クルマがエンスト

投稿者: ぽんた, 2017/10/02

ミニバンが坂道や登りの高速でエンスト。4〜6回は動かなかった。よくそんな車で営業していると呆れた。また朝の集合場所で待てばいいかと思ってたら、イエローバス案内所でチェックインさせられた。そんな案内はどこにも記載がなかった。お陰で一番最後に乗車となり最後尾に乗車させられた。不愉快だった。

催行会社からのコメント

ご利用ありがとうございます。この度はせっかくのご旅行にもかかわらず、ご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。当日は何度もエンストする車両で、終始ご不安なお気持ちになられたことと存じます。現地催行会社に確認しましたところ、こちらのツアーで利用するバスの手配は他の会社に委託しており、車両に問題点があることを認識していなかったとのことです。今回の件を受けまして、再発防止としてバスの手配の委託先を再考するとの回答を得ております。
尚、弊社ページに記載がございます通り、集合時にはチェックインいただく必要がございますことご理解賜りますようようお願いいたします。
帰国後の貴重な時間を割いてのご投稿、ありがとうございました。またのご利用を心よりお待ちしております。

VELTRA カスタマーサポート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/09/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一人旅上級者には不向きです

投稿者: マミらんらん, 2017/09/18

まず、集合場所に8時50分とありますが実際にイエローボックスが開くのは9時でそれまで待たされる。この日は21人の参加。英語圏が16人、ブラジル人が5人でした。で、初めに英語での説明、その後にポルトガル語での説明でした。途中で寄るアマランサは教会の説明だけで時間をとるため、町を全く見られません。よほど教会から離れて、何時に何処に行けばいいか聞こうかと思ったが多勢の客を相手にしているガイドが大変そうでした。
バスに戻り次の町はたったの5分滞在でバーに立寄り甘いワイン、ポルトワインでないそうです、を1ユーロで飲みました。5分ならない方が良いくらい?かとも。次のピニャオンでのレストランの時間をすごく気にしてました。昼食付きにするか迷って付きにしましたが、全員同じでした。
これで自分だけ違うレストランに行くことは出来たかしら、と感じました。
何しろ回りに何もなかったから。食事は驚くほどまずいです。まあ、想像はしてたけど。魚はカレイのフライで肉は豚のソテーで両方食べられますが。どちらもどうしてこんなに不味く作れるのか不思議でした。デザートはまあまあでした。多勢でテーブルを囲むので会話に入れないと辛いでしょう。その後のクルーズは最高に良かったです。周りの景色に癒されます。空気も澄んで景色も素晴らしい、まずいワインが出来るはずがないと感じます。
ツアーの1人、お爺さんが他の船に乗ってしまい次への出発が遅れてしまいましたが無事に戻り良かったです。5人のグループの1人なのに誰も気づかないって、不思議でした。
最後はサンデマンの畑に行き、説明を受けてから2種類の試飲です。眺めの良いところで気持ちが良かったです。
リベルダーテ広場への戻りは20分程予定より遅れてました。
車の運転できる人は自分で訪れるべきです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/09/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

ワインテイスティングつき!ドウロ川の谷1日観光ツアー<英語ガイド/ポルト発>の参加体験談 | ポルトガル(ポルト)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ワインテイスティングつき!ドウロ川の谷1日観光ツアー<英語ガイド/ポルト発>の参加体験談 | 北ポルトガルの美しい観光スポットを1日で周る観光ツアー!ワイン畑を眺めながら、ドウロ川の谷の村々を抜けて目指すは、長閑な町アマランテとワインの産地キンタ・ド・セイショ!クルーズとワインテイスティングをお楽しみいただきます。