エオリア諸島 (観光情報) | シチリア島観光 VELTRA(ベルトラ)
エオリア諸島は、ミラッツォから船で約1時間半の距離にある、Y字状に並んで浮かぶ火山群島です。これらはリーパリ島、サリーナ島、ヴルカーノ島、ストロンボリ島、パナレーア島、フィルクーディ島、アリクーディ島の7つの島々で、2000年に世界遺産に登録されました。全島で約1万3000人が住んでいます。現在でも活発な火山活動が見られる山が多数あり、火山学に大きな学術的貢献を与えています。
歴史
エオリア諸島は、火山学の重要な拠点として、ヴルカーノ式、ストロンボ式などの噴火形態が確立されたことで知られています。エオリア諸島を構成する、リーパリ島、サリーナ島、ヴルカーノ島、ストロンボリ島、パナレーア島、フィルクーディ島、アリクーディ島の7つの島々が2000年、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されました。

見どころ
【リーパリ島】7つの島の中で一番広い面積の島です。エオリア諸島のなかでも観光の拠点になっています。ここから7つの島を巡ることをおススメします。島には古くからの要塞が建ち、その頂上から、リーパロ島の全様と青く澄んだ美しい海が望めます。街にはおいしいレストランやショップも軒を並べています。【ヴルカーノ島】「ヴルカーノ」とは、イタリア語でまさに「火山」という意味です。島の見どころである4つの火山の他に、海に沸く泥沼温泉があることで有名です。天然の泥パックをぜひ試してみてください。火山は、約100年前から沈黙を続けています。【ストロンボリ島】活火山の島で、現在も小さな噴火が続いています。ストロンボリ山の噴火を直に見ようと、世界中から観光客が訪れています。【サリーナ島】イタリアの映画『イル・ポルテーノ』の舞台になった場所です。エオリア諸島の中で一番海が美しいと言われています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


エオリア諸島 | シチリア島観光| VELTRA(ベルトラ)

エオリア諸島は、ミラッツォから船で約1時間半の距離にある、Y字状に並んで浮かぶ火山群島です。これらはリーパリ島、サリーナ島、ヴルカーノ島、ストロンボリ島、パナレーア島、フィルクーディ島、アリクーディ島の7つの島々で、2000年に世界遺産に登録されました。全島で約1万3000人が住んでいます。現在でも活発な火山活動が見られる山が多数あり、火山学に大きな学術的貢献を与えています。