平和宮(国際司法裁判所) (観光情報) (観光情報) | オランダ観光 VELTRA(ベルトラ)
平和宮(国際司法裁判所)は、オランダ・南ホラント州の州都であり北海沿岸の街でオランダ第三の都市デン・ハーグにある建築物です。平和宮殿は世界平和の理想に基づいて建てられた建物です。デン・ハーグ中央駅からはトラム(路面電車)が出ており、そちらで近くまでアクセスすることが可能です。ハーグの街並みは静かなヨーロッパ独特の雰囲気に溢れ、街並みやカフェ・お店などを徒歩で眺めながら向かうこともできるため、時間に余裕があれば徒歩もおすすめです。
歴史
19世紀後半、世界平和を求める理念は最盛期を迎え、1899年にデン・ハーグで行われた万国平和会議でハーグ陸戦条約が採択され、米国のアンドリュー・カーネギーの資金によって平和宮の建設が始まり、1913年に完成されました。平和宮の宮殿内には常設仲裁裁判所、国際司法裁判所、ハーグ国際法アカデミー、図書館、カーネギー財団といった数々の施設があります。デン・ハーグは平和と司法の街であるため、平和宮殿に最もふさわしい都市であると言えるでしょう。

見どころ
森の奥にひっそりと建つ平和宮は、古城の様な美しく立派な外観です。デン・ハーグで定期的に組まれているガイドツアーは予約が必要ですが、平和宮殿に入っている常設仲裁裁判所や国際司法裁判所などさまざまな組織の象徴的な建築や、内部のインテリアや美しい庭園、他にも各国からのさまざまな貢献品を見ることができます。また、ミュージアムが隣接されているため、市内を巡る際にはぜひ訪れてみましょう。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


オランダの人気アクティビティランキング

平和宮(国際司法裁判所) (観光情報) | オランダ観光| VELTRA(ベルトラ)

平和宮(国際司法裁判所)は、オランダ・南ホラント州の州都であり北海沿岸の街でオランダ第三の都市デン・ハーグにある建築物です。平和宮殿は世界平和の理想に基づいて建てられた建物です。デン・ハーグ中央駅からはトラム(路面電車)が出ており、そちらで近くまでアクセスすることが可能です。ハーグの街並みは静かなヨーロッパ独特の雰囲気に溢れ、街並みやカフェ・お店などを徒歩で眺めながら向かうこともできるため、時間に余裕があれば徒歩もおすすめです。