リド島 (観光情報) (観光情報) | ヴェネツィア観光 VELTRA(ベルトラ)
リド島は、正式には、リード・ディ・ベネチアと呼ばれる島です。発音の関係から、リード島と呼ばれる場合もあります。イタリアの北東、ベネチアのやや南に位置している細長い形が特徴的な島です。島の長さは約12キロメートルとそれ程大きくありません。ベネチアの島々の中で数少ない、車が通行できる島で、ゲリーで渡ることができるので、便利です。映画『ベニスに死す』の舞台となりました。また、毎年9月に「ベネチア国際映画祭」が開催されることでも知られています。
歴史
5世紀、周辺で暮らしていたイタリア市民は、侵攻してきたゲルマン民族から避難するために、島に移り住みました。 これがリド島の始まりです。島は周りが干潟である事から浅瀬が多く、これにより敵の船が侵入しにくかったのです。 リド島は、東ローマ帝国へ帰属した形を維持しながら、ベネチア共和国となり、自治権も有していました。

見どころ
リド島は、ヨーロッパ圏で誰もが認める高級リゾート・タウンです。 ここが本土と違うと特に感じさせてくれるのは、約12キロメートルの長い海岸線です。海岸には高級リゾートが並び、並木の道を自動車が走り抜けます。また、毎年9月には「ベネチア国際映画祭」が開催されます。この島は、観光地というよりもリゾート地といった方がピッタリです。イタリア本土と違った気分が味わいたい時に訪れたい島です。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    マルコポーロ空港とヴェネツィア本島とリド島、ムラーノ島を繋ぐエアポートシャトル!旅行者には中々ハードルの高い、水路の移動も安心して旅行に組み込めます。空港近くのボート乗り場から、お客様のホテルに一番近い船着場までお送りが可能です。
    送迎付き

    EUR33.00

    毎日
    (午前, 午後, 夜)

ヴェネツィアの人気アクティビティランキング

リド島 (観光情報) | ヴェネツィア観光| VELTRA(ベルトラ)

リド島は、正式には、リード・ディ・ベネチアと呼ばれる島です。発音の関係から、リード島と呼ばれる場合もあります。イタリアの北東、ベネチアのやや南に位置している細長い形が特徴的な島です。島の長さは約12キロメートルとそれ程大きくありません。ベネチアの島々の中で数少ない、車が通行できる島で、ゲリーで渡ることができるので、便利です。映画『ベニスに死す』の舞台となりました。また、毎年9月に「ベネチア国際映画祭」が開催されることでも知られています。