がない服の方はツナギを借りてください。足元もお気をつけて。カメラにも防水カバーなどつけるのがベストです。

ガイド内容は英語で、アイスランドなまりが少々あるもののかなり聞きとりやすい声でした。物価の高いアイスランドにあってこの金額なので悪くないツアーです。次回お世話になることがあったらもっと近くで鯨がみられたとは思いますが、こればかりは運ですね。

ps:船内でハムチーズのホットサンド(500ISK)とホットココア(200ISK)をいただきましたが、おいしかったです。トイレもきれい。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/07/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2013年8月30日に参加です

投稿者: kokana, 2013/09/08

 当日はホテルまでピックアップしてもらいチケットカウンターまで送迎してもらいました。

 チケット交換の際、「酔い止め薬必要ならあげますよ~」と言われたものの乗り物酔い未経験の私は「大丈夫~~」ともらわずに船へ乗り込みました。(これがすべての失態の始まりです。。。(笑))

 船に乗り込むと大きな鯨の骨格が飾っていてちょっとしたお土産コーナーもありました。
かわいいぬいぐるみがあったので思わず購入♪

 数分して宇宙服のような消防隊員の服のようなものをサイズを選んで着てくださいと指示がありました。(161cmの私にはXSで少し大きいかな?くらいで良かったです。)行く前からダウンなどの防寒服を着て行きましたが、その上からこの防寒着を着ても海上では寒かったです…ツアーをお考えの方は気をつけて下さいね。

 あとは靴ですね!私はブーツで行ったので平気でしたがスニーカーなどの滑る靴で行っては絶対いけませんよ!!危ないですからね!!!

 いざクルージング開始!雲間から太陽の光がさし曇天にもかかわらず幻想的な光景が広がりました。多少の雨と垣間見せる太陽によりたくさんの虹が見れましたよ♪
短時間に見るような回数ではないくらいいっぱい見れました!
 海はかなり荒れていて暴風と波で船がグラングラン~クルージング前半はアトラクション気分でキャーキャー言いながらパートナーと楽しんでいましたが、体が芯まで冷えてきたあたりには…そうです人生初と言っても過言ではない「船酔い」に襲われました…最悪の事態は逃れましたが相当気持ち悪かったので、ぜひ薬を持参するか受付でもらうことをお勧めします。

 残念なことに私たちのツアーではクジラさんに会えることは出来ませんでしたが、クルーの方曰く前日・前々日はエクセレントだったとの事なので、やはり自然相手は運任せと言ったところでしょうか。
 見れない代わりに2年間有効の再チャレンジチケットかお土産屋さんかレストランの割引チケットを選択できました。(私は船酔いの最中だったこともあり怖かったので割引券をいただきました(笑))

いつかリベンジ出来たらなと心のどこかでは思っています(笑)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/08/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パフィンウォッチング!

投稿者: 函館ラバー, 2013/09/02

まさにパフィンウォッチング!
クジラを見る前に出港後まもなく、パフィン(ツノメドリ)が生息する島の真横をクルーズします。これが、思いがけずかわいい!
島まで少し離れているので、ズーム機能のついたカメラや望遠鏡わあるとなお楽しめます!
しばらくすると、イルカやクジラがたくさん現れる海域に到着し、1時間近くホエールウォッチングを楽しめます。クジラの背中ばっかりですが(笑)
海上は風があり寒いので、ニット帽などをかぶって参加するとデッキでずっと海面を見ていても大丈夫だと思います。
日によってぐじらの出現率が異なるようですが、クルーズは気持ちがいいですよ!



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2013/06/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アイスランドホエールウォチングクルーズ<レイキャビーク発>/モニターツアー

投稿者: M. Tamura, 2013/08/28

1.2013年夏後半。家族3人(子供は9歳)でレイキャビーク到着の翌日に参加しました。
2.当日はやや雨で風が強く、白波があり結局はクジラは見えませんでした。アイスランドのツアーは、このクジラのツアーに限らず、自然が相手だということもまた理解しておく必要があります。
3.でもこのツアーの良い点は、見えなかった場合は、別の日に再度、無料で参加できることです。下船の前に、船の中で、バウチャーを発行してくれます。その船の中で改めて予約もできるし、別の日に当日港に出向いても良いということでした。(できるだけ晴れた日が良いと船のガイドが言っていました。)
4.私達は、最終日の2日間にレイキャビークに泊まる予定でしたので、天気のよさそうな日に再度チャレンジ。当日、港の集合場所に行って、すぐ船に乗れました。
5.今度は、子供が大きな声で「パパ、ママ、あそこにクジラだ!」と発見者となり、子供はおおはしゃぎ。その後も何回もクジラを見ることができました。
6.港に戻ると、そこは船を改造した小さなクジラの博物館のようなものがあり、クジラのヒゲにも触ることができました。
7.子供は、クジラを見つけた余りの嬉しさに、クジラのぬいぐるみを買い、名前をクジラをもじって「ジイラ」と名づけて、思い出に残るお土産にしていました。そして、また来たいと何度も言っていました。
8.このツアーは、家族で参加しても、一人で参加してもとっても記憶に残るツアーです。3時間もあっという間に過ぎてしまいます。クジラを間近に見えるのはなかなかありません。ほんの数メートル先にクジラが待っています。いつ見つけられるか分からないのもワクワクします。自分が第一発見者になれるかもしれません?
是非、皆さん楽しんでください。

評価:
利用形態:家族
参加日:2013/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いいクルーズでした

