サーミ風テントで宿泊!オーロラ鑑賞&犬ぞり体験ツアー<11~4月/1泊2日/食事付き/英語ガイド/トロムソ発>の参加体験談 | ノルウェー(ノルウェー)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

サーミ風テントで宿泊!オーロラ鑑賞&犬ぞり体験ツアー<11~4月/1泊2日/食事付き/英語ガイド/トロムソ発>

参加者の評価

4.25 4.25 / 5

体験談数

4
体験談を投稿する

オーロラは見えなかったけれど

投稿者: miki , 2019/03/27

この日テントに泊まったのは私たち二人だけ。ちょっと寂しいなと思ったけれど、かわいいバビーも抱かせてもらえたし、オーロラの説明も、クイズ形式で詳しく教えてもらえたし、少人数のよさがありました。 
星も見えていて、オーロラ来るかなと三時まで粘りましたが、見えませんでした。
翌日は快晴。元気な犬たちに当たり、たっぷり一時間走り、
楽しい犬ぞりでした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/03/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

冬の犬ぞり体験がすごい

投稿者: myhr.jp, 2019/03/06

参加した日は日本人が自分一人だけでした。
市街地から30分ほどバスで移動。
曇りにつきオーロラは残念ながら見れませんでしたが、色々説明を受けたりご飯食べたり300匹のハスキーと交流したり焚き火でマシュマロ焼いたり犬ぞりしたり、アクティビティが常に動いてるのであっという間に感じます。

犬ぞりは圧巻。
40分近く走ってたと思うのですが、雪が降る日で途中吹雪いてくると、着込んでいても寒いです。
指先は凍てつくのでしっかりしたスノーグローブと、雪原を駆け抜けるのでゴーグルは必須。(借りれるようです。英語に自信が無いので用意していったのですが、多分借りたほうが良いです。)

初めましてのツアー客の方々数名と同じテントで一夜を共にするので、英語がほとんど喋れない一人者で行くと、ちょっとハードルを感じてしまいました。
ただ極寒の中での暖かいテントで過ごす夜は忘れがたい一夜ですし、いろんな国からいらっしゃってるので結局楽しいです。

  • 前後左右真っ白な雪原。雪国の厳しさを感じます。

  • テントは中心に焚き火。トナカイの皮で作ったシートに座り、用意された寝袋で就寝。ものすごく暖かいです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/03/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした!

投稿者: あいみん, 2019/02/22

たまたま一年で一番オーロラが見やすい日でカラッカラの快晴というのもあったのですが1時間以上ずーっとどこかしらに出ていました!開けてる場所じゃなかったのが少し残念!犬ぞりも虐待なのでは、、と少しビクビクしていたのですが、ちゃんと彼らのことを考えてあって犬も仕事としてやっている感じでした。休みもあってご飯も豪華で。笑
ご飯も美味しく、特に朝ご飯のブュッフェにノルディックサーモンのマリネがあったのが最高!トナカイ肉も美味しかった!!
ただ借りれるブーツは底が薄く、指先が凍えて次の日熱が出たので持参することをお勧めします!

  • 撮り方が分かったのか終わりがけで微妙な写真ですが本当はめちゃくちゃたくさん見れました!でもぶっちゃけ写真の方がはっきり写ります笑 写真や映像で見るほど綺麗じゃない。。

  • 犬ぞり!!運転と座る番と両方体験できました!1人で行く人はペアを見つけましょう!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

どうせ参加するなら宿泊で

投稿者: ヒトリサンカ, 2017/02/12

夜のスノーシュー・オーロラ鑑賞・宿泊ツアーの三種同時にホテル集合、同じバスで出発です。キャンプ地に着くとスノーシュー参加者から順に受け付け、振り分けられていきます。大人数なので指示を聞いていないと置いて行かれそうです。

宿泊ツアーは今回16名参加。焚き火を囲みガイドさんからオーロラの話。マシュマロ・ソーセージとキャンプファイヤーを楽しんでいる間に、空にはうっすらオーロラが。夕食はバカラオとチョコケーキ。食後は犬との触れ合い他自由。オーロラ鑑賞したり早々に寝たり。テントというよりテント風ログハウス?中央に焚き火台、テーブルに飲み物やスナックが用意。寝袋ですが中々快適。シャワーはトイレにありますが透けすけです。トイレはホテルみたいな普通の設備。

朝は犬たちの声で起床。犬たちのご飯が終わる頃、朝食です。朝食はシリアル・ヨーグルト・ハム・チーズ・パンと一般的なもの。食事中に犬ぞりで立つか座るか希望を聞かれます。私は立ちたいと希望を出したつもりでしたが座ることになりました。なぜだろうか。天気が良かったのでゴーグルは不要でした。先頭はムースの群を見たそうです。
犬ぞり後は自由。

昼食はトナカイの野菜スープとチョコケーキ。昼食中は別の午前犬ぞりツアーが出発。昼食後は帰る時間がほぼ似た時間になるようです。
昼食が終われば宿泊ツアー終了。もとの集合場所まで送ってもらい解散です。

基本的に自由時間。スタッフさんはオーロラキャンプツアーと呼んでいました。最初にツアーの流れなどの説明はなく、何時に食事かとくに決まっていないようです。スタッフさんが声かけして回っていました。寒いのでつなぎの防寒具を借りられます。ずっとたき火にあたっているので全身煙たくなります。コーヒー、紅茶、水の用意は常にありました。食事も美味しく量があり、ノルウェーらしいもの。オーロラツアーと食事3回、犬ぞりツアーと宿泊代を考えたら個別に申し込むよりお得かな!と思いました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サーミ風テントで宿泊!オーロラ鑑賞&犬ぞり体験ツアー<11~4月/1泊2日/食事付き/英語ガイド/トロムソ発>の参加体験談 | ノルウェー(ノルウェー)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

サーミ風テントで宿泊!オーロラ鑑賞&犬ぞり体験ツアー<11~4月/1泊2日/食事付き/英語ガイド/トロムソ発>の参加体験談 | トロムソに来たならオーロラも犬ぞりも両方楽しみたい...。そんな方にぴったりの欲張りツアーが登場♪オーロラ鑑賞後は雰囲気満点、ぽかぽかのサーミ風テントに宿泊。翌日の犬ぞり体験に向けてお寛ぎいただけます。冬の思い出作りはぜひこのツアーで!