フロム鉄道博物館 (観光情報) (観光情報) | ノルウェー観光 VELTRA(ベルトラ)
フロム鉄道は、ベルゲン鉄道のミョンダル駅からフロム駅まで20.2kmの、4つの水トンネル、1つの橋、 20のトンネルがある山岳鉄道です。勾配は世界一で、20.2kmの距離で863mを登り/降りします。ノルウェーの山深い自然を楽しめるフロム鉄道は、世界で最も美しい鉄道の一つに数えれられ、多くの観光客が訪れます。フロム鉄道博物館は、世界でも稀なほどの建設技術の粋を極めたフロム鉄道について、詳しく知ることができる博物館です。この地域の歴史とともに、技術の変遷、驚異的な工事を行った人々について、詳しく説明しています。
歴史
フロム鉄道の建設が始まったのは1923年でした。この大工事は120人でスタートし、多い時で280人、少ない時で80人という人数で行われました。最も、困難を要したのは20にも及ぶトンネル工事でした。1924年にトンネル工事が始まり、最初のトンネルが完成したのは1926年、最後のトンネルが完成したのは1935年でした。1936年に線路の設置が始まり、最初の電車が走ったのは1939年、旅客電車が運行を開始したのは、実に1941年になってのことでした。

見どころ
ノルウェーの山岳地帯に建設された驚異的なフロム鉄道の歴史は、驚異的な建設を成し遂げた人間の歴史でもあります。一番の驚きは、これだけの工事が比較的少ない人数で成し遂げられたことです。しかも、急斜面にある20ものトンネルのうち、機械が使われたのはわずか2つ、18のトンネルは手作業で作られました。これらの史実や歴史が、写真やオーディオ、展示物などを使って詳しく説明されており、たいへん興味深いです。また、本物のEL-9機関車や数々のレールバイクの展示もあります。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

ノルウェーの人気アクティビティランキング

フロム鉄道博物館 (観光情報) | ノルウェー観光| VELTRA(ベルトラ)

フロム鉄道は、ベルゲン鉄道のミョンダル駅からフロム駅まで20.2kmの、4つの水トンネル、1つの橋、 20のトンネルがある山岳鉄道です。勾配は世界一で、20.2kmの距離で863mを登り/降りします。ノルウェーの山深い自然を楽しめるフロム鉄道は、世界で最も美しい鉄道の一つに数えれられ、多くの観光客が訪れます。フロム鉄道博物館は、世界でも稀なほどの建設技術の粋を極めたフロム鉄道について、詳しく知ることができる博物館です。この地域の歴史とともに、技術の変遷、驚異的な工事を行った人々について、詳しく説明しています。