ノヴォデヴィチ女子修道院群 (観光情報) (観光情報) | ロシア観光 VELTRA(ベルトラ)

新型コロナウイルス感染症、発生に伴う現地ツアーの催行状況について

2004年にUNESCOの世界遺産に登録された、モスクワにある正教会の修道院の中でも500年に近い歴史を誇る有名な女子修道院の一つです。16世紀に建立されモスクワバロック様式の建築要塞として機能したこともあり、城壁内にあるスモレンスキー聖堂がシンボルとなり優雅な佇まいを見せています。また、城壁の外にある湖からは世界的に有名なバレエ曲が生まれています。
見どころ
モスクワ川のほとりに建つ世界遺産として、伝統的なロシア建築様式とウクライナのバロック様式が融合していたモスクワバロック様式の代表格である建物群が魅力です。敷地内には複数の教会があり中でも、スモレンスク生新女神大聖堂は壮観です。また城壁の外にある池はチェイコスフキーがかの有名なバレエ曲「白鳥の湖」を池を巡りながら構想を練ったとされる趣のある場所です。池のほとりを歩きながら白鳥を眺めると自然と白鳥の湖が頭を駆け巡るそんな時間を体験できるかもしれません。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます


ロシアの人気アクティビティランキング

ノヴォデヴィチ女子修道院群 (観光情報) | ロシア観光| VELTRA(ベルトラ)

2004年にUNESCOの世界遺産に登録された、モスクワにある正教会の修道院の中でも500年に近い歴史を誇る有名な女子修道院の一つです。16世紀に建立されモスクワバロック様式の建築要塞として機能したこともあり、城壁内にあるスモレンスキー聖堂がシンボルとなり優雅な佇まいを見せています。また、城壁の外にある湖からは世界的に有名なバレエ曲が生まれています。