投稿者: じょにー, 2013/08/12

7/31にナイトクルーズ(と言っても緯度が高いので明るかったですが)を申し込んだものの、天候不順(強風による高波)で欠航に…。 翌日の便に振り替えてもらえたものの、ナイトクルーズは7月いっぱいまでだったので、白夜の中のクルーズができなかったのが心残りです。
残念ながら、クジラを目にすることができたのはほんの一瞬だけでしたが、イルカやパフィンを見ることができました。特にイルカは間近で見ることができ、連続ジャンプなんかで楽しませてくれました(o^^o)
天候にもよるかと思いますが、当地の海は風が強いこともあいまって8月でもかなり寒かったです。防寒着を貸し出してくれますが、ヒートテックを着込むなど、自分でも防寒対策をしていくといいと思います。また、波が高く船が揺れますので、乗り物酔いしやすい人は、船酔い対策をしていくといいでしょう。(酔い止め薬を無償で配布してくれていましたが、あえなく吐いている方も結構いました…(^◇^;)


  • 船上から見たレイキャビクの街

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

くじら

投稿者: Naito, 2013/08/09

夫婦と子供2人(8才・5才)で参加しました。港にある船の乗り場も船の形になっていて、中にお土産屋さんとカフェ、小さなクジラの博物館があったので、少し早めについても退屈しませんでした。
7月なのに気温が10℃前後。小雨も降って、持参した防寒着では少し心配でしたが、船内にしっかりした上下つなぎの防寒着が用意されていたので助かりました。子供はライフジャケットしかないので、フリースと上下防水の防寒着を着せていて正解。寒くなったら備え付けの毛布にくるまって休憩させました。船内にはカフェとお手洗いもありました。
 沖へ数十分進むと、船が減速。360度水平線に囲まれ、本当にクジラやイルカが現れるのか不安に…。しかし意外にもすぐ、ミンククジラが沖でしっぽを見せてくれました。船内にはずっと船首を基準に「2時の方角、50メートル!」「8時の方角200メートル!」「11時半の方角、20メートル!」と英語でアナウンスが流れ続け、次々にクジラやイルカの姿を見ることができました。今回は残念ながら、すぐ間近で泳いだりジャンプしたりする姿は見られませんでしたが、全部で20回くらいは姿を見ることができました。初めて野生のクジラやイルカを見られて、子供たちも満足していました。港に戻る途中で船が“パフィンの島”に近づいてくれたので、パフィンが魚をとったり、自由に飛び回ったりする様子も見られました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2013/07/16
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

鯨見れました!

投稿者: Ayumi, 2013/06/16

天候は曇り。ツアー開始30分前にEldingのチケットオフィスでチケットを受け取り、いざ船へ。
朝10時からの平日のツアーだからか、小学校高学年~中学生くらいの学生遠足グループがいて少しうるさかったです。防寒具は自由着用だったようで遠足の子供たちはみんな着ていましたが大人はほとんどの人が着ていませんでした。私は一応真冬用コートを着ていったのですが、それで寒さは特に大丈夫でした。(6月です。)船内にはトイレ、小さな売店があり、サンドイッチなど軽食を食べることができます。
港を離れてから1時間ほどして野生のイルカとミンク鯨を見ることができました。鯨がダイナミックに跳ねてくれたりを期待して行ったのですが、それは見られませんでした。背びれと尾びれのみ確認できただけですが、かなり多くいました。船内放送が「3 o'clok(船の先頭を12時として)3時の方向」に何かがいる!などの情報をしきりに教えてくれました。
一応デジカメを持ち構えていましたが、残念ながら私と夫のデジカメに鯨の姿を収めることはできませんでいた。しかし、肉眼では大きな背びれと背中を見ることができました。
普段の生活では見ることができない、海にいる野生のイルカと鯨を見るという貴重な体験ができて本当によかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/06/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

諦めましたが。。。。。

投稿者: バンフ, 2012/11/22

2012年11月15日 
体験談を読ませて頂き自前の防寒着+船内防寒着、其の通りにしましたので全く寒さも感じず快適でした。船内服もXSが有りましたので私達にピッタリで其の上綺麗でした。
 10月までは日に何便もある様でしたが11月になったとたん1日1便しか有りません。きっと暖かい海に行ってしまったんでしょう。肝心のくじらは現れるのでしょうか?見れなくても仕方ないなと思い必死で海を見つめていました。
 が、時間が経って船は港に戻り始めました。アナウンスの言葉は分からないですが乗客の態度を見ると皆悲しそうでした。皆諦めて下に降り熱いコーヒーをのみ私も言葉が分からないながら各国の人たちと話し写真を撮りあったりしていました。港はすぐそこというときになりやらアナウンス。何を言ってるのか分からないのに皆の様子でクジラ出現!何もかも掘り出し甲板に駆け上りました。最初は皆大騒ぎです。でも終了時刻の5時です。あ~ぁと思っていると船は港に戻らず静かにクジラを追ってくれました。目の前に5頭はいるクジラ。大感激でした。白いお腹を見せたり塩を吹いたり、海からシャーッと音を出し姿を現してくれました。何頭も重なって。騒ぎの後はみんなシーンとして写真を撮ったり眺めたり。船はクジラが見えなくなるまで港に戻りませんでした。
船長さん、本当に有難うございました。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

エリアからツアーを探す

アイスランド ホエールウォッチングクルーズ<レイキャヴィーク発>の参加体験談 | アイスランド(レイキャヴィーク)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

アイスランド ホエールウォッチングクルーズ<レイキャヴィーク発>の参加体験談 | レイキャビーク港からクジラやイルカ、そしてパフィンなど海鳥達を見つけに行きましょう。間近に見る野生のクジラに大興奮!3時間のホエールウォッチングで北海の壮大な自然を満喫してください。