[写真付きのみ] 【プライベートツアー】秘儀荘見学可!ポンペイ&ヘルクラネウム遺跡 1日観光<秘儀荘or大劇場見学選択可/昼食付/6時間/日本語/ナポリ発>by Zenzeroの参加体験談 | イタリア(ナポリ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

【プライベートツアー】秘儀荘見学可!ポンペイ&ヘルクラネウム遺跡 1日観光<秘儀荘or大劇場見学選択可/昼食付/6時間/日本語/ナポリ発>by Zenzero

体験談

総合評価
5.00
(7)
体験談を書く
参加者の評価
利用形態
言語

日本語でしっかり説明いただきました

2020/09/14 ホリちゃん ゆうぽん

 ポンペイは、ただ訪れるだけではもったいないと思い、奮発しました!ホテルまで迎えに来てもらえて、ツアー後のランチの注文までお世話になりました。
 ポンペイでもエルコラーノでもガイドのMariaさんは、各ポイントでの説明に加えて私たちの質問にもとても丁寧に答えてくださいました。
 コロナ禍のため、以前とは見学できる場所が少し変更されているとのことでした。また、比較的空いていたようです。おかげでゆっくり回れてラッキーでした。
ポンペイの神殿から見えたヴェズービオ火山が私たちを紀元前の世界へ連れて行ってくれるようでした。

大満足の1日でした!

2019/04/18 tomi ゆうぽん

12/31大晦日に参加。2人だけだと高額なのでかなり迷いましたが、大晦日のナポリは爆竹を投げつけてくる人がいて危険、、という噂を聞き参加を決めました。(実際には最近はそんなに危険ではないみたいです)
遺跡では有名なポイントや、レリーフ、モザイク、彫刻について、何のお店の跡地かなど、詳しく解説してもらいました。全ての建物の壁に漆喰が塗られ、その上にフレスコ画が描かれていたという話を聞いてから遺跡を回ると、より古代ローマの文化に思いを馳せることができました。
お昼はガイドの方のお勧めで、秘儀荘の近くにあるレストランで食べました。とても美味しかったのと、フルーツと遺跡的なインテリアに溢れた内装が印象的で、ポンペイに行く方には是非お勧めしたいです。
元々のツアーはポンペイとヘルクラネウムだけなのですが、夫の希望で追加料金でポンペイの後にパエストゥムにも行ってもらえることになりました。
数日前にメールで打診してOKをもらったそうです。
日本語ガイドさんとはポンペイでお別れして、英語が話せるドライバーさんに案内してもらいました。
英語は2人とも半分くらいしか分からないのですが、こちらのつたない英語は気にせず熱心にナポリの色々なことを教えてくれて、とても楽しいドライブでした。車窓に広がるパエストゥム近辺の田園風景も美しかったです。
アマルフィ海岸を見下ろせるスポットで新婚旅行みたいな素敵な写真を撮ってくれたり、パエストゥムでは17時から始まるライトアップに合わせて写真を撮れるように出口で待っててくれたり、約束の時間をオーバーしてしまって家族から催促の電話が来ているみたいなのに(ナポリでは大晦日は親戚一同で年越しパーティーをするそうです)全く急がずに私たちのホテルの周辺の観光スポットまで案内してくれたり、ドライバーさんのナポリ愛とおもてなし精神に夫婦そろって感動するばかりでした。
いつかナポリを再訪できたら、是非こちらでまたお願いしたいです。

ひとつの町がそのまま遺跡に

2017/08/06 Shinboo ゆうぽん

そのスケールにビックリしました。町全体がそのまま発掘されています。
一度は見ておくべき古代遺跡だと思います。
現代の技術に通ずるものが、当時から存在していたことが良く分かります。
ハルクラネウム遺跡もセットで見るべき。
当時の木造建築の一部が発掘されており、ポンペイと比べるとおもしろいです。

ナポリにいったら絶対外せないツアー

2017/05/14 Acynthi ゆうぽん

事前の勉強なしで行ってしまいましたが豊富な知識を持ったガイドの方のおかげで大変充実したツアーでした。古代の居酒屋や水道管など、個人でいったのではわからないことばかりでした。こんなに歴史がつまった興味深い場所とは知りませんでした。家族3人で行きましたが迎えに来ていただいた車が広々で、移動も快適でした。これからナポリ旅行を計画している方に絶対おすすめしたいです。

ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
【プライベートツアー】秘儀荘見学可!ポンペイ&ヘルクラネウム遺跡 1日観光<秘儀荘or大劇場見学選択可/昼食付/6時間/日本語/ナポリ発>by Zenzero
貸切チャーターで日本語ガイドがご案内するプライベートツアー。火山の噴火によって灰に埋もれた2つの都市、ポンペイ遺跡とヘルクラネウム遺跡を訪れます。昔のまま残る住居やフレスコ画、共同風呂などを見学し、古代に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。