フロイエン山とケーブルカー (観光情報) (観光情報) | ノルウェー観光 VELTRA(ベルトラ)
フロイエン山は、ベルゲンを囲む7つの山の1つで、標高425mです。フロイエン山には、歩いて登ることもできますが、ベルゲン中心部の魚市場近くにある駅から、ケーブルカー(鉄道)で標高320mまで約8分で上がれます。距離は850m、標高差300mです。2つの車両があり(赤と青)どちらにも約80人乗車できます。ベルゲンで、最も人気のあるアトラクションのひとつで、毎年100万人以上の人が、ケーブルカーを利用してフロイエン山を訪れています。1年を通して、市民と観光客に利用されています。
歴史
フロイエン山へのケーブル鉄道を建設しようというアイデアは、すでに1895年に出されていました。実際に工事が始まったのは1914年、工事が完成したのは1918年でした。現在、この鉄道の44%はベルゲン市の所有で、毎年、収益金の一部が、次世代の車両のために投資されています。2030年頃に、新車両導入の予定です。現在の車両と鉄道は、2002年に完全入れ替えされました。

見どころ
かなり急な角度で登って行くケーブルカーは、約8分の乗車そのものが楽しい体験です。どんなところに到着するのかワクワクします。最終駅に到着すると、そこには、ベルゲンの街とフィヨルドの絶景を望める「フロイトラッペン」(フロイ山階段)という名の大きな展望場があります。山の斜面から10m出るような形で階段式に建設されている、素晴らしい展望場です。この展望台、床暖房設備もあるんですよ。コンサートなども開けるように設計されています。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ノルウェーの人気アクティビティランキング

フロイエン山とケーブルカー (観光情報) | ノルウェー観光| VELTRA(ベルトラ)

フロイエン山は、ベルゲンを囲む7つの山の1つで、標高425mです。フロイエン山には、歩いて登ることもできますが、ベルゲン中心部の魚市場近くにある駅から、ケーブルカー(鉄道)で標高320mまで約8分で上がれます。距離は850m、標高差300mです。2つの車両があり(赤と青)どちらにも約80人乗車できます。ベルゲンで、最も人気のあるアトラクションのひとつで、毎年100万人以上の人が、ケーブルカーを利用してフロイエン山を訪れています。1年を通して、市民と観光客に利用されています。