コッレール博物館 (観光情報) (観光情報) | ヴェネツィア観光 VELTRA(ベルトラ)
コッレール博物館はテレビや雑誌などでも紹介されている有名な観光名所です。サンマルコ寺院の正面に位置し、見た目は博物館というよりまるで宮殿のような造りになっています。館内には船の模型や羅針盤、昔の金貨など、ベネチア貴族の収集コレクションが飾られており、絵画や彫刻像、地図など興味深いものが次々と見られます。また併設された図書館ではベネチアの歴史を記した公文書やデッサン、写真記録本なども閲覧することができます。
歴史
コッレール博物館はその昔、ベネチア共和国の行政長官の執務室でした。コの字型のゴシック様式はその時を名残を残しており、現在博物館として公開されているのは建物の2階と3階部分で、ナポレオンの翼には15~19世紀のベネチアの歴代地図など数々の展示物が並んでいます。王座の間には幾つかの下絵も保存されていて、ここはかつてオーストリア王妃も住んだ建物ということで、王室関連のものがそれぞれの間に展示されています。

見どころ
特に見て欲しいのは、王座の間にあるカノーヴァのデダーロとイカロの下絵の数々や9室の肖像画、13室の船長フランチェスコ・ドゥオードと司令官セバスティアーノヴェニエールの彫刻像です。ネオクラッシクの間や豪華なオーストリア王族の間など、建物もとても大きいので時間に余裕がある時にゆっくり回る事をおすすめします。写真は館内は禁止ですが、入り口付近の階段までならOKですので、ここで貴族のような写真を撮ることができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ヴェネツィアの人気アクティビティランキング

コッレール博物館 (観光情報) | ヴェネツィア観光| VELTRA(ベルトラ)

コッレール博物館はテレビや雑誌などでも紹介されている有名な観光名所です。サンマルコ寺院の正面に位置し、見た目は博物館というよりまるで宮殿のような造りになっています。館内には船の模型や羅針盤、昔の金貨など、ベネチア貴族の収集コレクションが飾られており、絵画や彫刻像、地図など興味深いものが次々と見られます。また併設された図書館ではベネチアの歴史を記した公文書やデッサン、写真記録本なども閲覧することができます。