コンセルトヘボウ (観光情報) (観光情報) | オランダ観光 VELTRA(ベルトラ)
アムステルダムにあるコンサートホールで、19世紀の歴史的な建物、素晴らしい音響、優れたプログラムで世界的にも有名です。ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の本拠地でもあります。大ホールには約2,000席、小ホールは約500席あります。クラシック音楽だけでなく、ジャズを含む広いジャンルのコンサートが年間700回以上も開かれています。
歴史
1881年、首都に相応しいコンサートホールを建設するための委員会が設立されました。1882年、建設計画が発表され、当時、活躍した建築家Adolf Leonard van Gendtにより、1883年に建設が始まりました。アムステルダムは地盤が悪いため、重い建物を支えるための2186本の杭が打ち込まれました。1888年に初めてのおコンサートが開かれました。1983年、基礎が老朽化し地盤が沈下していることがわかり、1985-1988年にかけて大規模な工事と増築が行われました。

見どころ
【コンサート】残響2.8秒(観客なし)と世界でも有数の音響を持つホールです。素晴らしいコンサートを楽しめることでしょう。コンサートチケットにはドリンクが含まれており、コンサートの前と休憩時間に無料でドリンクを楽しめます。無料のランチタイムコンサート(通常水曜日)や、日曜日のモーニングコンサート(11:00~12:00)なども開かれています。【ガイドツアー】コンサートホールの歴史的な建物について詳しく知ることができ、普段は見ることのできない建物部分を見学でき、秘話なども聞くことができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


オランダの人気アクティビティランキング

コンセルトヘボウ (観光情報) | オランダ観光| VELTRA(ベルトラ)

アムステルダムにあるコンサートホールで、19世紀の歴史的な建物、素晴らしい音響、優れたプログラムで世界的にも有名です。ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の本拠地でもあります。大ホールには約2,000席、小ホールは約500席あります。クラシック音楽だけでなく、ジャズを含む広いジャンルのコンサートが年間700回以上も開かれています。